« 今月の新作エロゲ(2011年11月) | トップページ | ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/漫画:藤真拓哉 『魔法少女リリカルなのはViVid (3)』(角川コミックス・エース 169-4) »

2011年11月 6日 (日)

☆ 【コミック】 原作:都築真紀/作画:緋賀ゆかり 『魔法戦記リリカルなのはForce (3)』(角川コミックス・エース 247-5)

魔法戦記リリカルなのはForce (3) (角川コミックス・エース 247-5) 魔法戦記リリカルなのはForce (3) (角川コミックス・エース 247-5)
緋賀 ゆかり

角川書店(角川グループパブリッシング)  2011-03-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Record10「Solitude ソリチュード」 拘束を解いたアイシスはリリィと合流。そこへエクリプスウイルスと銀十字の書を発動したトーマが。自分を守ろうとするアイシスをトーマが傷つけたことから、過去に適合できずに多数の死者を出したことも含め自責に駆られるリリィ。トーマは突入隊のスバルに二人を預け、一人で「終わり」を決意しフッケバインから飛び降ります。フッケバイン、ヴォルフラム双方からトーマ回収に向かい――

Record11「Guns&Blaze ガン&ブレイズ」 フッケバインからはアルとドヴィル、ヴォルフラムからはなのはと救出されたばかりのアイシスがトーマを回収に向かいます。その全員を敵と認識する銀十字の書に操られたトーマは凄まじい威力の攻撃を展開。そんな中、アルとアイシスが接触して戦闘に突入。

Record12「Guns&Blaze II ガン&ブレイズII」 なのはがトーマと接触。一方のアイシスとアルの戦いは、アイシスが優位に進めるものの加勢してきたドヴィルによってアイシスは撃墜され、標的はなのはに移行。トーマ・フッケバイン一家に挟み撃ちとなったなのはのもとにフェイトが駆けつけます。

Record13「Heimdal ヘイムダル」 フェイトが加勢してドヴィルとの戦いに持ち込んだことでトーマの説得に当たるなのは(アルは銃器使いのため近接戦に加わりにくい)。そのころヴォルフラム対フッケバインの艦隊戦は八神はやて司令が、極大氷塊の物理重量で攻撃する「ヘイムダル」を発動。

Record14「Silbern Kreuz ズィルバー クロイツ」 フッケバイン一家の首領カレン・フッケバインの術者直接攻撃により戦況は激変。フッケバイン対策は断念せざるをえず、作戦は被害者救助に以降。スバルがトーマとなのはのもとに出動します。銀十字の書の圧倒的な火力の前にトーマ救出は果たせるか――

「魔導辞典」 用語解説。

「都築真紀あとがき」 原作担当あとがき。

「緋賀ゆかりあとがき」 作画担当あとがき。

|

« 今月の新作エロゲ(2011年11月) | トップページ | ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/漫画:藤真拓哉 『魔法少女リリカルなのはViVid (3)』(角川コミックス・エース 169-4) »

コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/42886504

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/作画:緋賀ゆかり 『魔法戦記リリカルなのはForce (3)』(角川コミックス・エース 247-5) :

« 今月の新作エロゲ(2011年11月) | トップページ | ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/漫画:藤真拓哉 『魔法少女リリカルなのはViVid (3)』(角川コミックス・エース 169-4) »