« ☆ 【成年コミック】 灯ひでかず 『もう絶頂ってるからっ!』(TENMAコミックス | トップページ | 全開!!富士Sと菊花賞2014 »

2014年10月22日 (水)

☆ 【成年コミック】 吉岡宏純 『ロリ内射精』(TENMAコミックス)

どうもレビュー書くのに12時過ぎないと調子が出なくて、時間はあるのにたくさん書けません。

著者2冊目の単行本。初出の記載なしで掲載誌、掲載時期などは不明。「まじかる少女みさきちゃん♡」作中に『COMIC RIN』掲載と思わせるト書きがあるので他のものも同様と思われます。Amazonでは茜新社の作品は消されることが多いです。そのため今回はげっちゅ屋のリンクを貼っています。Amazon以外だとどこが使いやすいんでしょうか。今だとDMMですかね。

 

「木乃実とお兄ちゃん~ブルマ編~」 フルカラー掌編。妹の体操服姿にムラムラした兄は体育倉庫の中でこれでもかと中出し。

「Triangle☆Twinkle 前編」 護は年の離れた腹違いの妹・美羽に欲情するロリコン野郎。怖い映画を見て眠れないとせがまれて一緒に寝てやったところ、尿意で目を覚ました美羽にトイレへ連れて行くよう頼まれます。ところがここでなぜかSっ気に目覚めてしまった護は、トイレを我慢させた上で失禁させ飲尿。さらにはお仕置きと称して中出しセックス……という夢。

「Triangle☆Twinkle 中編」 妹に欲情してしまうことに悩む護。幼馴染の遥かに話しかけられ、美羽と同じ黒髪のロングヘアに美羽の成長した姿を見てしまい思わず好きだと口にしてしまいます。その言葉は美羽に向けられたものでしたが、勘違いした遥に受け入れられ、護も間違いでありながら美羽への想いを断ち切るため遥と付き合うことに。積極的な遥はフェラチオに淫語連発で護の欲望を受け止めます。それを見ていた美羽は……

「Triangle☆Twinkle 後編」 遥とのデートを美羽の誕生日を理由にキャンセルした護。しかし、その日は遥の誕生日でもあったのです。護の本当の気持ちを確信した遥は髪をバッサリ切り、護に別れを告げます。遥に振られた護が帰宅すると、護の部屋でオナニーしている美羽が。これに乗じて美羽に本当の気持ちを告げた護は今まで抑えてきた欲望を美羽の小さな体にぶちまけます。

「木乃実とお兄ちゃん」 超絶天然妹・木乃実(このみ)に手を焼きつつつも女性として意識する兄。部屋にやってきた木乃実にエロ本やAVを見られて好感度ガタ落ち、と思いきやそれが何をしているかわからない木乃実。兄にせがんでセックスをすることに。「好きな人とする」をそのままの意味に取る無邪気っぷりと、未知の快感にうち震える様がちょっと背徳的でエロい。

「木乃実とお兄ちゃん~スク水編~」 兄とプールに行くことになって大喜びの木乃実。さすがの天然っぷりを発揮して、家から水着を装着も、兄のストップがかかります。服も選択中ということでやむなく制服を着て行くことになりますが、水着+セーラー服の上だけというセクシャルな格好(某ソーシャルゲームの潜水艦みたいですね……)に、今度はは兄が興奮してしまいます。たまらず水着ズリで精液をぶちまけたあとは、木乃実の方からも中出しのおねだり。プールへいくのはどこへやらといった感じで汁まみれに。

「お兄ちゃんと♡のお約束」 ボクっ娘の薫は、従兄の功兄と結婚の約束をした間柄。その功兄が約束を果たして、薫と同じ系列の大学に進学し薫宅に居候することになります。結婚の約束&同居をいいことに、エロいことをしまくる功兄。起こしに来た薫におはようフェラをさせて盛大にぶっかけ、おさまりきらないまま挿入して中出し。さらにダメ押しの顔射と中も外も精液まみれに。

「お兄ちゃんと♡のお約束2」 薫が忘れた弁当を届けに来た功兄。届け物をして早々に帰るつもりだった功兄に対し、もっと二人きりで一緒にいたい薫は、夏休み中の大学部の校舎で昼食を摂ることに。体操服姿と時折見せる女の子らしい仕草にムラムラきた功兄は、薫をおいしく頂いてしまうことに。ぺろぺろして程よくこなれたおまたにソーセージを出し入れした後は、自身のソーセージを挿入。白っぽいソースを大いに注入して、どっちが食べる側だかわからないくらいぐちょぐちょに。

「まじかる少女みさきちゃん♡」 普通の小学5年生双葉岬は神からステッキを授けられ魔法少女ミサキとして戦うことに。初めてのパトロールで、秋葉原を拠点に世界を萌え化しようとする悪の秘密結社と遭遇、戦いを挑むもナメクジ型クリーチャーの触手に処女を奪われ、更には腹が膨らむ程の精液を注入された挙句穴という穴を犯されてしまいます。果たして世界の運命は……!

「どの娘が妹No.1?♡」 描き下ろしで、読者を「お兄ちゃん」と見立てて収録作の妹達がご奉仕してくれる短編。

 

中の絵は表紙と大きく違うわけではないのですが、表紙と裏表紙では主線が目立たない彩色になっていて中身はややしっかりと線が描かれているあたりの差は感じるかもしれません。ストーリー的にはロリ妹とキャッキャウフフするものが主体で、続き物が多く人間関係の移り変わりなどの背景部分も描かれています。エロ要素的には全体的に身長とおっぱい小さめ。また、学校を想起させる着衣のまま事に及ぶのでわりとイケナイことしてる感あり。服のバリエーションも多く飽きさせません。個人的にはボクっ娘なにに乙女な部分がちらほら見える薫ちゃんがかわいらしい「お兄ちゃんと♡のお約束」シリーズが好み。

|

« ☆ 【成年コミック】 灯ひでかず 『もう絶頂ってるからっ!』(TENMAコミックス | トップページ | 全開!!富士Sと菊花賞2014 »

コミック」カテゴリの記事

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/57754325

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 吉岡宏純 『ロリ内射精』(TENMAコミックス) :

« ☆ 【成年コミック】 灯ひでかず 『もう絶頂ってるからっ!』(TENMAコミックス | トップページ | 全開!!富士Sと菊花賞2014 »