« 全開!!秋華賞2011 | トップページ | 全開!!東京ハイジャンプとデイリー杯2歳Sと府中牝馬Sと秋華賞2011 »

2011年10月13日 (木)

☆ 【成年コミック】 縁山 『ドリストア』(メガストアコミックス)

競馬シーズンになるとエロマンガの感想がおろそかになりがち。

 

 

ドリストア (メガストアコミックス) ドリストア (メガストアコミックス)
縁山

コアマガジン  2011-09-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「みどりやま」じゃなくて「へりやま」です。注意。コアマガジン社の『コミックメガストア』に2007年から2011年の間に掲載された作品が収録された著者初単行本。

 

「憑依変換」 黒髪で分け目ぴっちりなおさげのメガネっ娘という、いかにも委員長の近堂さん。課外授業で見学した博物館で由来不明のミイラの依代に選ばれ、翌朝目覚めれば金髪縦ロールに変身。さらには能力がアップしたり財産が転がり込んだりモテモテになったり。その原因である妖精っぽい存在ローリィを締め上げると、真実の愛によってその力は失われてしまうとのこと。そのため近堂さんが想いを寄せる幼馴染の藤田と結ばれれば力は失われてしまう。一方藤田も博物館で狼に取り憑かれて子孫を残す衝動に駆られ……

「犯人は三人」 うっかり鼻をほじっているところを樋野くんに見られた映ちゃん。走って逃げ出し、握られてしまった弱みをどうごまかすかひとりごちているところを友人の椎ちゃんに聞かれてしまいます。正義感にかられた椎ちゃんは相手も内容も確認せずに樋野くんにも協力を求め、事態を飲み込めていなかった樋野くんもそれに参加。「弱み」とは何かを話しあっているうちに、エロい画像を撮る流れになる斜め上の展開。さらに三者三様の思い違いが絡まった結果、くぱぁしたり言葉責めしたり挿入までしちゃったり。さらに撮ってた椎ちゃんもカメラを映ちゃんに奪われて痴態を撮影される羽目に。さらにさらにうっかり樋野くんまでカメラを持ってしまったせいで二人ともに中出しするハメ撮りに。結局真相は藪の中という、エロマンガ版羅生門といった感じ。

「恩返しの3乗」 前年の夏に富良野さんに助けられた北海道の狐さん。恩を返すために変身能力を見につけて上京し、富良野さんのお嫁さんになろうと押しかけますがそこには先客が。70年前に富良野さんの曽祖父に助けられたという蛇の神様だという彼女と争っているうちに、元禄の頃富良野さんのご先祖が牛を助けたのに感心した牛の神様まで。三人の女性に囲まれてちんこの奪い合いになるという実にうらやましい展開。蛇ならではの舌使い、さすがは牛というパイズリに比べて狐っ娘は身体的には圧倒的に不利。ただ前の二人とは違って恥じらいがあるのがよいです。蛇は騎乗位、牛は後背位、狐は正常位と変化もあって使い所豊富。つるぺた好きもむっちり好きも楽しめる作品となっています。

「睡眠術狂想曲」 ちょっと変わった感じの男子・内河くんのことが好きなカヤちゃん。協力してくれるという黒ちゃんは催眠術を使って内河くんにカヤちゃんへの好意を刷り込もうとします。ところが、催眠中に内河くんが黒ちゃんをオナニーのおかずにしているのが判明したり、カヤちゃんのやたら芝居がかったセリフを覚えさせようとしたりするうちに、黒ちゃんにまで催眠が。むりやり二人の催眠を終了させるものの、暗示はしっかりかかっておりおっぱじめてしまいます。カヤちゃんはなんとか軌道修正しようとするものの、全て裏目に出てしまいます。無理矢理とも和姦ともわかりかねる二人の戸惑いがエロい。

「ソース」 病気で寝込んだ隣家の幼馴染・幹久のために食事を作ろうとする早苗ちゃん。早苗ちゃんママとパパのなれそめに一役買ったというレシピを教えてもらいますが、その効果はどう見ても媚薬。迷いつつも幹久の皿にソースを盛りますが、良心の呵責から食べる前に白状してしまいます。ただ、そういう行為に及んだことを告白するということは意図もしられてしまうわけで、二人してドキドキしてるうちに「薬のせい」ということにしておっぱじめてしまいます。元々好き合っているふたりが初めて同士でキャッキャウフフになりそうのものですが、そこは「薬のせい」というのもあってやり取りがやたらハイテンションでコミカル。とはいえ幼馴染の関係における過去と現在のギャップといった王道も押さえてて良い感じ。

「烏丸さんと犬飼君」 教室のエアコン設置に反対する烏丸さん。もっともらしい理由を並べるものの、その実は彼女が自分の臭いフェチであり、自分の臭いを生徒会長の山田くんに嗅がせたいから。山田くんを臭いフェチにするにはどうしたらいいか思案した烏丸さんは、同類の臭いを感じ取った犬飼くんを引きこんで協力させようとしますが、初手で早くも意思の疎通に齟齬が。誤解したままの犬飼くんの案で、生徒会室に烏丸さんの上履きと隠しカメラを設置して撮影に臨んだところ部下の奈多さんとセックスする山田くんの姿が。早くも計画打ち切りとなり、報酬として脱ぎたてパンストを渡して口止めをはかりますが、犬飼くんのフェチ対象は臭いではなく烏丸さんの脚本体。またもや意思疎通の齟齬によって勘違いした烏丸さんは「理想に近い男を臭いフェチにする」よりも「臭いフェチの男を理想通りにする」ことに方向転換。そのまま両者微妙に勘違いしたまま挿入してしまいます。臭いをテーマにしたお話だけにムレた感じや、ぶっかけした精液の臭い、ザーキスといったあたりを盛り込んでいます。

「屋上問答」 立入禁止の屋上でお弁当を楽しむ麻宮くん。お茶を一服……と思ったら股間にかかり、慌ててズボンを脱いだら風に飛ばされ万事休す。そこへ飛び降りにきたという女生徒・皆瀬さんが。ちょっと失礼な頼み方をしたばかりに踏まれたり蹴られたりした麻宮くんは、飛び降りるためにフェンスの破れ目から出ようとする皆瀬さんのお尻を仕返しにスパンキング。そのうちする方もされる方も興奮し始め、さらに皆瀬さんが自殺に躊躇して後ろに下がったため図らずも挿入してしまうことに。こうなるとお年ごろの男子学生が我慢できるはずもなく半ば無理矢理気味に最後まで。事後で冷静になった麻宮くんは「自殺した女性とから精液が」というどう見てもバッドエンドな展開を回避するため、中出しした精子を掻き出そうともう一回戦。事故とレイプと自己保身から始まった行為ながら一応のハッピーエンド。ギャフン落ちなのも楽しくてよいです。

「伊藤会長の憂鬱」 完璧超人な金髪縦ロール生徒会長の伊藤さん。なんでも思い通りになる彼女の唯一の例外が生徒会役員の田中くん。イライラして会議を抜けだした伊藤さんは着替えのために立ち寄った用具室で田中くんのズボンを発見してオナニー。それを本人に見られてあたふた。性欲解消を手伝ってくれると申し出た田中くんに逆ギレしつつも身体は正直。実際には田中くんにメロメロなのに素直じゃない性格が災いしてリードしようとしてるのに全然リードになってない感じ。いいなりの態で伊藤さんを手のひらで転がしてる田中くんのテクニシャンっぷりも光ります。

「烏丸さんと犬飼くんと雉野さんと伊藤さん」 描き下ろし。犬飼くんが伊藤さんと話しているところを目撃した烏丸さん。雉野さん(映ちゃん)を無理矢理協力させて弱みを握ることに……

「あとがき」 作者コメントと「烏丸さんと犬飼くんと雉野さんと伊藤さん」のオチ。君らはすこし人の話を聞いたほうがいいと思う。

カバーの折り返しには4コマが2本。カバー下にもおまけマンガ、奥付にはその続きのイラスト。

 

中の絵は表紙のイメージ通りで表紙買いOK.。単行本化に5年かかったと「あとがき」にはありますが絵は時期の違いを感じさせないほど高レベルで安定。タイトルや表紙では金髪ドリルヘアが目立ちますが、中身は黒髪ストレートも同程度出てきます。また黒ストッキング着用の女の子も多く、破れフェチや臭いフェチの人にも対応。おっぱいは一部をのぞいて大きめ。エロシーンは前述のストッキング・臭いのほか、ハイテンションで噛み合わない言葉の応酬から引き出される淫語連発や、汁描写、ぶっかけ、断面、局部アップ、要所要所の大ゴマなど見どころたっぷり。複数人・複数回も完備で実用度が実に高いです。また、会話の噛み合わなさから、一部作品はレイプまがいの展開もありますがハイテンションとハッピーエンドに持ち込む展開のおかげで重さはありません。抜きはもちろんドタバタラブコメとしても面白いです。おすすめ。バカ系エロが好きな方には特におすすめ。

|

« 全開!!秋華賞2011 | トップページ | 全開!!東京ハイジャンプとデイリー杯2歳Sと府中牝馬Sと秋華賞2011 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/42453434

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 縁山 『ドリストア』(メガストアコミックス):

« 全開!!秋華賞2011 | トップページ | 全開!!東京ハイジャンプとデイリー杯2歳Sと府中牝馬Sと秋華賞2011 »