« 全開!!GI予想2011年の記録 | トップページ | ☆ 【コミック】 水無月すう 『そらのおとしもの (13)』(角川コミックス・エース 126-28) »

2012年1月 2日 (月)

☆ 【コミック】 原作:都築真紀/漫画:藤真拓哉 『DOG DAYS』 (角川コミックス・エース 169-6)

DOG DAYS (角川コミックス・エース 169-6) DOG DAYS (角川コミックス・エース 169-6)
藤真 拓哉 都築 真紀

角川書店(角川グループパブリッシング)  2011-10-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

同じ角川書店から出ている『魔法少女リリカルなのはViVid』シリーズと同じ原作・作画のお二人による、同名アニメ作品のコミカライズ。「Newtype」「コンプティーク」「コンプエース」と掲載誌を渡り歩いて連載されたものがまとめられています。位置づけとしてはアニメが本編で、本作はそのサイドストーリーのためアニメを見ている人向け。見てなくても肌色率高いのが好きなら。

 

「The Day Before」 異世界フロニャルドで「戦興業」を繰り広げるビスコッティ共和国とガレット獅子団領両陣営に、ビスコッティ共和国に召喚されることとなる地球人シンク・イズミら登場人物の紹介的な回。多すぎて書くのがめんどいのでWikipediaを参照ください(Wikipedia:DOG DAYS[登場人物]

「Riverside Holiday」 アニメが本筋でこっちはサイドストーリー。ダルキアン卿とユキカゼのもとを尋ねることになったシンク・エクレ・リコッタ。途中ユキカゼと川で出くわして魚捕りの手伝いをすることに。ユキカゼの忍法で水着に着替えてキャッキャウフフな回。

「Saver in Castle」 エクレとリコッタのお風呂回。エクレのデレもあるよ!

「Honey Attack !」 本筋のお話は終わってシンクの帰還準備中。「ハチ蜜」を姫様やリコッタに食べさせたいと考えたシンクは仲間たちとハチ蜜取りへ。ところが地球のハチ蜜とは違いフロニャルドのハチ蜜は「ハチェスター黒熊」の貯めこんだ蜜。女の子たちは熊の猛攻にいやーん!なことに。

「Honey Memories」 前話に続いて熊と対峙するシンク。母熊との一騎打ちの最中に駆けつけた姫様やレオ閣下、ダルキアン卿も含めた女の子たちがガウルの紋章砲のとばっちりで再度いやーん!なことに。

「あとがき」 原作・作画のお二人それぞれのあとがき。

 

冒頭にも書いたように、アニメ見た人向けの作品。ただ、同じコンビの『魔法少女リリカルなのはViVid』でも見られる、かわいい女の子たちが縦横に動きまわるアクションシーンや肌色率高いシーンなどはしっかり描かれているので、そういう点では満足できる作品だと思います。ストーリーとかそういうこまけぇこたぁいいんだよ!!

|

« 全開!!GI予想2011年の記録 | トップページ | ☆ 【コミック】 水無月すう 『そらのおとしもの (13)』(角川コミックス・エース 126-28) »

コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/43591921

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/漫画:藤真拓哉 『DOG DAYS』 (角川コミックス・エース 169-6):

« 全開!!GI予想2011年の記録 | トップページ | ☆ 【コミック】 水無月すう 『そらのおとしもの (13)』(角川コミックス・エース 126-28) »