« ☆ 【コミック】 漫画:暁月あきら 原作:西尾維新 『めだかボックス 12』(ジャンプコミックス) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 八月明久 『欲情スプラッシュ』(富士美コミックス) »

2011年10月17日 (月)

☆ 【コミック】 光永康則 『怪物王女(16)』(シリウスコミックス)

怪物王女(16) (シリウスコミックス) 怪物王女(16) (シリウスコミックス)
光永 康則

講談社  2011-10-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DVD付き 怪物王女(16)限定版 (シリウスコミックス) DVD付き 怪物王女(16)限定版 (シリウスコミックス)
光永 康則

講談社  2011-10-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

特典付きはがまん……(手をプルプルさせつつ)

 

第68話「混合王女」 リザの仇デュケーン率いるバンパイア・人狼ハーフブリードたちとの戦い。デュケーンを倒したものの、橋を落とされて孤立してしまい混成種の群れに囲まれて大ピンチ。

第69話「発現王女」 混成種に感染した街の住民をもとに戻すためワクチンを作る姫たち。そこへデュケーンとともに現れた謎の王族。念力を使うその王族に為す術もない姫は殺されかけるものの、混成種感染の落ち度を指摘した令裡のおかげで事無きを得ます。無事ワクチンを完成させた姫たちが混成種たちを元に戻すことに奔走しているところへ先ほどの王族が現れ「フヒト」と名乗り、成人の王族しか使えないはずの浄火で住民たちを清めていきます。セブラン王子の死霊騒動を思わせる顛末に姫やシルヴィア姫は何かを感じ取った様子。

第70話「会談王女」 仇を討ったことで姫のもとを去るリザ。姫たちはフランケン博士に呼ばれ、デュケーンの正体と先代の王位継承権争いの顛末について明かされます。フランケン博士が現世代で唯一フヒト王子に対抗できる人物と見ていたエミール王子も今はなく、共闘を勧められる継承者たち。一方、王国に戻ったリザは任務中にエミール王子側近のキザイアと遭遇。

第71話「流転王女」 キザイアの件で屋敷を訪れたリザは無人の屋敷と爆発跡を不審に思い南久阿を呼び出します。南久阿によると、かつて封じ込めたクロノトン地雷によって発生した「爆発後の世界」と「爆発を防いだ世界」の間に現れた「裏笹鳴町」に飛ばされたとのこと。裏笹鳴町に飛ばされた姫たちは9年後の「爆発後の世界」を待ち、合流。9年後の世界の姫たちの選択とその結果とは……

Bonus Track「地獄に道連れ!ケルベロッテちゃん♡」 砂浜に落とし穴を掘っているうちに「流転王女」の世界に紛れ込んでしまったケルベロッテちゃんとクロブラック。「自ら掘った落とし穴」「まん○くん」「フジテレビ」といった今夏のブラックネタに紛れて、一瞬だけ孤軍奮闘のヒロの姿が。大人になったケルベロッテちゃんがセクスィー。

|

« ☆ 【コミック】 漫画:暁月あきら 原作:西尾維新 『めだかボックス 12』(ジャンプコミックス) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 八月明久 『欲情スプラッシュ』(富士美コミックス) »

コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/42556165

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【コミック】 光永康則 『怪物王女(16)』(シリウスコミックス):

« ☆ 【コミック】 漫画:暁月あきら 原作:西尾維新 『めだかボックス 12』(ジャンプコミックス) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 八月明久 『欲情スプラッシュ』(富士美コミックス) »