« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »

2023年4月29日 (土)

全開!!天皇賞・春2023

 
2023年4月30日(日) | 1回京都4日 | 15:40発走 |
芝・右・外 3200m | 天気:-  | 馬場:-  | 4歳以上 オープン (国際)(指定) 定量 
 

| | コメント (5)

2023年4月16日 (日)

全開!!皐月賞2023の結果

2023年4月16日(日)3回中山8日15:40発走
皐月賞 GI / 芝・右 2000m | 天気:晴 |  馬場:重 |  3歳 | オープン (国際) 牡・牝 (指定) 定量 |
 1着 ソールオリエンス(1枠1番) 2:00.6
 2着 タスティエーラ(7枠14番) 
 3着 ファントムシーフ(4枠7番) 
 
 
     
小田重
琉 馬
カ ワ
王 子
山 下
せつな
     
3⑤
6⑫
7
7
7⑮
3⑤
     
7
4
5⑨
4⑧
8⑯
7
     
4
7
1
5⑨
8⑱
6⑪
単勝
1
520
0
0
520
0
0
0
複勝
1
220
0
0
220
0
0
0
 
14
270
270
270
0
270
0
270
 
7
160
160
160
0
0
0
0
枠連
1-7
1280
0
0
1280
0
0
0
馬連
1-14
3510
0
0
0
0
0
0
ワイド
1-7
560
0
0
0
0
0
0
 
1-14
1290
0
0
0
0
0
0
 
7-14
620
620
620
0
0
0
0
馬単
1-14
5520
0
0
0
0
0
0
三連複
1-7-14
3770
0
0
0
0
0
0
三連単
1-14-7
24780
0
0
0
0
0
0
小計
-
42500
1050
1050
2020
270
0
270
ボーナス
2:00.66
0.6
630
630
1212
162
0
162
取消
-
 
0
0
0
0
0
0
合計
   
1680
1680
3232
432
0
432
 
 
指名馬の着順一覧(出走18頭中)
1着  ソールオリエンス(1枠1番) /カ ワ
2着  タスティエーラ(7枠14番) /小田重/琉 馬/王 子/せつな
3着  ファントムシーフ(4枠7番) /小田重/琉 馬
6着  シャザーン(6枠11番) /せつな
7着  トップナイフ(4枠8番) /王 子
9着  フリームファクシ(3枠5番) /小田重/せつな
10着 ベラジオオペラ(7枠15番) /カ ワ/山 下
13着 タッチウッド(8枠16番) /山 下
14着 マイネルラウレア(8枠18番) /山 下
17着 ホウオウビスケッツ(5枠9番) /カ ワ/王 子
18着 ダノンタッチダウン(6枠12番) /琉 馬
 
 
順位
山下まさよし 71834 (-)+0
せつな 64291 (-)+432
カワタカ 13374 (-)+3232
琉馬 11142 (-)+1680
ぜいたく王子 4689 (-)+432
小田重 2175 (-)+1680
 
 

 
勝ったのはソールオリエンス。コーナーで他馬を先に行かせて、大外から直線だけで16頭を抜き去ってなお余裕あり。3戦3勝の皐月賞最少キャリアとなりました。無敗はどこまで続くのか。2着はタスティエーラ。中団前目からスムーズに進出し、追いすがるショウナンバシットを振り切って、これは決まりかというところを勝ち馬に差された。相手が悪かったとしか言いようがない。3着はファントムシーフ。いい脚を使ったが直線でメタルスピードを前にして進路を左右したのがやや響いたか。4着はメタルスピード。ソールオリエンスとは逆で今回8回目の出走。デビュー後もたつきながらも掲示板を外したことは一度もなく、この手の馬にありがちなクラシックではもう通用しない……というところもなさそう。力があるのは確かなので適度なレース間隔とレース選びで重賞勝ちをしてほしいところ。5着に入ったのでダービーも出られる。5着はショウナンバシット。コーナーの内側からすごい脚を使って馬場の中辺りに進出したが、やはり重馬場に力を削がれたか。良馬場ならまた違ったかも。これまでのレース選びを見るにダービーのほうがいいのかもしれない。
 
予想の方は主催者がソールオリエンスを単独指名……しといてそれだけ、というよくあるやつ。上は遠い。

| | コメント (0)

2023年4月15日 (土)

全開!!中山グランドジャンプ2023の結果

2023年4月15日(土)3回中山7日15:40発走
中山グランドジャンプ J・GI / 障害・芝・外 4250m | 天気:雨 |  馬場:重 |  障害4歳以上 | オープン (国際) 定量 |
 1着 イロゴトシ(2枠2番) 4:54.1
 2着 ミッキーメテオ(8枠10番) 
 3着 ダイシンクローバー(7枠7番) 
 
 
     
小田重
カ ワ
琉 馬
王 子
せつな
     
4④
3③
5⑤
8
5⑤
     
5⑤
5⑤
7⑧
5⑤
2
     
8
7⑧
4④
7
3③
単勝
2
1710
0
0
0
0
1710
複勝
2
320
0
0
0
0
320
 
10
180
180
0
0
180
0
 
7
260
0
0
0
260
0
枠連
2-8
3870
0
0
0
0
0
馬連
2-10
3520
0
0
0
0
0
ワイド
2-7
1290
0
0
0
0
0
 
2-10
1030
0
0
0
0
0
 
7-10
640
0
0
0
640
0
馬単
2-10
9950
0
0
0
0
0
三連複
2-7-10
7760
0
0
0
0
0
三連単
2-10-7
78090
0
0
0
0
0
小計
-
108620
180
0
0
1080
2030
ボーナス
4:54.1
0.1
18
0
0
108
203
取消
-
 
0
0
0
0
0
合計
   
198
0
0
1188
2233
 
 
指名馬の着順一覧(出走10頭中)
1着  イロゴトシ(2枠2番) /せつな
2着  ミッキーメテオ(8枠10番) /小田重/王 子
3着  ダイシンクローバー(7枠7番) /王 子
4着  テーオーソクラテス(7枠8番) /カ ワ/琉 馬
5着  スマートアペックス(4枠4番) /小田重/琉 馬
7着  ビレッジイーグル(5枠5番) /小田重/カ ワ/琉 馬/王 子/せつな
9着  ニシノデイジー(3枠3番) /カ ワ/せつな
 
 
順位
山下まさよし 71834 (-)+0
せつな 63859 (-)+2233
カワタカ 10142 (-)+0
琉馬 9462 (-)+0
ぜいたく王子 4257 (-)+1188
小田重 495 (-)+198
 
 

 
勝ったのはイロゴトシ。九州産馬初のGI勝ち。グレード制施行前でも1953年に旧称・中山大障碍(春/当時は春・秋の年2回)をハクオーが制して以来の大偉業。これを期に九州の馬産に弾みがついてほしい。当馬・鞍上の黒岩悠騎手、牧田和弥調教師、ヨカヨカでも知られる本田土寿牧場、内田玄祥オーナー、全員がGI初勝利となりました。2着はミッキーメテオ。21年からコツコツと障碍を走ってきた馬で、今年台頭。割拠時代に突入した障害界にチャンスあり。コツコツを続けてほしい。3着はダイシンクローバー。こちらはさらに前の20年から障害で活躍。安定感のあるタイプだがやや決め手にかけるところがあるか。4着はテーオーソクラテス。22年末から3連勝と勢いがあったが、JGIともなると勝手が違ったか。5着はスマートアペックス。21年に同レース4着や東京ジャンプS勝ちのある重賞馬。実力通りの力を発揮したといえるが勝ち負けは苦しいか。逆に言えば、この馬が障害馬の目安になるといえそう。
 
予想の方はせつなさんが人気薄だった勝ち馬を単独指名。まずまずの得点だったが、連勝系のポイントを取れなかったのがやや痛かったか。

| | コメント (0)

2023年4月13日 (木)

全開!!GI予想記事リンク

 

全開!!中山グランドジャンプ2023

 

全開!!皐月賞2023

 

| | コメント (1)

全開!!皐月賞2023

 
2023年4月16日(日) | 3回中山8日 | 15:40発走 |
芝・右 2000m | 天気:-  | 馬場:-  | 3歳 オープン (国際) 牡・牝 (指定) 定量 
 

| | コメント (6)

全開!!中山グランドジャンプ2023

 
2023年4月15日(土) | 3回中山7日 | 15:40発走 |
障害・芝・外 4250m | 天気:-  | 馬場:-  | 障害4歳以上 オープン (国際) 定量 
 

| | コメント (5)

2023年4月 9日 (日)

全開!!桜花賞2023の結果

2023年4月9日(日)2回阪神6日15:40発走
桜花賞 GI / 芝・右・外 1600m | 天気:晴 |  馬場:良 |  3歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 定量 |
 1着 リバティアイランド(2枠3番) 1:32.1
 2着 コナコースト(5枠9番) 
 3着 ペリファーニア(7枠14番) 
 
 
     
小田重
山 下
琉 馬
カ ワ
王 子
せつな
     
2
3⑥
2
1②
2
3⑤
     
3⑤
2
6⑪
2
7⑬
2
     
6⑪
1②
8⑰
6⑪
4⑧
2④
単勝
3
160
160
160
160
160
160
160
複勝
3
110
110
110
110
110
110
110
 
9
310
0
0
0
0
0
0
 
14
330
0
0
0
0
0
0
枠連
2-5
1160
0
0
0
0
0
0
馬連
3-9
1280
0
0
0
0
0
0
ワイド
3-9
560
0
0
0
0
0
0
 
3-14
570
0
0
0
0
0
0
 
9-14
2540
0
0
0
0
0
0
馬単
3-9
1520
0
0
0
0
0
0
三連複
3-9-14
4750
0
0
0
0
0
0
三連単
3-9-14
13220
0
0
0
0
0
0
小計
-
26510
270
270
270
270
270
270
ボーナス
1:32.1
0.1
27
27
27
27
27
27
取消
-
 
0
0
0
0
0
0
合計
   
297
297
297
297
297
297
 
 
指名馬の着順一覧(出走18頭中)
1着  リバティアイランド(2枠3番) /小田重/山 下/琉 馬/カ ワ/王 子/せつな
4着  ハーパー(3枠5番) /小田重/せつな
5着  ドゥアイズ(2枠4番) /せつな
6着  シンリョクカ(6枠11番) /小田重/琉 馬/カ ワ
8着  ライトクオンタム(1枠2番) /山 下/カ ワ
11着 ラヴェル(8枠17番) /琉 馬
12着 キタウイング(4枠8番) /王 子
13着 モズメイメイ(3枠6番) /山 下
14着 ドゥーラ(7枠13番) /王 子
 
 
順位
山下まさよし 71834 (-)+297
せつな 61626 (-)+297
カワタカ 10142 (-)+297
琉馬 9462 (-)+297
ぜいたく王子 3069 (-)+297
小田重 297 (-)+297
 
 

 
勝ったのはリバティアイランド。直線大外から前をまとめて抜き去り、上がり32.9秒を叩き出して圧巻の勝利。一頭だけ32秒台出せるならなるほど外を通るなという感じ。2着はコナコースト。前に置いたモズメイメイを振り切り、追いすがるペリファーニアを抑えて、ほぼほぼ勝ち確のレース。相手が悪すぎたとしか言いようがない。3着はそのベリファーニア。コナコーストと同じく先頭勢で残した。力があるのは確かだが、コナコーストの少し後ろからで届かずということであれば何らかのプラスアルファがいりそう。4着はハーパー。中団勢からは抜け出したが、先行勢と同じくらいの脚ではやや苦しいか。5着はドゥアイズ。安定感があり、今回も健闘したがやや勝ちきれなさがある。
 
予想の方は全員がリバティアイランド的中のみ。当ブログの予想大会で全員が本命の馬が勝つとだいたい歴史的名馬になるんですが、今回は半々。出した上がりやレースぶりからするとそうなりそうな予感はしますが果たして。

 

| | コメント (0)

2023年4月 7日 (金)

全開!!桜花賞2023

 
2023年4月9日(日) | 2回阪神6日 | 15:40発走 |
芝・右・外 1600m | 天気:-  | 馬場:-  | 3歳 オープン (国際) 牝 (指定) 定量 
 

 

| | コメント (6)

2023年4月 2日 (日)

全開!!大阪杯の結果2023

2023年4月2日(日)2回阪神4日15:40発走
大阪杯 GI / 芝・右 2000m | 天気:晴 |  馬場:良 |  4歳以上 | オープン (国際)(指定) 定量 |
 1着 ジャックドール(5枠9番) 1:57.4
 2着 スターズオンアース(6枠11番) 
 3着 ダノンザキッド(7枠13番) 
 
 
     
小田重
山 下
カ ワ
せつな
王 子
琉 馬
     
1②
5
6
5
5
3⑥
     
1①
1①
6
2④
2④
5
     
3⑥
6
5
4⑧
4⑦
7⑭
単勝
9
360
0
360
0
360
360
360
複勝
9
150
0
150
0
150
150
150
 
11
150
0
150
150
0
0
0
 
13
510
0
0
0
0
0
0
枠連
5-6
740
0
740
1480
0
0
0
馬連
9-11
830
0
830
0
0
0
0
ワイド
9-11
370
0
370
0
0
0
0
 
9-13
1760
0
0
0
0
0
0
 
11-13
1900
0
0
0
0
0
0
馬単
9-11
1580
0
1580
0
0
0
0
三連複
9-11-13
8980
0
0
0
0
0
0
三連単
9-11-13
31240
0
0
0
0
0
0
小計
-
48570
0
4180
1630
510
510
510
ボーナス
1:57.44
0.4
0
1672
652
204
204
204
取消
-
 
0
0
0
0
0
0
合計
   
0
5852
2282
714
714
714
 
 
指名馬の着順一覧(出走16頭中)
1着  ジャックドール(5枠9番) /山 下/せつな/王 子/琉 馬
2着  スターズオンアース(6枠11番) /山 下/カ ワ
4着  マテンロウレオ(4枠7番) /王 子
5着  マリアエレーナ(1枠2番) /小田重
6着  ジェラルディーナ(1枠1番) /小田重/山 下
7着  ヒシイグアス(7枠14番) /琉 馬
8着  ノースブリッジ(2枠4番) /せつな/王 子
9着  ヴェルトライゼンデ(3枠6番) /小田重/琉 馬
10着 ポタジェ(5枠10番) /カ ワ
11着 ラーグルフ(4枠8番) /せつな
13着 キラーアビリティ(6枠12番) /カ ワ
 
 
順位
山下まさよし 71537 (-)+5852
せつな 61329 (-)+714
カワタカ 9845 (↑)+2282
琉馬 9165 (↓)+714
ぜいたく王子 2772 (-)+714
小田重 0 (-)+0
 
 
王子のマテンロウオリオンはマテンロウレオとして集計しました
琉馬さんのお名前は旧来に統一して集計しました

 
勝ったのはジャックドール。スタートよく飛び出て先頭に立ち、そのまま一度も戦闘を譲ることなくゴールへ。道中、速くなったり遅くなったりの緩急がまさにユタカマジックといったところ。これでは追走勢・後方勢はなすすべなしという感じ。ジャックドールはこれで初GI勝ち。戦績からすればこの馬がまだGI勝ってなかったのが不思議なくらいで、今年は勝ちまくるのでは。武豊騎手はGI勝ちの最年長記録を更新し、GI勝利数は前人未到の80勝。2着はスターズオンアース。よく追い込んだがわずかに届かず。スタートの差が明暗を分けた。マイルからクラシックディスタンスまでいけるだけにレース選びに注目。3着はダノンザキッド。ジャックドール追走勢の中では唯一残しての健闘。こちらもよく詰め寄ったがコースどりのわずかな差が出た。中距離では今回の上位2頭など厳しいかもしれないが、好走のあるマイルでは古馬タイトルを狙えるかもしれない。4着はマテンロウレオ。メンバーを考えれば健闘といっていいが、勝ちきれない部分も見えるので重賞勝ちがあったほうがいいかも。5着はマリアエレーナ。こちらも戦績からすれば大健闘。牝馬限定戦などでは有力候補になりえる。
 
予想の方は山下さんが1・2着的中で後続を引き離す。2位せつなさんは足踏み。主催者は高松宮記念に続いて、あたってはいるがちぐはぐな結果に。
 
ユタカさんの最年長記録に関して面白いツイートがあったので転載。

| | コメント (0)

« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »