« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

☆ 【成年コミック】 有賀冬 『スキ×スキ』(MUJIN COMICS)

まだまだ追いつきません。

 

続きを読む "☆ 【成年コミック】 有賀冬 『スキ×スキ』(MUJIN COMICS)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

全開!!小倉サマージャンプとクイーンS2012の結果

少し精度がよくなってきた気が?

続きを読む "全開!!小倉サマージャンプとクイーンS2012の結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

全開!!小倉サマージャンプとクイーンS2012

2012年7月28日(土) | 2回小倉1日 | 13:50発走
第14回小倉サマージャンプ(J・GIII)

カワタカ
 ◎ヴァンダライズ 1枠1番
 ○テイエムハリアー 3枠3番
 ▲ノボリデューク 5枠8番
 △ボストンリョウマ 5枠7番
 △ランヘランバ 6枠9番

さんれんタン
 ◎ドングラシアス 8枠14番
 ○ノボリデューク 5枠8番
 ▲フサイチアソート 8枠13番

オペラハウス系不在。◎から△まで横並び。ランヘランバは長期明け、ボストンリョウマは実績があまりないのが不安。ノボリデュークは中止があるのが不安。


2012年7月29日(日) | 1回札幌4日 | 15:25発走
第60回北海道新聞杯クイーンステークス(GIII)

カワタカ
 ◎アイムユアーズ 5枠8番
 ○フミノイマージン 4枠6番
 ▲ミッドサマーフェア 6枠10番
 △オールザットジャズ 2枠2番
 △コスモネモシン 4枠5番

さんれんタン
 ◎ピュアブリーゼ 3枠3番
 ○レインボーダリア 8枠13番
 ▲コスモネモシン 4枠5番

アイムユアーズはすべての項目に該当。フミノイマージンとミッドサマーフェアがそれに続き、オールザットジャズがあと一歩。△の2頭目はコスモネモシン・ピュアブリーゼ・モーニングフェイスと並んで近走好調のコスモネモシン。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

☆ 【成年コミック】 かげちん 『ボクたちの感じるところ』(MDコミックスNEO 94)

実はわりとアクセスが多い男の娘もの

 

続きを読む "☆ 【成年コミック】 かげちん 『ボクたちの感じるところ』(MDコミックスNEO 94)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

☆ 【成年コミック】 睦茸 『たぷりこ』(ムーグコミックス)

だいぶ書くスピードがもどってきた感じ

 

続きを読む "☆ 【成年コミック】 睦茸 『たぷりこ』(ムーグコミックス)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ 【成年コミック】 小島紗 『僕と彼女の主従関係』(MUJIN COMICS)

リハビリ中

 

続きを読む "☆ 【成年コミック】 小島紗 『僕と彼女の主従関係』(MUJIN COMICS)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

全開!!アイビスサマーダッシュと中京記念2012の結果

◎と◯が両方複勝圏に来たのって久しぶりの気がします

続きを読む "全開!!アイビスサマーダッシュと中京記念2012の結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

全開!!アイビスサマーダッシュと中京記念2012

2012年7月22日(日) | 2回新潟4日 | 15:45発走
第12回アイビスサマーダッシュ(GIII)

カワタカ
 ◎エーシンヴァーゴウ 2枠4番
 ○セブンシークィーン 1枠2番
 ▲ナイアード 3枠6番
 △ビウイッチアス 6枠12番
 △ジュエルオブナイル 7枠15番

さんれんタン
 ◎コパノオーシャンズ 8枠18番
 ○スプラッシュエンド 4枠7番
 ▲パドトロワ 8枠16番

上から順に5頭きれいに収まった。エーシンヴァーゴウ、セブンシークィーンはすべての項目に該当。

過去データ参照しててサンアディユとかカノヤザクラとか見ると悲しくなってきます。どちらも好きな馬だったので


2012年7月22日(日) | 2回中京8日 | 15:35発走
第60回トヨタ賞中京記念(GIII)

カワタカ
 ◎フラガラッハ 1枠2番
 ○トライアンフマーチ 5枠9番
 ▲エーシンリターンズ 7枠14番
 △ダノンヨーヨー 8枠15番
 △チャームポット 3枠5番

さんれんタン
 ◎ゴールスキー 4枠8番
 ○エアラフォン 7枠13番
 ▲オセアニアボス 2枠3番

マイル実績のある前走勝ち馬3頭と、前走GIの2頭で。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年7月19日 (木)

☆ 【DVD】 キングレコード 『戦姫絶唱シンフォギア 3(初回生産限定版) [DVD]』

戦姫絶唱シンフォギア 3 (初回限定生産版) [DVD] 戦姫絶唱シンフォギア 3 (初回限定生産版) [DVD]

キングレコード 2012-05-30
売り上げランキング : 40689

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「EPISODE 5 なお昏き深淵の底から」 脚本:金子彰史 / 絵コンテ:室屋靖 伊藤達文 / 演出:室屋靖 / 作画監督:小菅和久 本多 美乃 井手直美 松本麻由子 齊田博之 橋口隼人

絶唱で響の拉致を阻止した翼は、その反動により戦線離脱を余儀なくされることに。ひとり戦うことになった響は修業の日々を送る。そんな中日本政府から完全聖遺物「デュランダル」の移送を命じられた機動二課。想定された通りノイズの襲撃を受け、ネフシュタンの鎧をまとった少女と響の再戦となる。戦いの最中、響の歌によりデュランダルが起動し、奪い合いの末手にした響は黒い衝動に突き動かされるように躊躇なくデュランダルの力を撃ち放つ。

「EPISODE 6 兆しの行方は」 脚本:金子彰史 / 絵コンテ:安田賢治 / 演出:清水一伸 / 作画監督:永田正実 向山祐治 金有千  渡辺英樹

翼を見舞った響は戦う理由と覚悟を問いただされる。響の答えに、大切だと強く想うものこそ響のアームドギアだと告げる翼。その言葉で戦いへの決意を新たにする響の前に三度鎧の少女が。その場に偶然巻き込まれた未来に響の隠し事が知られてしまったまま戸惑いながらも戦いに臨む響。人間相手に戦闘ではなく説得で当たろうとするものの少女はそれを拒絶。戦いの中、響は自らの想いを拳に乗せて伝えることを思いつき……

 

【映像特典】

 ノンテロップED「Meteor Light」

 予告版OP「Symphogazer」#5  予告版OP「Symphogazer」#6

 

【BONUS CD】

 オリジナルサウンドトラック2

 

響の戦う覚悟が強まったことにより、翼との距離はやや縮まり、それにより日常からかけ離れることにより未来との間の溝がいっそう深まっていく巻。また、鎧の少女との戦闘で「人は言葉でわかりあえるか」という作品のテーマの一つが明示されています。

特典のオリジナルサウンドトラックには私立リディアン音楽院生徒一同による「私立リディアン音楽院校歌」ほか、作中のBGMを収録。

 

Blu-ray版はこちら

戦姫絶唱シンフォギア 3 (初回限定版) [Blu-ray] 戦姫絶唱シンフォギア 3 (初回限定版) [Blu-ray]

キングレコード 2012-05-30
売り上げランキング : 10142

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

キャスト等は続きで

 

続きを読む "☆ 【DVD】 キングレコード 『戦姫絶唱シンフォギア 3(初回生産限定版) [DVD]』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ 【DVD】 キングレコード 『戦姫絶唱シンフォギア 2(初回生産限定版) [DVD]』

戦姫絶唱シンフォギア 2 (初回限定生産版) [DVD] 戦姫絶唱シンフォギア 2 (初回限定生産版) [DVD]

キングレコード 2012-04-25
売り上げランキング : 22968

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

「EPISODE 3 夜にすれちがう」 脚本:金子彰史 / 絵コンテ:下田正美 / 演出:吉田徹 / 作画監督:実原登 小澤円

響が奏のガングニールを受け継いだことを受け入れられない翼は、響に刃を向ける。弦十郎が割って入り事なきを得るものの、響は不用 意な一言で翼のさらなる怒りを買ってしまう。翼との関係に思い悩みつつも任務をこなす響であったが、非日常は徐々に日常を侵食してい く。未来と流れ星を見る約束をノイズの出現で破らざるを得なかった響の中に日常を侵す存在への黒い衝動が渦巻き始め……そんな響と翼 の前にネフシュタンの鎧をまとった謎の少女が現れる。

「EPISODE 4 落涙」 脚本:金子彰史 / 絵コンテ:伊藤達文 / 演出:小野勝巳 / 作画監督:栗原基彦 酒井智史 塩川貴司

二年前の起動実験で失われたネフシュタンの鎧をまとった謎の少女。奏を失うことになった原因でもある聖遺物の出現に闘志を燃やす翼 であったが、完全聖遺物であるネフシュタンの鎧のポテンシャルと謎の少女の力に圧倒される。それでも剣として任務を果たそうとする翼は少女に向けて絶唱を放つ。翼の覚悟を見せつけられた響は自分の守りたいものを守るために戦うことを決意し……

 

【映像特典】

 ノンテロップOP「Synchrogazer」type A

 予告版OP「Symphogazer」#3  予告版OP「Symphogazer」#4

 

【BONUS CD】

 オリジナルサウンドトラック1

 

2巻では響と翼、響と未来というふたつのすれ違いが描かれます。ほかにも後々の伏線がいくつか。オリジナルサウンドトラックには奏・翼・響の聖詠(ギア装着前の歌)と奏・翼の絶唱ほか作中のBGMを収録。

 

Blu-ray版はこちら

戦姫絶唱シンフォギア 2 (初回限定版) [Blu-ray] 戦姫絶唱シンフォギア 2 (初回限定版) [Blu-ray]

キングレコード 2012-04-25
売り上げランキング : 17509

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

キャスト等は続きで

 

続きを読む "☆ 【DVD】 キングレコード 『戦姫絶唱シンフォギア 2(初回生産限定版) [DVD]』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

☆ 【成年コミック】 藤坂リリック 『きらきら新学期』(ホットミルクコミックス)

書き上げるのにすごく時間がかかりました。習慣って馬鹿にならないものですね。

 

続きを読む "☆ 【成年コミック】 藤坂リリック 『きらきら新学期』(ホットミルクコミックス)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

全開!!函館2歳Sと函館記念2012の結果

競馬にも前後賞ってないですかね

 

続きを読む "全開!!函館2歳Sと函館記念2012の結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

今月の新作エロゲ(2012年07月)

【ニコニコ動画】新作エロゲを買いませんか? (2012年07月版)

 

続きを読む "今月の新作エロゲ(2012年07月)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

全開!!函館2歳Sと函館記念2012

2012年7月14日(土) | 2回函館5日 | 15:25発走
第44回函館2歳ステークス(GIII)

カワタカ
 ◎アットウィル 1枠2番
 ○ティーハーフ 6枠11番
 ▲コナブリュワーズ 3枠5番
 △ジーブラック 7枠14番
 △タガノハピネス 2枠3番

さんれんタン
 ◎ミータロー 8枠15番
 ○タイセイロバリー 6枠12番
 ▲タガノハピネス 2枠3番

こういうレースで該当度チェックしても横並びにしかならないので。POG指名馬のアットウィルで。超私情。


2012年7月15日(日) | 2回函館6日 | 15:25発走
第48回農林水産省賞典 函館記念(GIII)

カワタカ
 ◎トウカイパラダイス 4枠7番
 ○イケトップガン 4枠8番
 ▲ゴールデンハインド 5枠9番
 △メイショウクオリア 7枠13番
 △ミッキーパンプキン 2枠4番

さんれんタン
 ◎ゴールデンハインド 5枠9番
 ○ロードオブザリング 7枠14番
 ▲リッツィースター 8枠15番

上位三頭以外はだいたい横並び。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

全開!!七夕賞とプロキオンS2012の結果

安定の△っぷり

 

続きを読む "全開!!七夕賞とプロキオンS2012の結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

全開!!七夕賞とプロキオンS2012

2012年7月8日(日) | 2回福島8日 | 15:45発走
第48回七夕賞(GIII)

カワタカ
 ◎ミキノバンジョー 4枠7番
 ○ニシノメイゲツ 6枠11番
 ▲スマートステージ 7枠14番
 △アニメイトバイオ 4枠8番
 △シンゲン 5枠9番

さんれんタン
 ◎ニシノメイゲツ 6枠11番
 ○ミキノバンジョー 4枠7番
 ▲サンライズベガ 7枠13番

上位2頭が頭ひとつ抜け。以下横並び。


2012年7月8日(日) | 2回中京4日 | 15:35発走
第17回東海テレビ杯プロキオンステークス(GIII)

カワタカ
 ◎ワールドワイド 7枠13番
 ○ニシオドリーム 8枠16番
 ▲シルクフォーチュン 4枠7番
 △ファリダット 5枠9番
 △アドマイヤロイヤル 7枠14番

さんれんタン
 ◎セレスハント 5枠10番
 ○シルクフォーチュン 4枠7番
 ▲ファリダット 5枠9番

傾向がわからないので好調馬で。あと、特定リズムで食い込んでいる馬が数頭。そっちのがいいのかも


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

全開!!ラジオNIKKEI賞とCBC賞2012の結果

下半期スタートはよくも悪くもなく

 

続きを読む "全開!!ラジオNIKKEI賞とCBC賞2012の結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »