« 全開!!紫苑Sと京成杯オータムハンデキャップとセントウルS2016 | トップページ | 「艦これ」開発/運営からのお知らせ20160916 »

2016年9月11日 (日)

全開!!紫苑Sと京成杯オータムハンデキャップとセントウルS2016の結果

カープ優勝!

2016年9月10日(土) | 4回中山1日 | 15:45発走
第1回紫苑ステークス(GIII) / 芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 馬齢 |
 1着 ビッシュ(8枠18番)  1.59.7
 2着 ヴィブロス(5枠9番) 
 3着 フロンテアクイーン(1枠2番) 

 
 
 
カワタカ
さんれんタン
せつな
琉 馬
ジョゼ
メジロ
 
 
 
4 ⑦
7 ⑮
2 ③
 
1 ①
 
 
 
 
5 ⑩
4 ⑧
2 ④
 
3 ⑥
 
 
 
 
6 ⑪
2 ④
8 ⑰
 
8
 
単勝
18
310
0
0
0
 
310
 
複勝
18
140
0
0
0
 
140
 
 
9
210
0
0
0
 
0
 
 
2
270
0
0
0
 
0
 
枠連
5 - 8
290
0
0
0
 
0
 
馬連
9 - 18
1210
0
0
0
 
0
 
ワイド
2 - 9
1270
0
0
0
 
0
 
 
2 - 18
720
0
0
0
 
0
 
 
9 - 18
540
0
0
0
 
0
 
馬単
18 - 9
2230
0
0
0
 
0
 
三連複
2 - 9 - 18
3840
0
0
0
 
0
 
三連単
18 - 9 - 2
14590
0
0
0
 
0
 
取消
-
 
0
0
0
 
0
 
合計
 
 
0
0
0
 
450
 

指名馬の着順一覧(出走18頭中)
1着  ビッシュ(8枠18番) /ジョゼ
4着  パーシーズベスト(6枠11番) /カワタカ
5着  パールコード(5枠10番) /カワタカ
6着  スマートルビー(7枠15番) /さんれんタン
7着  ファータグリーン(4枠7番) /カワタカ
8着  ウインファビラス(3枠6番) /ジョゼ
10着 ベアインマインド(2枠3番) /せつな
12着 クィーンズベスト(8枠17番) /せつな
13着 ギモーヴ(2枠4番) /さんれんタン/せつな
15着 ゲッカコウ(1枠1番) /ジョゼ
16着 エンジェルフェイス(8枠16番) /カワタカ△
17着 エミノマユアク(6枠12番) /カワタカ△
18着 キリシマオジョウ(4枠8番) /さんれんタン

重賞昇格しての第1回目を勝ったのはヴィッシュ。オークス3着の実績を引っさげて1番人気。ただ、過去の同レースで8枠が芳しくないのもあってオッズは3.1倍と、2番人気のパールコードと比べても突出したものではありませんでした。ところが走ってみれば道中後方からスルスルと上がっていって直線突き放しての完勝。本番でも期待できそうです。2着はヴィブロス。春先こそ重賞で通用せず春GI戦線に乗れませんでしたが、前走で500万下を勝ち今回の2着で賞金も上積み。この上昇カーブを維持できればあるいは。3着はフロンテアクイーン。クイーンカップ2着もありますが、どうも勝ちきれなさがある馬。とはいえここで3着に粘れたのは大きい。まずは出ないことには話にならないわけですので。

予想の方はジョゼさんが勝ち馬的中。重賞になったのや秋華賞優先出走権の拡大などの影響が少なからずあったりとかでしょうか?


2016年9月11日(日) | 4回中山2日 | 15:45発走
第61回京成杯オータムハンデキャップ(GIII) / 芝・右・外 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ |
 1着 ロードクエスト(5枠10番)  1.33.0
 2着 カフェブリリアント(2枠3番) 
 3着 ダノンプラチナ(3枠5番) 

 
 
 
カワタカ
さんれんタン
せつな
琉 馬
ジョゼ
メジロ
 
 
 
5 ⑨
7 ⑭
1 ①
3 ⑥
1 ①
 
 
 
 
5
6 ⑪
3 ⑥
7 ⑭
2
 
 
 
 
6 ⑪
8 ⑯
4 ⑧
4 ⑧
5
 
単勝
10
280
280
0
0
0
280
 
複勝
10
140
140
0
0
0
140
 
 
3
330
0
0
0
0
330
 
 
5
200
0
0
0
0
0
 
枠連
2 - 5
1990
0
0
0
0
1990
 
馬連
3 - 10
2280
0
0
0
0
2280
 
ワイド
3 - 5
1320
0
0
0
0
0
 
 
3 - 10
860
0
0
0
0
860
 
 
5 - 10
470
0
0
0
0
0
 
馬単
10 - 3
3470
0
0
0
0
3470
 
三連複
3 - 5 - 10
3940
0
0
0
0
0
 
三連単
10 - 3 - 5
19430
0
0
0
0
0
 
取消
-
 
0
0
0
0
0
 
合計
 
 
420
0
0
0
9350
 

指名馬の着順一覧(出走15頭中)
1着  ロードクエスト(5枠10番) /カワタカ/ジョゼ
2着  カフェブリリアント(2枠3番) /ジョゼ/カワタカ△
3着  ダノンプラチナ(3枠5番) /カワタカ△
4着  ダイワリベラル(1枠1番) /せつな/ジョゼ
4着  クラリティスカイ(3枠6番) /せつな/琉 馬
9着  リーサルウェポン(8枠16番) /さんれんタン
10着 ダノンリバティ(7枠14番) /さんれんタン/琉 馬
11着 ダンスアミーガ(6枠11番) /カワタカ/さんれんタン
13着 ラングレー(4枠8番) /せつな/琉 馬
15着 ワキノブレイブ(5枠9番) /カワタカ

勝ったのはロードクエスト。中距離重賞での活躍もあり春のGI戦線にも出ましたが、その中で良績を残したのは新潟2歳SやNHKマイルなど1600のレース。短め向きの馬が中距離にも対応していたというのもそれはそれでなかなかのものですが、やはりGIともなると適性外で結果を残すのは難しいところ。今回は本領発揮のマイルということできっちり勝って、進むべき道が明確に示された感じ。秋の大目標はマイルCSになりそうですが、1200がどうなのかも気になるところ。2着はカフェブリリアント。重賞勝ちもあるベテラン牝馬ですが、近走はやや不調。だんだん復調までの間が広くなりつつあるのが気になるところですが、次がGIでないのならまだ狙えそう。3着はダノンプラチナ。2歳時は朝日杯FS、昨年も富士Sを勝つなど力はある馬で、海外遠征以降の不調から上昇気配。

予想の方は勝ち馬にやや人気薄の2着馬を絡めて的中させたジョゼさんがなかなかの高ポイント。


2016年9月11日(日) | 4回阪神2日 | 15:35発走
第30回セントウルステークス(GII) / 芝・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 |
 1着 ビッグアーサー(1枠1番)  1.07.6
 2着 ネロ(7枠10番) 
 3着 ラヴァーズポイント(7枠11番) 

 
 
 
カワタカ
さんれんタン
せつな
琉 馬
ジョゼ
メジロ
 
 
 
6 ⑧
6 ⑨
5 ⑥
7
1
 
 
 
 
3 ③
3 ③
2 ②
1
5 ⑥
 
 
 
 
8 ⑬
2 ②
1
7
5 ⑦
 
単勝
1
210
0
0
210
210
210
 
複勝
1
110
0
0
110
110
110
 
 
10
160
0
0
0
160
0
 
 
11
700
0
0
0
700
0
 
枠連
1 - 7
450
0
0
0
900
0
 
馬連
1 - 10
490
0
0
0
490
0
 
ワイド
1 - 10
230
0
0
0
230
0
 
 
1 - 11
1410
0
0
0
1410
0
 
 
10 - 11
1980
0
0
0
1980
0
 
馬単
1 - 10
840
0
0
0
840
0
 
三連複
1 - 10 - 11
5050
0
0
0
5050
0
 
三連単
1 - 10 - 11
15990
0
0
0
0
0
 
取消
-
 
0
0
0
0
0
 
合計
 
 
0
0
320
12080
320
 

指名馬の着順一覧(出走13頭中)
1着  ビッグアーサー(1枠1番) /せつな/琉 馬/ジョゼ
2着  ネロ(7枠10番) /琉 馬
3着  ラヴァーズポイント(7枠11番) /琉 馬/カワタカ△
5着  スノードラゴン(8枠13番) /カワタカ
7着  ダンスディレクター(3枠3番) /カワタカ/さんれんタン
8着  エイシンブルズアイ(2枠2番) /さんれんタン/せつな
9着  ウリウリ(5枠6番) /せつな/ジョゼ
10着 アットウィル(6枠8番) /カワタカ
11着 ティーハーフ(5枠7番) /ジョゼ
12着 マイネルエテルネル(8枠12番) /カワタカ△
13着 メイショウライナー(6枠9番) /さんれんタン

勝ったのはビッグアーサー。高松宮記念勝ち馬で、ここまで複勝圏を外したのは僅かに1回という馬。勝率は6割超で、それが単勝2倍つくなら勝負の分としては断然いい部類。前哨戦をきっちり勝って、春秋短距離GI制覇に向かいます。2着はネロ。通算でこそそこまで目立った戦績ではありませんが、本格化した15年初頭以来、ほぼ確実に連対してきています。やや2着が多いのは気になりますが、今回もしっかり実力を発揮しての2着。相手のことを考えれば充分によくやった結果といえます。3着はラヴァーズポイント。好不調がどちらも継続しやすい馬で、今は好調期か。ただ、これがいつまで続くかの見極めはちょっと難しい感じ。

予想の方は参加者のお三方がいずれも勝ち馬を指名。琉馬さんは見事三頭的中し、そろそろ始まるGI予想に弾みをつけた形。主催者は私情丸出しでアットウィル本命でしたけど、やっぱりこの血統は函館でこそですね……


|

« 全開!!紫苑Sと京成杯オータムハンデキャップとセントウルS2016 | トップページ | 「艦これ」開発/運営からのお知らせ20160916 »

全開!!重賞予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/67449535

この記事へのトラックバック一覧です: 全開!!紫苑Sと京成杯オータムハンデキャップとセントウルS2016の結果:

« 全開!!紫苑Sと京成杯オータムハンデキャップとセントウルS2016 | トップページ | 「艦これ」開発/運営からのお知らせ20160916 »