« 【成年コミック】 ドウモウ 『いいなりアクメ』(WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)2015/03/30 | トップページ | 今月の新作エロゲ(2015年04月) »

2015年4月13日 (月)

☆ 【成年コミック】 ナックルカーブ 『たべごろ処女(おとめ)』(WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)2015/03/30

レビュー済みの記事に印つけていったら、前回の無職期に結構な数のレビューしててびっくり。当時は本を買うほうが追いついてない時期もあったり。今より勤勉だったのですね……

たべごろ処女(おとめ) (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL) たべごろ処女(おとめ) (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)
ナックルカーブ

ワニマガジン社  2015-03-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者3冊目の単行本。既刊は茜新社とワニマガジン社から各1冊ずつ。おっぱいバインバインのアホの子が出てくる明るいエロが特徴の作家さんです。

 

「あまからご奉仕だぶる♥」 妹の暴力で両手を負傷した兄。原因となったツンツンな妹と、もともと兄に好意を持ってそうなおっとり系の妹の友達に、日常生活から性欲処理までご奉仕してもらうことに。ねっとりダブルフェラから顔射で盛大にぶっかけると、まずは友達のほうから初々しくもどうやったら気持ちよくなってもらえるか考えたご奉仕騎乗位で中出し。妹も渋々ながら性欲処理のために跨ってきますが、兄に責められてすっかりメロメロ。最後は二人に中出し。治ってからも仲良く3Pしてて楽しそう。ほんわか。

「わたしの虜になりなさい♥」 学内を牛耳る財閥の令嬢。ただ一人彼女をぞんざいに扱った男子生徒に怒りを燃やし、自分の虜にした後に捨てようと画策。ニーソ足コキにお風呂で密着の手コキ、おいしい食事で胃袋を掴みつつ足コキで下半身も同時に責めたり、寝るときも密着して手コキと、端から見ればかなりの尽くしっぷり。それでも落とし切るところまで行かず、最終手段とばかりに騎乗位で襲いかかります。ところが自分も気持ちよくなって、逆に責められてイってしまいます。その時流した涙は、嵌めようとした相手を籠絡できない悔しさではなく、好きな人に向き合ってほしい乙女のそれ。これでようやく振り向いてもらえて相思相愛のイチャラブセックスに。気持ちを確かめ合うように何度も続く中出しが実にエロい。勝負(?)が決した後に交わし合う軽口も実に床ゴロ。いい。

「高宮美咲 たべごろ♥」 校内でも人気の高宮さん。食いしん坊が過ぎて陥ったピンチを助けてくれた小野寺くんのイメージビデオ撮影の被写体となっています。最後まで持ち込みたい小野寺くんは徐々に撮影を際どいものにしていき、さすがに危機感を覚える高宮さん。ところがスイーツのおごりであっさり了承してしまうチョロさを発揮。ここぞとばかりに畳み掛ける小野寺くん。ロータープレイでイかせたり、自分の精液を混ぜたスイーツを食わせたりとやりたい放題。目隠ししておまたをすり合わせた後、勝手に挿入してハメ撮り。撮影を終わらせるために「好き」と言わされたり、無理やりキスされたりと、けっこうひどいことをされているものの、ほぼ性欲と食欲が直結してる感もあっておなか(腹/膣内)が満たされる満足感で実に気持ちよさそう。なんとなくだけど、おごってくれる&イメージビデオで恋人役を続けたせいで好意を持っちゃったのかなという気もしますね。

「飢えた狼と迷ってる子羊」 迷える若者を救おうと活動するシスター。とある若者の部屋で快楽堕ちな夜のおかず各種を見つけて没収。女性が快楽で自分のものになるという間違った考えを正すように説教しますが、反論されて自ら実証することに。耐えていたのはほんの少しで、おっぱいを責められて敗色濃厚。ちんぽには負けないと強がるものの、あっさり陥落して「抜かないで」とおねだりしつつ自らキスしちゃうくらいメロメロに。中出しされておそうじフェラまでしちゃうギャップが実にいい。

「べんとらべんとら」 自分のことをおかずにオナニーする幼馴染のところへ怒鳴りこみに行ったら地球外生命体に激突されて瀕死の重傷。宇宙人と同化することで命を取り留めたものの、治療と生命維持のためには精液が必要となり……不本意ながらも二人の快感をリンクさせパイズリやフェラで日々の生命維持をしているうちに、友達からも臭いを指摘されるくらいに精液漬けに。いよいよ完治間際というところで、最後の治療行為(と称して?)で押し倒します。感覚のリンクでは膣内射精を体感していましたが、実物の激しい快感にガッツリと連続中出し。地球外生命体のナイスな縁結び。快感リンクも残してるのがイカス。

「ビビビ恋」 喋れば悪態ばかり出てくる後輩ちゃん。揉めていると喧嘩両成敗で正座させられる羽目に。濡れ透けのまま正座させられてなお争っているとなんかラッキースケベなことに。足のしびれで動けないのをいいことにひんむいてパイズリフェラさせ、顔にも口にも盛大にぶちまけます。しびれが治っても抵抗せずに口だけは悪口の限りを尽くすも、誘ってる感満々の後輩ちゃんに大興奮で、そのまま罵りながらイチャラブセックス。対面座位でしがみついてくるの本当にいいですね。

「処女心うらはら」 幼馴染が原因で「しょじょちゃん」と周囲に呼ばれるようになってしまった処女(おとめ)ちゃん。そう呼ばれないようにビッチな見た目と言動ですっかり払拭したかに思いましたが、原因となった当の幼馴染は処女ちゃんは変わってないと信じてやみません。買春して確認しようという暴挙に出てふっかけられますが、その身も蓋もなさが処女ちゃんの仲間達の同情を誘いカンパしてもらえることに。図らずも幼馴染相手に買春、しかも初めてということでテンパる処女ちゃん。童貞のくせに、ビッチならば遠慮無用とばかりに責める幼馴染に防戦一方の処女ちゃん。あまりの気持ちよさに加え、好きな人と初めて結ばれるのが売春となってしまうのを避けるため、ビッチの仮面を捨てて素を晒します。強がってる女の子が見せるか弱さと甘えっぷりがエロい。あと「ビッチ化した幼馴染と売春できる」とかポジティブに考えちゃう男の子メンタル強いな。

「災い転じて…?」 ストーカーからのメールに困っているツインテ後輩の新田ちゃん。どこからか監視している相手にイチャイチャを見せつけて諦めさせる作戦を取ることに。フリなのに友達の入れ知恵でやたら積極的な新田ちゃん。フェラでごっくんして、自分から誘ってきたりもします。準備万端で受け入れると、チンポの感想言わされるプレイも恥ずかしがりつつしっかりこなし、わんこプレイも挟みつつ中出いフィニッシュ。色素の薄さと対比させた黒ストッキングが実にエロい。

「腕枕…してっ」 口を開けば嫌味ばかりのツンツン妹。ところが小さい頃からの習慣で、お兄ちゃんの腕枕がなければ寝られないあまえんぼさん。性欲処理を邪魔した挙句安眠する妹に怒った兄は、妹の指吸いをいいことにチンポを吸わせて口内発射。さすがにバレてしまい罵倒を浴びるも、逆ギレして性欲処理を正当化。さらには添い寝を盾にいじくりまわし、腕枕と引き換えにセックスに持ち込みます。一時は妹が上になって逆転かと思いきや攻めてる自分のほうが気持ちよくてメロメロに。それでも強がるところがかわいい。

「あとがき」 「あまからご奉仕だぶる♥」の妹の日焼けビキニなイラストと作者コメント。そのほかカバー下にも同話のおまけ漫画。口絵に「高宮美咲 たべごろ♥」の高宮さん、目次に「ビビビ恋」の後輩羊子(ようこ)ちゃん。カバー折り返しには処女ちゃんとシスター。表紙と裏表紙が「あまからご奉仕だぶる♥」の二人っぽい感じで、作者お気に入りはこのお話かなという印象。あとがきにも妹についての言及がありますし。

 

中の絵は表紙と同じイメージで大丈夫です。冒頭で書いたようにアホの子多めで明るい作風なので、快楽落ちでダークな感じになりがちなところでも重くなったりはしません。とにかくおっぱいばいんばいん。迫り来るおっぱいが縦横無尽に動いてじつに目を楽しませてくれます。むしゃぶりつきたい感じの大きさの乳首がまたいい。前戯の時点でもう各種液体でぐちょぐちょになっている、そのおっぱいの魅力を充分発揮させる大ゴマや、中出しシーンで効果的に使われる断面・透過、地味ながら甘さを強化するプレイ後のイチャイチャなど、エロくなる要素がこれでもかと。どのお話もフェラと挿入中出しをそれぞれしっかり描いていて、それぞれに使いでがあります。個人的には「わたしの虜になりなさい♥」でお嬢様が泣き出す前後がドストライク。ツンツンしてる子の強がりと本心のギャップとか快楽堕ちも捨てがたいし……ということでどれを使うか迷ったら全部使えばいいじゃない!レベルにどれもエロいので超おすすめの一冊。、

|

« 【成年コミック】 ドウモウ 『いいなりアクメ』(WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)2015/03/30 | トップページ | 今月の新作エロゲ(2015年04月) »

コミック」カテゴリの記事

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/59632935

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 ナックルカーブ 『たべごろ処女(おとめ)』(WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)2015/03/30 :

« 【成年コミック】 ドウモウ 『いいなりアクメ』(WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)2015/03/30 | トップページ | 今月の新作エロゲ(2015年04月) »