« ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/漫画:藤真拓哉 『魔法少女リリカルなのはViVid (5)』(角川コミックス・エース 169-7) | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:かじいたかし/イラスト:皆村春樹 『僕の妹は漢字が読める2』(HJ文庫) »

2011年11月10日 (木)

☆ 【コミック】 極楽院櫻子 『セキレイ(12)』(ヤングガンガンコミックス)

セキレイ(12) (ヤングガンガンコミックス) セキレイ(12) (ヤングガンガンコミックス)
極楽院 櫻子

スクウェア・エニックス  2011-10-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

第108話「悪魔ノ選択」 M・B・Iの代理でNo.10こと、うずめを回収にきた懲罰部隊。対峙する皆人は……一方、氷峨のビルに幽閉されたユカリは自力での脱出を画策。「悪魔の葦牙」とまでいわれるユカリの実に乙女ちっくな選択。方法は漢ですが。

第109話「彼方ノ希望」 皆人は懲罰部隊から、機能停止したセキレイが実は生存しているという事実を聞かされうずめを引渡します。出雲荘に帰った皆人は美哉から「出雲荘で暮らしてきたうずめ」は失われてしまうと聞かされ狼狽。しかし、失われた絆を取り戻す唯一の方法があるとも言われ……

第110話「彼女達ノ帰還」 美哉から唯一の方法に臨む覚悟を問われ、セキレイたちとの別れを恐れる皆人。そこへセキレイたちが帰宅し、皆人はうずめを取り戻す勇気を得ます。美哉も皆人に力を貸すことを決め、セキレイと葦牙の血塗られた真実を語り始めます。

第111話「白翼ノ誓約」 結束を固める出雲荘の面々。美哉の話の前のお風呂回。

第112話「原初ノ葦牙」 八つ全て集めると全セキレイを機能停止できるという「神器」。その意味を知るため、皆人は原初のセキレイの記憶を見せられます。

第113話「古ノ血」 最初のセキレイと葦牙の出会い。平和に暮らす彼らですが、そこには争いの影が忍び寄り……

第114話「奇魂ノ行方」 過去の神器をめぐる戦いでも全てを揃えた者は現れず、生き残ったセキレイと葦牙は子をなし、今に至ります。つまり現在の葦牙は過去の葦牙とセキレイの血を引くものの一部。セキレイ基幹は遺伝で失われることはないため、セキレイ基幹の停止=人類大虐殺も可能な行為であるという驚愕の事実が明かされます。

第115話「決意ノ翼」 人類の虐殺、セキレイのリミッター外しなど悪用も可能な神器。心ない葦牙の手に渡らないようにと心を決める皆人とセキレイたち。

第116話「再開」 御中社長が第四回戦の開催を告知。各陣営ともそれぞれに期する所があり……そんな折、「西」の真田が出雲荘を訪れます。

第117話「三人ノ葦牙」 さらに瀬尾もやってきて、四回戦にむけて三者が手を組むことに。一方未だNo.108(草野)を探してさまようユカリと椎菜。

第118話「第四回戦」 指定された帝都湾M・B・Iターミナルに集合する参加者たち。そこへ「悪魔と死神」ことユカリと椎菜が現れ大混乱。多数のチームが恐れをなして脱落する事態に。さらに皆人たちも到着。第四回戦に向けた作戦とは。

第119話「混沌の跫音」 豪華遊覧船「みなか号」でついに第四回戦がスタート。鶺鴒計画第三段階最終戦であることも告げられ戦いの火蓋が切って落とされます。ユカリと椎菜のもとへは「悪魔と死神」の称号を我が物としようとする葦牙とセキレイが現れ……

特別編「黒ノ世界ノ物語」 鴉羽と夏朗の出会いを描いた番外編。

カバー下にはいつものやつも。

|

« ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/漫画:藤真拓哉 『魔法少女リリカルなのはViVid (5)』(角川コミックス・エース 169-7) | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:かじいたかし/イラスト:皆村春樹 『僕の妹は漢字が読める2』(HJ文庫) »

コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/42953276

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【コミック】 極楽院櫻子 『セキレイ(12)』(ヤングガンガンコミックス):

« ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/漫画:藤真拓哉 『魔法少女リリカルなのはViVid (5)』(角川コミックス・エース 169-7) | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:かじいたかし/イラスト:皆村春樹 『僕の妹は漢字が読める2』(HJ文庫) »