« 全開!!函館記念2015の結果 | トップページ | 全開!!函館2歳Sと中京記念2015 »

2015年7月19日 (日)

NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演参戦記 その5

その4 当記事 その6

 

ライブ編2日目。

奈々さんファンのブログ『I LOVE 水樹奈々』さんより「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演2日目 セットリスト

 

王子と山下さんの緊急参戦とアリーナ席に意気揚々の我々。席に着いてみると、昨日人力ホバーが通過した通路の付近。しかも通行用通路側ということで、多少大きな動きもできる良席。

前日の教訓から、腹の薬も飲んで事前にトイレにも。ただ、ウォシュレットがないせいで拭きすぎて違う感じに痛くなったり。開演前に、ちょっと離れた席の観客がスタッフに連れて行かれたりも。

開演して、体調の不安もなくノリノリでライトを振りつつ飛んだり跳ねたり合いの手入れたり。一部セットリストの入れ替えはあったものの、大筋は同じということで若干タイミングがわかってきた気がする。途中で前の席のお二人がキレッキレの動きを見せてて、奈々さんの振りとも違うしなんだろうと思っていると、team YO-DAのダンスのほう。限られたスペースの中で前後左右のどこにも当たることなく踊るお二人の達人技に感心しきりの我々。ライトの持ち方も逆手でヌンチャクっぽくてかっこよかった。

そしていよいよ、この日の曲の中で一番楽しみにしていた「POWER GATE」と人力ホバークラフト。じわじわと近づいてくるホバークラフトに当てられて熱の入る「POWER GATE」のコール。ついに我々の席の直近を通り、フリフリ衣装の奈々さんがすぐ目の前に。

Arigatai

(わりとこんな感じになった)

ホバーが通過し、曲も終わったところでしばし放心。「なにあのかわいい生き物!そりゃあんなの見たらまた来たくなるさ!ずるい!」と、朝のプリキュアぽんこつ連呼以上に「かわいい」連発。人は理解の範疇を超える何かを見た時語彙が極端に減ります。やむなし。

そのままのテンションで、疲労や筋肉痛もなんのその。終盤で「あっこれ間違いなく腰痛……あかんやつや……」の気配を感じつつも押し切って無事完走。2日間のライブ参戦日程を終えたのでした。

 

その4 当記事 その6

|

« 全開!!函館記念2015の結果 | トップページ | 全開!!函館2歳Sと中京記念2015 »

参加してみた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/60804429

この記事へのトラックバック一覧です: NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演参戦記 その5:

« 全開!!函館記念2015の結果 | トップページ | 全開!!函館2歳Sと中京記念2015 »