« ☆ 【成年コミック】 幾夜大黒堂 『性転換教室』(富士美コミックス) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 霧恵マサノブ 『魔法少女まじかるゆかたん』(ムーグコミックス) »

2011年9月 7日 (水)

☆ 【成年コミック】 青木幹治 『Only You』(ホットミルクコミックス)

もっと書くペースを上げたいものです。

 

 

Only You (ホットミルクコミックス) Only You (ホットミルクコミックス)
青木幹治

コアマガジン  2011-08-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コアマガジン社の『漫画ばんがいち』に掲載された作品と描き下ろしを収録。いちばん古いもので2006年、それ以降は2008年から2011年にかけての作品です。

「やりたい季節 新緑のさかり」 冒頭部カラー。嬉し恥ずかしな初体験を済ませた陽菜と則安。それ以降しばらく経っても二回目がなく悶々とする陽菜。恥ずかしさを克服して「またしたい」と自分から誘おうと決心するもやっぱりもやもや。ところが同じ事を考えていたであろう保則からのお誘いがあって超ハイテンション!近いからと自分の家に引っ張り込んで二回目に至ります。心だけでなく体でも繋がりたい年頃の男女の浮かれた感じが実に楽しそう。揃えられた保則の靴と、ちょっと乱れた陽菜の靴を描いた一コマがウキウキ感を端的に表しています。

「Template and Chocolate」 金髪ツインテツンツンとテンプレート的な女の子・ジョセ。親友の吉田にバレンタインのチョコを渡そうとするものの、いつもの軽口を叩き合う関係が災いしてうまくいきません。ようやく渡そうとした寸前に「それ…チョコか?もしかしてその…俺に…」という空気読めない吉田の一言でテンパッて逃走。そこで終わらないのがえらいところで、20円の安チョコ買い直して吉田に恵んであげる態でキスで無理やりねじ込み、さらに混乱している吉田におっぱい見せる大サービス。憎まれ口を叩きつつも、好きな男の子のために勇気を振り絞るツンデレさんっていいものですねぇ。

「Black Box Girl」 父の再婚でかわいいツインテ義妹・三子と家族になった圭一はウキウキ。引越し先への道中で友人からの餞別の品を開けるとピンクローター。気まずい雰囲気でまともに三子と顔を合わせられない圭一ですが、三子は気にしなくていいと普通に接してきます。それどころか件のピンクローターを使ってみないかと誘ってくる始末。最初は戸惑っていた圭一も積極的な三子に感化されてノリノリに。普段の「兄さん」から「お兄ちゃん」に変更させるプレイも。ハイニーソだけ残しての裸もエロい。

「伏し目がちな彼女」 忘れ物を持ってきたくれたのをきっかけに、内気でおとなしい性格のクラスメイト・宇佐見さんの恥ずかしがりやな面を知った小松くん。赤面するのが面白くて事あるごとにちょっかいを出すうちにクラスメイトの女子たちから怒られてしまいます。ところが後で本人に呼び出されてみれば「触られるの嫌じゃない」と、状況的にはエロい意味に取れなくもない言葉。そう思ってもう一度聞いてみれば本当にエロい意味でのOKで……言うまでは消極的な宇佐見さんもいざことに及べばモジモジしつつもぐいんぐいん腰を動かす積極性。普段とのギャップがたまりませんな。

「Active Canine」 夏休みのある日、商店で蓮っ葉なツインテクラスメイトの天崎に話しかけられた金井。一緒にアイス食べながらダベッてるうちに「チンコしゃぶらせろ」と豪快なスキンシップ。冗談と思いきや彼女は本気で、普段から自分を見ている金井にも気づいていたとのこと。あくまで「一夏の経験」的にフェラも挿入も軽いノリでこなす天崎ですが、言葉の端々から金井が好きなオーラが漂っています。野外でフェラや立ちバックするくせに初めてなギャップもよいです。

「ビキニでお邪魔」 フルカラー掌編。一緒に受験勉強するはずがマイクロビキニで金井を誘惑する天崎。スレンダーボディーにマイクロビキニというのもこれはこれでいいものですな。徹頭徹尾「好き」と言わないひねくれた感じがかわいいです。

「Fetishisut節子さん」 前作『さよなら、おっぱい』から続く節子さんシリーズ。同棲を始めた二人。ついつい仕事の愚痴が出てしまうマサ君をゆっくりさせようと考えた節子さんはメイド服で全力御奉仕。休むはずがムラムラきてしまったマサくんのせいでそのままコスチュームプレイ(性的な意味で)に発展します。同棲までしていながらふと「節子さんが自分といる不思議」を口にしたマサくんへの、節子さんの答えが淡白に見えながらしっかりとした二人の絆を感じさせるいいお話。でもコスプレ。

「花嫁節子さん」 マサくんが帰宅するとそこにはウェディングドレス姿の節子さん。周囲から結婚についてあれこれ言われるお年頃の二人ですが、マサくんも考えていないわけでもなく、さりとてお金や将来のことを考えると踏み出せないといった状況。節子さんが背中を押してくれてると悟ったマサくんは覚悟を決めますが、それは置いといてコスチュームプレイ(性的な意味で)。結婚にこだわりはないと言いつつも乙女ちっくな節子さんの一面がかわいらしいですな。

「新妻節子さん」 結婚してなんだかウキウキな節子さん。長い髪を後に縛ってエプロン姿といかにも新妻なスタイルで家事をこなします。無論マサ君がそれを放っておくはずもなく、キッチンでの子作り行為に励みます。呼び方が「アナタ」に変わった節子さんの感じる姿が何とも色っぽい。

「彼女は節子さん」 節子さんシリーズ最終話。今までに使ったコスチュームを試しに着てみた節子さん。そこに二人の愛娘・瑞希が帰ってきたからさあ大変。性的な意味でのコスチュームというのは分からなかったからよかったものの、教育に良くないということでコスチュームを全部捨てることにします。思い出の品を捨てざるを得なくなり残念がるマサ君も娘のために同意。もともと感情表現が苦手な節子さんが気持ちを伝えるためのコスプレでしたが二人で過ごしてきた時間を信じる事にします。そして最後にいろいろコスプレをしてみようという節子さんを制してマサ君が選んだのは「コスプレなし」。まさかの選択に恥じらう節子さんが新鮮です。マサくんGJ!

「Iron Maid」 借金のカタに屋敷で働くことになった香苗さん。香苗さんにゾッコンな令息・晴彦は交際を申し込みますがつれなく断られることの連続。デートに誘われるから有給は使わないという彼女はついに過労で倒れて晴彦に看病されてしまいます。目覚めた香苗さんは買われた挙句晴彦に夢中になったら……という惨めな想いを吐露。彼女の想いを汲んだ晴彦は「無理矢理」と称して彼女を押し倒します。爪楊枝一本分しかデレないツンツンなメイドさんというのもこれはこれで。

「若社長と島津君」 とある会社の若社長の夢は「ブルマー」。中学時代憧れていた先輩がブルマーを履いてクラウチングスタートしたのを真後ろから見て以来、それに触れてみたいという夢を持ち続けています。その話を聞かされた秘書の島津君は呆れて休暇を取得……と思いきや、ブルマー姿で社長の前へ。「君は私より年下じゃあないか」と抜かす社長にこれまた「『あなたの中の先輩』よりまちがいなく年上なのです」という理屈で返すアレな感じ。普段はキリっとしてるのにコスプレでスイッチが入るあたりは節子さんに似てなくもないですね。

「彼女は矢島さん」 描き下ろし掌編。節子さんとマサ君がであった高校時代のある日のできごとを描いています。旧姓だから「矢島さん」ですね。これ読むとマサ君と結ばれたのはなるべくしてなったのだなぁ、と。

「あとがきまんが」 漫画制作における静かな修羅場を描いた4コマ2本。

そのほか奥付に微笑む節子さん、カバー下には各話解説、「ツインテじゃない登場キャラがツインテにしたら」というおまけマンガ。折り返しには目次とチャイナ服姿の節子さん。

 

中の絵は裏表紙を見たほうが近いです。切れ長ぎみの涼しげな目の女の子を描く作家さんなので表紙はちょっと目がクリっとしすぎかも。最初期作品「Iron Maid」の香苗さん以外はひんぬーさん。ただ、ロリというわけではなく高校以上の年齢層のスレンダーな女性で統一されています。前作のキャッチフレーズであった「Yes! 貧乳!! NO!ロリータ!!」路線はそのまま踏襲といったところでしょうか。2006年からの作品が収録されていますが、絵に大きなバラつきはなく違和感はないかと思います。好きなあまりちょっと斜め上な行動を取る女の子たちが楽しいです。「若社長と島津君」で社長の憧れの先輩がどう見ても節子さんだったりする遊び心も。

個人的にお気に入りは内気な無口っ娘がかわいい「伏し目がちな彼女」と、同じく無口でありクールかつデレな一連の節子さんシリーズ。どれもこれもハッピーエンドなので明るいお話好きにはおすすめ。

 

既刊の感想

 【成年コミック】 このエロマンガがすごい2009

当時は年一回のまとめだけですね。大したことは書いてません。

|

« ☆ 【成年コミック】 幾夜大黒堂 『性転換教室』(富士美コミックス) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 霧恵マサノブ 『魔法少女まじかるゆかたん』(ムーグコミックス) »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/41545466

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 青木幹治 『Only You』(ホットミルクコミックス):

» 蓬田バラの香り研究所 [蓬田バラの香り研究所]
「バラの香り」についての研究活動と情報発信を業務とする「蓬田バラの香り研究所」 [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 09時34分

» 貧乳風俗情報ポータルサイト [エロと風俗をクソ真面目に学問。]
貧乳の風俗専門の情報サイトは貴重です。ぺちゃぱいナビhttp://sokunukikun.x.fc2.com/kensaku.html貧乳http://hinnyu.org/fuzoku/kanto.html 風俗嬢の情報もありますが、掲載されている風俗嬢は在籍していないこともあります。もともと入れ代わり立ち代わりが激しい職種ですから。... [続きを読む]

受信: 2011年9月11日 (日) 02時31分

« ☆ 【成年コミック】 幾夜大黒堂 『性転換教室』(富士美コミックス) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 霧恵マサノブ 『魔法少女まじかるゆかたん』(ムーグコミックス) »