« 【雑誌】 角川グループパブリッシング 『電撃G's Festival vol.23 2011年 11月号 [雑誌]』 | トップページ | 全開!!オールカマーと神戸新聞杯2011 »

2011年9月22日 (木)

☆ 【エロゲ】 Φアージュ 『ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~』 フルコンプ後の感想

以前書いた感想

 【エロゲ】 Φアージュ 『ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~』を買いました 2011.08.14

 【エロゲ】 Φアージュ 『ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~』 1ルート終了後の感想 2011.09.13

 

 

ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~ 初回版 ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~ 初回版

Φアージュ  2008-08-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

基本情報

 メーカー公式:ファイアージュ オフィシャルサイト-エントランス

 作品トップ:ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~

 サポート:ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~ サポートページ

 原画:Sw、日向恭介、Bou、よし☆ヲ、バカ王子ペルシャ

 シナリオ:鬼畜人タムー

 対応OS:2000/Xp(32bit版)/Vista(32bit版) (Windows® 95/98/Meは動作対象外)

批評サイト

 批評空間:ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~

攻略

 愚者の館:ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~

攻略順

 ミコ→桐山香里→高見沢舞→ナナ

 

人型家庭用ゲーム機を題材にしているだけあって人外率は高め。人外ならではの特殊なプレイは特になし。ミコのみ回想シーンが2回あるものの、1回はおさわりのみなので実質的に各ヒロイン回想1回ずつ。舞ルートで有川蓮(男の娘)、ナナルートでナナの色違い機体のシーンあり。また、ナナルートは主人公・獅堂勇一のライバル的存在・高見沢翔メインのため男性キャラにも声あり。クリアしてもBGMモードなし。

ストーリーはミコルート、ナナルートが本筋に近いところ。よそのレビューなどによればアージュの『マブラヴ』シリーズをプレイしていれば分かる部分もあるそうなのですが、この作品だけしかプレイしてないと置いてけぼり感強め。ラストも続きがありそうなものの今のところ続編の予定などはなさそう。

キャラはかわいくてよく動くし、塗りも綺麗で特に乳首が素晴らしいのですが上記のように残念なところもいくつか。中古で安ければ……といったところでしょうか。あと、ユキコが無駄乳なのは由々しき事態だと思います。

|

« 【雑誌】 角川グループパブリッシング 『電撃G's Festival vol.23 2011年 11月号 [雑誌]』 | トップページ | 全開!!オールカマーと神戸新聞杯2011 »

それなんてエロゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/41910036

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【エロゲ】 Φアージュ 『ぴこぴこ ~恋する気持の眠る場所~』 フルコンプ後の感想:

« 【雑誌】 角川グループパブリッシング 『電撃G's Festival vol.23 2011年 11月号 [雑誌]』 | トップページ | 全開!!オールカマーと神戸新聞杯2011 »