« ☆ 【コミック】 中村光 『聖☆おにいさん(7)』(モーニングKC) | トップページ | ☆ 【コミック】 漫画:ヤス/原作:久米田康治 『じょしらく(3)』(ワイドKC) »

2011年11月 2日 (水)

☆ 【成年コミック】 ぼっしぃ 『Radical GoGo Baby!』(WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

もうすぐ無職二周年!

 

 

Radical GoGo Baby! (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) Radical GoGo Baby! (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
ぼっしぃ

ワニマガジン社  2011-10-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者4冊目の単行本。既刊も全てワニマガジン社刊。2008年から2011年にかけてワニマガジン社の『COMIC快楽天』と、快楽天の増刊『失楽天』に掲載された作品が収録されています。水着とおっぱいに定評のある作家さんで、今作も水着&ぽよん!なおっぱいてんこ盛り。さらに、全体的に短めとはいえ全作フルカラー。かわいい女の子たちが美麗彩色で感じまくりの素晴らしい一冊となっています。

 

「秘湯!鰐の湯温泉」 巻頭の半分グラビア的な作品。露天の混浴温泉で男女がしっぽり。

「あまらば」 おっぱいばいんばいんな女子生徒の水城さんが恋人のみっ君と屋上でキャッキャウフフ。途中で雨が降り始めて濡れ濡れスケスケな制服と、そこからこぼれ落ちるおっぱいがエロい。

「リサイクル・ガール」 朝丘さんが恋人のリュウ君にいつもの場所へ呼び出されて待っていると、なぜか別の男子生徒が。リュウ君に捨てられたことが分かった朝丘さんはもはや抵抗する気力もなく、されるがまま。

「GoGoガール」 描き下ろし。前二話の続編。朝丘さんから悩みを打ち明けられた友子(水城)さん。恋人で先生のみっ君(!)に頼んでなんとかしてもらうことに。その方法は、リュウ君に朝丘さんを譲られた男子生徒の目の前で3Pして、彼女もみっ君のものであると見せつけること。何の解決にもなってない気がしますが、精神的ダメージを与えるのには成功した模様。

「くすりのトラブル?」 医者の先生はきょぬー看護師のさやか君にビタミン剤と称して怪しい媚薬を投与。ところが効き過ぎたのか、さやか君は若干女王様系のエロエロナースに変貌。Sっ気たっぷりに先生を責め立てます。ピンクのナース服から溢れるおっぱいがエロい。

「ケータイびっち」 リアルと携帯を通してのネット人格が真反対なみりか。感情を抑え気味なリアルとエロさ全開のネットのギャップがエロい。個人的には無口っ娘キャラのほうが好きですが、これはこれで。

「ツール・ド・ロマンス」 恋人とロードツーリングに出かけたゆうき。ところがハードな行程で早々にダウン。休憩中にいつのまにか青姦に発展して全然休めてない感じ。ぴっちりなツーリングスーツから浮き出る身体のライン(とうか突起物)がエロい。

「She Sea Summer」 りょうとあきほのカップルに誘われて海へやってきた姫とけんちん。互いに素直じゃない二人のためにあきほがひと肌脱ぐ……というか本当に脱いで二人を焚きつけた上に姫の水着まで脱がし、ややなし崩し的とはいえ二人をくっつけることに成功。その後はそれぞれのカップルでキャッキャウフフ。ぼっしぃ先生には珍しく、あきほはちびっこいひんぬーキャラです。

「teach me!」 むっちりなあきこ先生は赤点三人組の補習授業でいたずらにあいずぶ濡れに。教育的指導ということで三人のちんこをおいしくいただいてしまいます。早々にスケスケブラウスをはだけてしまうのはもったいないですが、網タイツに包まれた美脚が残っているので充分戦えます。

「タッチ&ラブ」 人生に捨て鉢になった男が電車内で痴漢をはたらいたところ、なぜか相手は抵抗の素振りを見せません。停車駅で降りようとしたところ捕まって万事休すかと思いきや、相手は鉄道職員で学生時代の知人でもある俊子だと判明。話を合わせているうちに、学生時代から想われていたことを知り、使われていない駅務室で最後までいたしてしまいます。エロいテクで手玉に取ったように見えて、きっかけがきっかけだけに実は絡め取られてる感が絶妙。

「momo@chat」 エロいライブチャットのバイトを始めたツインテっ娘のモモちゃん。チャットしてるうちにエロい妄想が膨らんで、画面の向こうにいるユーザーたちとセックスしてる気分に。

「きついよ咲先生!」 部活中は部員のしゅんに厳しい咲先生。練習後は打って変わって激しく求めてきます。ジャージの直着用というなかなかマニアックな格好で濡れ濡れという変態っぷりもステキ。途中でポニテを結ってるリボンを解くあたりにちょっとした乙女っぽさも感じます。

「うたひめ」 バンドのボーカルRice(リセ。ライスと呼ぶと怒る)は、ステージで緊張すると濡れ濡れになってしまう体質。おもらしレベルで汁の出てしまうリセを鎮めるには、バンドメンバーのアキラとのぼるで前後二本挿ししなければならないほど。今日の濡れっぷりを鎮めるには二穴でも足りず、最後は前に二本同時挿入れでフィニッシュ。

「あるでんて」 さくらさんは恋人とのキャッキャウフフのあと食事を作ろうとしますが、恋人の思いつきで挿入れたままキッチンに立つことに。全裸から裸エプロンということで着衣は増えたはずなのにエロさも増すというマジック!さすがにパスタのソースに精液とか愛液とかいう発想にはならなくて安心というか残念というか。

「one's eyes」 プール監視員のおねーさんが、昼間その肢体をじっと見ていた利用者と夜のプールで水遊び。水着を脱ぐのはプールを出るときだけ、というこだわりでおっぱいの露出も挿入も水着をずらして行います。ピンクの競泳水着というちょっと変わった着衣もよいです。

「水着大戦」 「one's eyes」の監視員ミサキさんのほか、既刊『ちゅーちゅーちぇりー』に登場した人妻従姉みゆきさん、貧乏お嬢様まりんさんらが参加しての水着審査大会。競泳用(ミサキ)、スリングショット(まりん)、ビキニ(みゆき)を審査員たちが触ったり引っ張ったり食い込ませたりとやりたい放題。それぞれ違った水着の魅力が楽しめる、さすがぼっしぃ先生といった作品。

「あねっぱい」 1ページのみ。きょぬーの持ち主のおねーさんがパイズリで顔面発射されます。

「あとがき」 作者コメントと水着の女の子の開脚イラスト。

そのほか、カバー下には表紙の別バーションで夕焼けをバックに表紙に出てない女の子たちの水着&おっぱい。表紙、裏表紙、帯、カバー下でほぼ全キャラ網羅してます。

 

中の絵は表紙と全く同じといってよいかと。普通はカラーと白黒で多少処理の違いによる差があったりもしますが、本作は中もフルカラーのため表紙で選んでハズレなし。ほとんどがおっぱいぽよんな女の子で、水着を筆頭に各種制服やジャージなどいろんなコスチュームが楽しめます。作風としてはおまたの緩めな子もいたりするので、1対1でキャッキャウフフが好みの方のストライクゾーンからは外れるかもしれませんが、それを凌駕するレベルのフェティシズムとエロスがあるので細かいことは気にせずに読むことをおすすめします。ていうか読め。

 

既刊の感想

 【成年コミック】 ぼっしぃ 『ちゅーちゅーちぇりー』

|

« ☆ 【コミック】 中村光 『聖☆おにいさん(7)』(モーニングKC) | トップページ | ☆ 【コミック】 漫画:ヤス/原作:久米田康治 『じょしらく(3)』(ワイドKC) »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/42790244

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 ぼっしぃ 『Radical GoGo Baby!』(WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL):

« ☆ 【コミック】 中村光 『聖☆おにいさん(7)』(モーニングKC) | トップページ | ☆ 【コミック】 漫画:ヤス/原作:久米田康治 『じょしらく(3)』(ワイドKC) »