« 死にゃあしねえよバカかという話 | トップページ | 反核団体を揶揄する連中は自分の頭の悪さに気づかないという話 »

2017年9月21日 (木)

雑な箇条書きの話

こういう雑な箇条書きがバズるのいい加減どうにかならんもんですかねえ。給料の上昇では解決できないものがちょこちょこ混じってますよ。例えば高齢化。Wikipediaより

日本は、国勢調査の結果では1970年(昭和45年)調査(7.1%)で高齢化社会、1995年(平成7年)調査(14.5%)で高齢社会になったことがわかった[6]。また、人口推計の結果では、2007年(平成19年)(21.5%)に超高齢社会となった[7]。

経済成長してる時期も含めて高齢化進んでるから給料の上昇では解決できませんね。少子化も同じく。過重労働もパワハラも給料が上がったことでは解決できませんね。労働者が逃げやすくはなるかもしれませんが。悪質犯罪は逆に給料と関係なく下がっているはずです。ストレスは金たくさんもらおうがかかりますね。

|

« 死にゃあしねえよバカかという話 | トップページ | 反核団体を揶揄する連中は自分の頭の悪さに気づかないという話 »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑な箇条書きの話:

« 死にゃあしねえよバカかという話 | トップページ | 反核団体を揶揄する連中は自分の頭の悪さに気づかないという話 »