« 昨今の出羽守の話 | トップページ | 契約で不利になる側がストロングスタイルで臨むことはないという話 »

2017年9月 3日 (日)

全開!!札幌2歳Sと新潟記念と小倉2歳S2017の結果

2017年9月2日(土) | 2回札幌5日 | 15:25発走
第52回札幌2歳ステークス(GIII) / 芝・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際)(特指) 馬齢 |
 1着 ロックディスタウン(7枠11番)  1.51.4
 2着 ファストアプローチ(8枠14番) 
 3着 ダブルシャープ(5枠7番) 

 
 
 
カワタカ
さんれんタン
せつな
琉 馬
ジョゼ
メジロ
 
 
 
7
6 ⑨
7
7
1 ①
 
 
 
 
5
8
6 ⑩
6 ⑨
4 ⑥
 
 
 
 
5 ⑧
4 ⑤
1 ①
5
2 ②
 
単勝
11
300
300
0
300
300
0
 
複勝
11
160
160
0
160
160
0
 
 
14
280
0
280
0
0
0
 
 
7
420
420
0
0
420
0
 
枠連
7 - 8
1080
0
0
0
0
0
 
馬連
11 - 14
1760
0
0
0
0
0
 
ワイド
7 - 11
1070
1070
0
0
1070
0
 
 
7 - 14
2170
0
0
0
0
0
 
 
11 - 14
740
0
0
0
0
0
 
馬単
11 - 14
2670
0
0
0
0
0
 
三連複
7 - 11 - 14
9330
0
0
0
0
0
 
三連単
11 - 14 - 7
33770
0
0
0
0
0
 
取消
-
 
0
0
0
0
0
 
合計
 
 
1950
280
460
1950
0
 

指名馬の着順一覧(出走14頭中)
1着  ロックディスタウン(7枠11番) /カワタカ/せつな/琉 馬
2着  ファストアプローチ(8枠14番) /さんれんタン
3着  ダブルシャープ(5枠7番) /カワタカ/琉 馬
4着  シスターフラッグ(1枠1番) /せつな/ジョゼ
5着  コスモインザハート(4枠6番) /ジョゼ/カワタカ△
6着  クリノクーニング(6枠10番) /せつな
7着  ミスマンマミーア(3枠3番) /カワタカ△
8着  ロードトレジャー(6枠9番) /さんれんタン/琉 馬
11着 ディバインブリーズ(5枠8番) /カワタカ
12着 ヴィオトポス(2枠2番) /ジョゼ
13着 ロジャージーニアス(4枠5番) /さんれんタン

買ったのはロックディスタウン。新馬勝ちでここに臨んだ新種牡馬オルフェーブル産駒の牝馬。1番人気に応え、父に種牡馬としての初重賞勝ちをもたらしました。2着はファストアプローチ。新馬こそ戸惑ったのか結果は出ませんでしたが、未勝利勝ちのあとここで賞金を加算できたのは今後の展望がかなり開けそう。ただ、じっくり下のクラスからというのができないのはよしあしという感じ。3着はダブルシャープ。ホッカイドウ競馬所属で、前走はクローバー賞勝ち。オープン勝ちの実力をここでも発揮。

予想の方は勝ち馬指名が3名。主催者と琉馬さんが二頭的中でまずまずのポイント。OP勝ちながら地方馬で情報が少なかったせいか人気がさほどなかったのが幸いした感じ。


2017年9月3日(日) | 2回新潟12日 | 15:45発走
第53回農林水産省賞典 新潟記念(GIII) / 芝・左・外 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ |
 1着 タツゴウゲキ(1枠1番)  1.57.9
 2着 アストラエンブレム(6枠11番) 
 3着 カフジプリンス(4枠7番) 

 
 
 
カワタカ
さんれんタン
せつな
琉 馬
ジョゼ
 
 
 
1
1 ②
5 ⑩
3 ⑤
8 ⑰
 
 
 
2 ④
3 ⑥
8 ⑰
1
5 ⑩
 
 
 
5 ⑩
8 ⑮
8 ⑮
7 ⑭
2 ④
単勝
1
1200
1200
0
0
1200
0
複勝
1
420
420
0
0
420
0
 
11
170
0
0
0
0
0
 
7
710
0
0
0
0
0
枠連
1 - 6
650
0
0
0
0
0
馬連
1 - 11
2580
0
0
0
0
0
ワイド
1 - 7
5540
0
0
0
0
0
 
1 - 11
1180
0
0
0
0
0
 
7 - 11
2900
0
0
0
0
0
馬単
1 - 11
5810
0
0
0
0
0
三連複
1 - 7 - 11
27670
0
0
0
0
0
三連単
1 - 11 - 7
132650
0
0
0
0
0
取消
-
 
0
0
0
0
0
合計
 
 
1620
0
0
1620
0

指名馬の着順一覧(出走17頭中)
1着  タツゴウゲキ(1枠1番) /カワタカ/琉 馬
4着  ウインガナドル(8枠17番) /せつな/ジョゼ/カワタカ△
8着  ロイカバード(3枠5番) /琉 馬
9着  ハッピーモーメント(3枠6番) /さんれんタン/カワタカ△
10着 マイネルスフェーン(8枠15番) /さんれんタン/せつな
11着 ソールインパクト(5枠10番) /カワタカ/せつな/ジョゼ
12着 ロッカフラベイビー(2枠4番) /カワタカ/ジョゼ
14着 ルミナスウォリアー(1枠2番) /さんれんタン
16着 ラストインパクト(7枠14番) /琉 馬

勝ったのはタツゴウゲキ。前走小倉記念勝ちで6番人気・単勝1200円はやや軽視されすぎか。前回より3kg増えた斤量をものともせず重賞連勝。16年秋以降好調で、重賞初出走だった前々走七夕記念も6着と、片鱗は見せていた馬が本格化か。2着はアストラエンブレム。デビュー以来掲示板を外していない馬。今回も実力通りだが、重賞勝ちのあと一歩が遠い。3着はカフジプリンス。パワータイプのステイヤーが2000mでこの結果なら大健闘。中距離でもスタミナが活きる展開なら面白い。

予想の方は主催者と琉馬さんが勝ち馬的中。個人的にはこれが拾えているならアストラエンブレムを絡めることができてたらなあという感じ。ちょっと荒れる方向に引っ張られすぎて個々の馬を見ることができなかった。


2017年9月3日(日) | 2回小倉12日 | 15:35発走
第37回小倉2歳ステークス(GIII) / 芝・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際)(特指) 馬齢 |
 1着 アサクサゲンキ(8枠17番)  1.09.1
 2着 アイアンクロー(7枠14番) 
 3着 バーニングペスカ(5枠10番) 

 
 
 
カワタカ
さんれんタン
せつな
琉 馬
ジョゼ
メジロ
 
 
 
6 ⑪
7
4 ⑧
7
6 ⑪
 
 
 
 
3 ⑤
2 ③
2 ④
5 ⑨
3 ⑤
 
 
 
 
3 ⑥
7 ⑮
4 ⑦
1 ②
5
 
単勝
17
700
0
0
0
0
0
 
複勝
17
260
0
0
0
0
0
 
 
14
300
0
300
0
300
0
 
 
10
390
0
0
0
0
390
 
枠連
7 - 8
1510
0
0
0
0
0
 
馬連
14 - 17
3170
0
0
0
0
0
 
ワイド
10 - 14
2210
0
0
0
0
0
 
 
10 - 17
1720
0
0
0
0
0
 
 
14 - 17
1050
0
0
0
0
0
 
馬単
17 - 14
5810
0
0
0
0
0
 
三連複
10 - 14 - 17
13240
0
0
0
0
0
 
三連単
17 - 14 - 10
66780
0
0
0
0
0
 
取消
-
 
0
0
0
0
0
 
合計
 
 
0
300
0
300
390
 

指名馬の着順一覧(出走18頭中)
2着  アイアンクロー(7枠14番) /さんれんタン/琉 馬/カワタカ△
3着  バーニングペスカ(5枠10番) /ジョゼ
4着  ヴァイザー(5枠9番) /琉 馬
5着  イイコトズクシ(1枠2番) /琉 馬
6着  ペイシャルアス(4枠7番) /せつな
7着  モズスーパーフレア(6枠11番) /カワタカ/ジョゼ
9着  タイセイソニック(4枠8番) /せつな
10着 オーロスターキス(3枠5番) /カワタカ/ジョゼ
11着 ルリハリ(7枠13番) /カワタカ△
14着 テイエムスグレモン(2枠3番) /さんれんタン
15着 ナムラバンザイ(7枠15番) /さんれんタン
17着 ニシノダンテ(3枠6番) /カワタカ
18着 フローラルシトラス(2枠4番) /せつな

勝ったのはアサクサゲンキ。小倉1200が得意で、前走まで2戦2連対。2歳にして早くも小倉の主の風格。他場ではどうか。2着はアイアンクロー。阪神で新馬勝ちのあと小倉へ来てフェニックス賞3着。こちらは小倉だけでなく1200mの距離のほうが向いている感じ。3着はバーニングペスカ。前走新馬勝ちから臨んでの3着。今回の上位馬の中では一番様相がわからない馬。案外、他場や別路線にさらなる適性があるやも。

予想の方は複勝1頭的中にとどまり、難しいレースでした。荒れたわけでもかといってガチガチの決着でもないというのは、レース傾向からもやや外れていた。


|

« 昨今の出羽守の話 | トップページ | 契約で不利になる側がストロングスタイルで臨むことはないという話 »

全開!!重賞予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/71606268

この記事へのトラックバック一覧です: 全開!!札幌2歳Sと新潟記念と小倉2歳S2017の結果:

« 昨今の出羽守の話 | トップページ | 契約で不利になる側がストロングスタイルで臨むことはないという話 »