« ☆ 【成年コミック】 ポン貴花田 『とろとろえっち』(WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 たかやKi 『恋糸記念日』(メガストアコミックス) »

2011年11月 8日 (火)

☆ 【エロゲ】 PULLTOP 『神聖にして侵すべからず』 1ルート終了後の感想

買った時の記事

 【エロゲ】 PULLTOP 『神聖にして侵すべからず』を買いました

フルコンプ後の感想

 【エロゲ】 PULLTOP 『神聖にして侵すべからず』 フルコンプ後の感想

 

神聖にして侵すべからず 神聖にして侵すべからず

PULLTOP  2011-10-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

基本情報

 メーカー公式:PULLTOP オフィシャルサイト

 作品トップ:神聖にして侵すべからず

 サポート:現在のところページなし

 攻略したキャラ:晴華瑠波

批評サイト

 批評空間:神聖にして侵すべからず

攻略

 愚者の館:神聖にして侵すべからず

 

最初にクリアしたのは、没落の一途を辿るファルケンスレーベン王国の当主・晴華瑠波。大臣・騎士・侍従・料理長・運転手など王国の要職を任じた諫見隼人と幼い頃交わした約束を軸に、王国の激動の一夏を描いたルートとなっています。「激動の」とはいっても、王国の歴史にとって激動なだけで全体してはごく穏やかな空気の流れるほのぼのとしたストーリー。その中で瑠波と隼人も様々な人とか関わりつつ成長していきます。また、国と君主と臣下の関係から「国家の形」についても描いており、「法に規定された愛国心」への強烈なアンチテーゼになっている点も見逃せません。ラブコメ的なメインストーリーをしっかり進めつつメッセージ性の強いテーマをさらりと表現しており、1ルートクリア時点ではありますが非常に感銘を受けました。タイトルにもなっている「神聖にして侵すべからず」の真の意味にも驚きが。

ゲーム進行は、ストーリーの途中で出てくる選択肢を選ぶタイプ。目当てのキャラの好感度が上がりそうな選択肢や、一緒に行動する選択肢を選べばほぼ問題はないかと思います。

エロシーンは攻略対象4人に対し8枠なので一人あたり2枠だろうと思います。現に瑠波ルートは2枠でした。枠数だけ見たときは少しボリューム不足かとも思いましたが、一回あたりの尺は長くそれぞれを前後半に分けても大丈夫くらいな密度はあるので、これでも充分かと思います。瑠波ルートでは髪コキ(ネタバレ防止のため反転)が印象的でした。それと、おまたぺろぺろは意外と変態行為であるというのを再発見。

モニター中ゆえ、重箱の隅的にチェックしていくつかおかしい箇所を見つけはしましたが、ストーリー自体には破綻はなくよくできた作品といえます。床ゴロ派にはおすすめ。

|

« ☆ 【成年コミック】 ポン貴花田 『とろとろえっち』(WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 たかやKi 『恋糸記念日』(メガストアコミックス) »

それなんてエロゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/42928806

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【エロゲ】 PULLTOP 『神聖にして侵すべからず』 1ルート終了後の感想:

« ☆ 【成年コミック】 ポン貴花田 『とろとろえっち』(WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 たかやKi 『恋糸記念日』(メガストアコミックス) »