« 【艦これ】夏イベント攻略日誌-AL作戦編02- | トップページ | 【艦これ】夏イベント攻略日誌-AL作戦編03- »

2014年8月10日 (日)

全開!!レパードSと小倉記念2014の結果

完全なる凡ミスで主催者予想なし。誠に申し訳ない次第。主催者がお休みでもコーナーとして成り立つのは実にありがたいところ。とはいえ、これに甘えることなく、当たろうが当たるまいが予想を積み重ねて参りたいところであります。

2014年8月10日(日) | 2回新潟4日 | 15:45発走
第6回レパードステークス(GIII)
 1着 アジアエクスプレス(7枠13番)  1.50.4
 2着 クライスマイル(5枠9番) 
 3着 ランウェイワルツ(3枠4番) 

 
 
 
カワタカ
さんれんタン
せつな
琉 馬
ジョゼ
メジロ
 
 
 
 
 
4 ⑦
2 ③
5
 
 
 
 
 
 
2 ③
6 ⑩
1 ①
 
 
 
 
 
 
8 ⑭
4 ⑦
4 ⑥
 
単勝
13
330
 
 
0
0
0
 
複勝
13
210
 
 
0
0
0
 
 
9
530
 
 
0
0
530
 
 
4
560
 
 
0
0
0
 
枠連
5 - 7
3670
 
 
0
0
0
 
馬連
9 - 13
5050
 
 
0
0
0
 
ワイド
4 - 9
6070
 
 
0
0
0
 
 
4 - 13
2130
 
 
0
0
0
 
 
9 - 13
1940
 
 
0
0
0
 
馬単
13 - 9
6840
 
 
0
0
0
 
三連複
4 - 9 - 13
41840
 
 
0
0
0
 
三連単
13 - 9 - 4
134570
 
 
0
0
0
 
取消
-
 
 
 
0
0
0
 
合計
 
 
 
 
0
0
530
 

指名馬の着順一覧(出走15頭中)
2着  クライスマイル(5枠9番) /ジョゼ
4着  レッドアルヴィス(2枠3番) /せつな/琉 馬
5着  アスカノロマン(4枠7番) /せつな/琉 馬
6着  ノースショアビーチ(6枠10番) /琉 馬
8着  メイショウイチオシ(1枠1番) /ジョゼ
9着  ナンヨーマーク(4枠6番) /ジョゼ
14着 スピナッチ(8枠14番) /せつな

勝ったのはアジアエクスプレス。芝ダート兼用のGI馬という実力をいかんなく発揮。2着クラスマイルは今年4月デビューから2連勝で同レース2着、遅れてきたスターといったところ。3着ランウェイワルツは3歳ダート馬の登竜門伏竜ステークスの勝ち馬。いずれも納得の面子ですが、ほかにもユニコーンS勝ち馬レッドアルヴィス、今年に入って破竹の勢いのアスカノロマン、ジャパンダートダービー4着のノースショアビーチなど実力馬が多く、当てきるのは難しいレースだった感じ。ここでの上位が今後ダート路線を引っ張っていくことになるのでしょうか。楽しみです。


2014年8月10日(日) | 2回小倉4日 | 15:35発走
第50回農林水産省賞典 小倉記念(GIII)
 1着 サトノノブレス(6枠9番)  1.59.8
 2着 マーティンボロ(8枠13番) 
 3着 メイショウナルト(1枠1番) 

 
 
 
カワタカ
さんれんタン
せつな
琉 馬
ジョゼ
メジロ
 
 
 
 
 
8
6 ⑩
1
 
 
 
 
 
 
5 ⑦
4 ⑤
6
 
 
 
 
 
 
6
1
8
 
単勝
9
490
 
 
0
0
490
 
複勝
9
180
 
 
0
0
180
 
 
13
280
 
 
0
0
280
 
 
1
190
 
 
0
190
190
 
枠連
6 - 8
400
 
 
400
0
400
 
馬連
9 - 13
2650
 
 
0
0
2650
 
ワイド
1 - 9
570
 
 
0
0
570
 
 
1 - 13
1140
 
 
0
0
1140
 
 
9 - 13
930
 
 
0
0
930
 
馬単
9 - 13
4290
 
 
0
0
4290
 
三連複
1 - 9 - 13
4650
 
 
0
0
4650
 
三連単
9 - 13 - 1
26460
 
 
0
0
0
 
取消
-
 
 
 
0
0
0
 
合計
 
 
 
 
400
190
15770
 

指名馬の着順一覧(出走14頭中)
1着  サトノノブレス(6枠9番) /ジョゼ
2着  マーティンボロ(8枠13番) /ジョゼ
3着  メイショウナルト(1枠1番) /琉 馬/ジョゼ
4着  ニューダイナスティ(6枠10番) /せつな/琉 馬
6着  ラストインパクト(8枠14番) /せつな
9着  タガノグーフォ(5枠7番) /せつな
13着 ミキノバンジョー(4枠5番) /琉 馬

勝ったサトノノブレスは前走天皇賞春では不本意な結果ながら昨年は中長距離重賞戦線で活躍し、前々走阪神大賞典でも4着となかなかの実力馬。秋のGI戦線に向けて足がかりとなる勝利でした。2着マーティンボロは昨年末から好調維持で、春先には中日新聞杯で重賞勝利。こちらも休み明けながら実力を示したというところ。3着メイショウナルトは突発的に好調を回復する馬で一度好調期に入ると持続する、典型的に傾向読みで取りやすい馬。ただ、ここではやたら人気で、皆さん馬券上手ですね。当ブログの予想の方ではジョゼさんが3頭的中で高ポイント。難しかったわりにやや人気寄りの決着だったのでそこまでポイントは爆発しなかったもののお見事でした。


|

« 【艦これ】夏イベント攻略日誌-AL作戦編02- | トップページ | 【艦これ】夏イベント攻略日誌-AL作戦編03- »

全開!!重賞予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/57044599

この記事へのトラックバック一覧です: 全開!!レパードSと小倉記念2014の結果:

« 【艦これ】夏イベント攻略日誌-AL作戦編02- | トップページ | 【艦これ】夏イベント攻略日誌-AL作戦編03- »