« ☆ 【成年コミック】 てつ 『えっちびっこ』(ムーグコミックス) | トップページ | 全開!!天皇賞・秋2011 »

2011年10月26日 (水)

☆ 【コミック】 原作:都築真紀/作画:緋賀ゆかり 『魔法戦記リリカルなのはForce (1)』(角川コミックス・エース 247-2)

本作4巻の啓文社限定特典を頼まれて入手したのをきっかけに本体の方を読むことに。これで当ブログ管理人も情報戦の仲間入りですよ。

魔法戦記リリカルなのはForce (1) (角川コミックス・エース 247-2) 魔法戦記リリカルなのはForce (1) (角川コミックス・エース 247-2)
緋賀 ゆかり 都築 真紀

角川書店(角川グループパブリッシング)  2010-01-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「Engage エンゲージ」 かつて魔導の力によって争いが起きた世界も、同じく魔導の力で平和に。そんな世界を旅するトーマ・アヴェニール。相棒でインテリジェントデバイスのスティードとともにルヴェラ鉱山遺跡へ赴きます。「念話」による助けを求める声に導かれ辿りついた先には謎の研究施設と全裸の少女。助けだしたところを閉じ込められ殺されそうになったトーマは少女の不思議な力も借りて脱出に成功。

「Lily-Strosek リリィ・シュトロゼック」 リリィ・シュトロゼックと名乗る少女と旅を続けるトーマ。第23管理世界ルヴェラの文化保護区に到着。自由市場でリリィの服装を整えたのち、宿へ。夜分に市場で出会った少女アイシスの手引きで地域警邏の捜索を逃れ、彼女も加えた三人旅に。一方、同日第18管理外世界イスタでの襲撃事件を調査する管理局は犯罪組織「フッケバイン」の関与を察知。

「Hückebein フッケバイン」 本格化する管理局の捜査。追手を避けつつ移動するトーマは今回の事件をきっかけに自らの過去とこれからについて考えることに。翌日連絡のために教会へ立ち寄るものの、何者かによって襲撃された後。そこでトーマが出会ったのはかつてトーマのいたヴァイゼン遺跡鉱山の街を破壊しつくした「藍色の羽」の刺青を持つ男。

「Eclipse エクリプス」 トーマと同じく刀のついた銃を持つ謎の男。教会襲撃とヴァイゼン遺跡事件について聞き出そうとするトーマは、リリィとトーマの銃を奪おうとするその男と戦闘に。終始押されながらも渾身の力を込めた一撃で気絶しつつもなんとか引き分けたトーマ。駆けつけたアイシスは去り際の男から「フッケバイン一家のヴェイロン」の名乗りと、知りたければ追ってこいとの伝言を受けます。一方、事件を追う管理局は六課の切り札、スバル・ナカジマ防災士長と高町なのは一等空尉を投入。

 

…と以上が本編。以下はおまけ。

「Force APPENDIX」 おまけの目次とラフ画。

「Record00」 第一話前の予告編。

「魔導辞典」 用語解説。

「都築真紀×緋賀ゆかり対談」 新シリーズ始動までの経緯。

「都築真紀あとがき」 原作担当あとがき。シリーズ初の少年主人公である本作の目指すところなど。

「緋賀ゆかりあとがき」 作画担当あとがき。トーマ・リリィ・アイシスの三人のかわいいイラストも。

|

« ☆ 【成年コミック】 てつ 『えっちびっこ』(ムーグコミックス) | トップページ | 全開!!天皇賞・秋2011 »

コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/42683995

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【コミック】 原作:都築真紀/作画:緋賀ゆかり 『魔法戦記リリカルなのはForce (1)』(角川コミックス・エース 247-2):

« ☆ 【成年コミック】 てつ 『えっちびっこ』(ムーグコミックス) | トップページ | 全開!!天皇賞・秋2011 »