« まず「その辺歩いてる女の子を性的な目で見る」のをやめろという話 | トップページ | 全開!!東京スポーツ杯2歳Sとマイルチャンピオンシップ2017の結果 »

2017年11月18日 (土)

「艦これ」開発/運営からのお知らせ20171117

20171110の小アップデートも記載

▼「最上」に【スリガオ海峡突入】modeを投入!
 重巡洋艦「最上」に、【スリガオ海峡突入】modeと「決戦前夜ボイス」を実装

▼「山城」「扶桑」らに【決戦前夜ボイス】を追加投入!
 戦艦「山城」「扶桑」ほか数隻に新規収録「決戦前夜ボイス」を実装

註:上記は第一遊撃部隊(1YB)所属艦が該当し、次期イベントとも関連するものと思われる

▼対潜実効火力の更新
 対潜攻撃時の実効火力の上限を上方修正

▼「狭霧」の【秋の私服】mode差分更新
 駆逐艦「狭霧」に【晩秋の私服】modeを実装

 

20171117イベント関連アップデート

期間限定海域の実装

期間限定海域
 期間限定海域【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)】
  第一作戦海域「第二遊撃部隊、抜錨!」
  第二作戦海域「捷一号作戦、発動準備」
  第三作戦海域「捷一号作戦、作戦発動!」
   第一、第二海域は【通常艦隊】、第三作戦海域は【連合艦隊】出撃海域

 期間限定海域後段作戦:【あの海峡の先へ】

 

新陣形【警戒陣】
 艦隊後半に配備された駆逐艦などの快速護衛艦が前方に展開、一番艦二番艦などの主力艦を護りつつ進むのに適した、警戒型の戦闘隊形

 

警戒陣の効果
 前方に展開した警戒艦に敵の攻撃が集まりやすくなる
 警戒艦の回避補正が向上(同効果は特に軽快な駆逐艦に顕著)
 艦隊陣形後方に下がった主力艦の火力は低下

 

遊撃部隊の運用
 第二作戦海域以降の通常艦隊で、第三部隊において【七隻編成】の「遊撃部隊」運用が可能
 編成/出撃/補給のみ可能。遠征・演習は不可。
 特定の条件を満たした遊撃艦隊は【単艦退避】を選択、損傷艦を戦場離脱させ、進撃を続けることが可能

 

遊撃部隊 艦隊司令部
 第三作戦海域攻略報酬の【戦闘詳報】及び「艦隊司令部施設」によって、後段作戦開始後に「遊撃部隊 艦隊司令部」を獲得できる。これにより【単艦退避】が可能となる。

 

【単艦退避】
 ※同退避に護衛駆逐艦は不要
 ※同退避艦の燃料/弾薬は全消費
 ※一交戦につき、最大一隻の退避が可能
 ※損害が拡大する場合があるが、同退避中の轟沈はない

 

海防艦との邂逅
 期間限定海域【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)】前段作戦全海域で海防艦と邂逅可能
 第二作戦海域以降では、択捉型海防艦「対馬」との邂逅が可能
 第二作戦海域「捷一号作戦、発動準備」を突破した提督に、海防艦「佐渡」が合流

 

潜水艦との邂逅
 第二作戦海域で潜水空母「伊401」との邂逅が可能
 第三海域以降では、潜水空母の新艦娘「伊400」との邂逅が可能

 

「支援」の更新&拡張
 ※「航空支援」の発生条件を更新
 ※味方「航空支援」の効果を微上方修正
 ※味方「航空支援」の一部に「対潜支援哨戒」を追加

 

「対潜支援哨戒」
 軽空母などの対潜機運用艦及び随伴駆逐艦/海防艦による対潜護衛型の艦隊編成と、対潜能力のある航空機により、敵潜水艦に対する「対潜支援哨戒」攻撃を実施することが可能

 

「対潜支援哨戒」の効果
 敵潜水艦を発見/攻撃することが可能となる
 第二作戦海域を「乙」作戦以上で突破された提督には、対潜哨戒機「東海」が先行配備される
  ※「東海」は今冬以降、通常海域でも獲得可能

 

 

20171117イベント関連アップデート

|

« まず「その辺歩いてる女の子を性的な目で見る」のをやめろという話 | トップページ | 全開!!東京スポーツ杯2歳Sとマイルチャンピオンシップ2017の結果 »

エロくないゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「艦これ」開発/運営からのお知らせ20171117:

« まず「その辺歩いてる女の子を性的な目で見る」のをやめろという話 | トップページ | 全開!!東京スポーツ杯2歳Sとマイルチャンピオンシップ2017の結果 »