« 【Amazonリンク切れ】 前島龍 『せいじんしきごっこ』 | トップページ | KADOKAWA/エンターブレイン 『サラブレ 2016年 4月号』2016年3月12日 »

2016年12月31日 (土)

さよなら2016

本年も『カワタカ技研ココログ工場』にお付き合いいただきましてありがとうございます。今年も皆さんの暇つぶしのお役に立ったでしょうか。

今年は副業の仕事の方のおかげで生活も安定してきました。むしろ本業の経費が収入を圧迫する形に!せめてプラスになればなあということで、周辺の一部からは「本業に身を入れないからだ」なんてお叱りも受けたりしますが、兼ね合いが難しいところです。

今年は武道館でのシンフォギアライブに甲子園での奈々さんライブと、ライブ部活動が充実した一年だったように思います。奈々さんはもっと曲を聞きこまねばなあというのが反省点。

ブログでいうと、エロゲ動画はっつけの復活、予想大会での地方版準備、エロマンガレビューが止まった、あたりになろうかと思います。ソーシャルゲーム各種のやりすぎのような気がしますね。ちょっと時間配分を考えなければいけないと思います。それにしても、ブログのメインコンテンツのひとつに競馬の予想を置いたのと、集計の省力化をしておいたのは本当に正解だったと思います。これがなかったらさしたる更新がないブログになっていたわけで、背筋が凍る思い。ただ、やっぱり多くの閲覧者の方は当ブログをエロマンガレビューのブログと思って来ていただいているので、エロマンガほかのレビューは分量を増やしていきたいところです。

あと、ブログではあまり書かないことでいうとカープの優勝というのが印象深い年でありました。25年ぶりの優勝ということで、なるほど球団創設期のファンはこれだけ待ったんだなあと感慨深くなりました。個々の選手だけでなく、監督・コーチ陣も含めたチーム全体の成長がを強く感じられる戦いが続いたいいシーズンになりました。それだけに日本シリーズの終盤はちょっと残念な部分が目立った感じ。一部選手の起用方法がどっちつかずだったり、いつも通りに固執して結果的にいつも通りではない継投をしたり、黒田引退後の主軸となるべき投手を登板させなかったり……ただ、これはやっぱり経験の有無や大舞台での緊張、成長の伸びしろといったふうにプラスに受け止めたいと思います。それにファイターズの素晴らしい野球、特に大谷選手のすごさというのを見られたのは負けてなお楽しかったなあと心に残るものでした。

来年は、毎年毎年言ってるような気がするGIのアーカイブ整備、エロマンガレビューの充実、施行決定済の地方GI予想等々、なるべくやっていきたいと思います。皆様の暇つぶしのお供になれば幸いです。

今年がいい一年だった人も、そうでない人も、来年はもっといい年でありますように。

|

« 【Amazonリンク切れ】 前島龍 『せいじんしきごっこ』 | トップページ | KADOKAWA/エンターブレイン 『サラブレ 2016年 4月号』2016年3月12日 »

カワタカ技研日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/69062405

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら2016:

« 【Amazonリンク切れ】 前島龍 『せいじんしきごっこ』 | トップページ | KADOKAWA/エンターブレイン 『サラブレ 2016年 4月号』2016年3月12日 »