« 今月の新作エロゲ(2015年07月) | トップページ | NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演参戦記 その7 »

2015年7月30日 (木)

NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演参戦記 その6

その5 当記事 その7

 

ライブを終えて、会場や他の皆さんとの別れを惜しみつつ打ち上げへ。王子は職場にエクストリーム出社。残る三人は、大阪でこそのものを食べようとの、せつなさんの提案でお好み焼きを食べに行くことに。ライブで奈々さんも粉物パワーの話してましたしね。

鶴橋駅の発車メロディー「ヨーデル食べ放題」に反応しつつ、しかしお好み焼きで初志貫徹。焼き肉はうまいけど、おっさんになると脂身に胸焼けしますしね……鶴橋駅恒例(?)のブックオフ改札を抜けて、しばし王子おすすめの店の返信待ち。「風月」というお店に向かうことに。

細く入り組んだ路地をうろうろしつつ、店を探す一行。焼き肉で有名な街だけに、焼肉店が多く、順番待ちの行列や客引き、肉を焼く匂いなどに溢れ活気を感じます。ひと通りぐるっと回ったところで見つからず、山下さんが駅で道を聞いて無事到着。なるほど入り組んだ路地のまた一つはいったところに落ち着いた佇まいの店構えで、初見では見つけづらそうな感じ。

店の名前がついたっぽい感じのを頼んで、焼き上がりを待ちつつライブの振り返り。最近の曲はわからないと言いつつも、楽しんでいただけた様子の山下さん。まあ、一年前には「BLOOD-C」と「シンフォギア」と「DOG DAYS」くらいしかわからなくて、付け焼刃的に予習して参加した人もいますし大丈夫大丈夫。話はそこから奈々さん出演のシンフォギアに波及。せつなさんは主にキャスト陣やライブ方面から、僕は作中の時系列と悠木碧さんの歌唱力の関連性についての考察などを熱く説く展開。

焼きあがったブツをモリモリ食いつつ、せつなさんのドリンクの大ジョッキの「大ジョッキっぷり」(ONE PIECEの飲酒シーンのあの木製ジョッキみたいな感じ!)におののきながら、ヒートアップする奈々さん&シンフォギア談義。山下さんも1・2期ともに視聴しているとのことだったが、あくまで数あるアニメのうちの一作品という位置づけ(まあ、普通はそうですよね……)で、適合を強くお勧めする二人。シンフォギア好きって、シンフォギア好きすぎますよね。

こうして、次なる奈々さんツアー&シンフォギアライブに向けて、奈々さん部&シンフォギア部員が増えることを祈念しつつお開きと相成ったのでした。

 

その5 当記事 その7

|

« 今月の新作エロゲ(2015年07月) | トップページ | NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演参戦記 その7 »

参加してみた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/60958703

この記事へのトラックバック一覧です: NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演参戦記 その6:

« 今月の新作エロゲ(2015年07月) | トップページ | NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演参戦記 その7 »