« ☆ 【雑誌】 コアマガジン 『漫画ばんがいち 2011年 10月号』 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 tosh 『ハーレムタイム』(WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) »

2011年8月30日 (火)

☆ 【成年コミック】 無道叡智 『オトメマジックオーケストラ』(TENMAコミックス RiN)

「例えば恋愛とか、あるいは自分の好きな絵を描くとか、そういうところにはあんまり政治が関与すべきではなく」と明言した菅総理から代わって、新しい民主代表に野田佳彦氏が。大連立の噂もあったりで戦々恐々です。

オトメマジックオーケストラ (TENMAコミックス RiN) オトメマジックオーケストラ (TENMAコミックス RiN)
無道 叡智

茜新社  2011-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者6冊目の単行本。茜新社の『COMIC RIN』に2010年から2011年にかけて掲載された新しめの作品ばかりの一冊です。いくつか短めの作品はあるものの全15作と230P超とボリュームたっぷり。

 

「ちょこりーの♥バナナさんでー」 フルカラーの描き下ろし掌編。読者を「○○お兄ちゃん」(○○には自分の名前を入れよう!)と読んでくれるポニテロリっ娘が「バナナ」をあれこれしてくれたり「クリーム」を受け止めたりしてくれます。

「ちょこりーの♥」 好きな人のためにお菓子作りに奮闘する莉乃ちゃん。そんな妹を見たお兄ちゃんは年頃になった妹のエプロン姿にムラムラし、誰かに取られる前に……と手を出してしまいます。衣服を少しずつ脱がしつつも、エプロンは残すお兄ちゃんの紳士っぷりに脱帽。

「おにごっこ」 全国制覇を成し遂げた総番の親を持ち、自身も近隣随一の不良として知られている鬼ヶ崎星(あきら)。ところが表向きの顔とは違い、本名は星(きらら)というかわいらしい読みでクラスメイトで幼馴染の太一くんとキャッキャウフフしたいお年頃。デートの最中にクラスメイトとすれ違ってバレそうになったことにより「親のせいで自分も普通には見られない」ことの辛さを吐露します。太一くんはそんな彼女のどちらの面も好きだと告げ、星は全てをさらけ出すことに。

「フエノオト」 片想いのクラスメイト・トヲルくんの机を漁るのを日課にする変態の愛ちゃん。今日も今日とて、体操服をクンカクンカしたり、椅子をぺろぺろしたりとやりたい放題。ふとリコーダーを見つけてしまった愛ちゃん、体操ズボンのファスナー部分へちんこに見立てて擬似フェラ。盛り上がって体操服クンカクンカしつつリコーダーをアナルに挿入れてのオナニーまで。その真っ最中に本人がやってきて万事休す……と思いきや相思相愛なのが判明してそのままお仕置きプレイに発展。トヲルくんもしてる最中にリコーダーをアナルに突っ込んで二穴と、初めてのわりに二人とも上級者なプレイを魅せてくれます。

「くろつばき」 飼っていた猫の黒椿は実は猫忍者。別れを告げるために人型となった黒椿が言うには抜け忍になってしまうため主の元を去らなければならないとのこと。ご主人の使ったマタタビで発情した黒椿はお礼として性的なご奉仕をします。猫耳ロリっ娘という反則級の見た目に、嬌声も猫っぽいというなんとも猫スキーにはたまらないお話です。

「妹貯金(いもうとばんく)」 掌編。妹の貯金箱が逆さまになっていると、お小遣いを入れるかわりに体を自由にできるという取り決めをしている兄妹。あくまで金のためにしているというビジネスライクな態度をとりつつも、実は快感優先な妹の素っ気なさがそそります。変則的ではあるものの無口っ娘なのもストライク。

「Dance and Kiss」 フルカラー掌編。家庭教師の先生がよくできたご褒美にくれたのは透け透けマイクロビキニ。リクエストに応じてその格好で踊っていると先生もムラムラきてそのままいたしてしまいます。ダンスの腰つきを騎乗位に応用するあたりはなかなかエロい。

「ご利用は計画的に」 出会い系で出会った男を脅して金銭をゆすろうとしたメグちゃん。単身集金に向かったのが仇となり、逆上した男に教われてしまいます。さらには犯されている最中に心配して電話をかけてきた友達まで巻き込むことになり……と終始救いのないお話。

「ゆーこさんとあいざわくん」 クール美人なゆーこさんに告白してきた小動物系男子のあいざわくん。セックスに興味津々なゆーこさんはこれ幸いとばかりにお持ち帰り。いじめから助けてもらったのをきっかけにゆーこさんを好きになったあいざわくんですが、肝心のゆーこさんの記憶はナッシング。お構いなしにそのままいただいてしまうゆーこさんは、あいざわくんの泣き顔で、助けたときに「泣き顔を独占したい」と感じたのを思い出します。ゆーこさんのクーデレっぷりもさることながら、女の子と見紛うばかりの相沢くんの可愛らしさがたまりません。

「お嬢様(セレビッチ)はディルドがお好き」 フルカラー掌編。お付き合いし始めたお嬢様の家に招かれて行ってみれば、縛り上げられた上に特大ディルドでオナニーしているのを見せられるだけという焦らしプレイ。さんざん見せつけられた後にようやく御情で挿入れさせてもらえることに。

「女子女子(じょしハオ)」 お兄ちゃんのデザインしたチャイナ服の仮モデルを頼まれた華ちゃん。露出多めな衣装でポーズ取ってるうちにドキドキ。さらに寸法直しでお兄ちゃんがあちこち触ってるうちにおまたも濡れ濡れに。触ってるお兄ちゃんのほうもスイッチ入って、直しもそこそこに致してしまうことに。それにしてもメガネっ娘のチャイナ服ってなんでこんなに魅力的なんですかね。

「四畳半サイエンス」 一人暮らしのマッドサイエンティスト兄のところにやってきた妹の愛莉ちゃん。大好きなお兄ちゃんに帰ってきてほしくて発明品を「ガラクタ」と言ってしまったことから、兄のエロい発明品の餌食に。椅子に拘束されて機械のちんこに処女を奪われてしまいます。望まない形の処女喪失に「本当はお兄ちゃんと」と告げる愛莉ちゃんですが、兄は「機会に処女を奪われる妹」に興奮する斜め上な感じの変態さんで……

「レポート」 妹を襲ったものの、挿入まで至らずに果ててしまった兄。その日から兄は妹をオカズにオナニーしてはぶっかけていくだけ、という行為に耽るように。始めは就寝や入浴の最中を勝手に覗いてしていたのが、妹に見てもらいながらのオナニー、フェラとだんだんエスカレートしていくものの、それをもどかしく思う妹はついに自分から兄を誘います。自制しているように見えて実は兄よりも性欲が強く、なおかつ兄のダメな感じを冷静に見ている妹というのがなんともゾクゾクしますね。

「debut」 自分に自信のないゆきこちゃんが、スカウトされてグラビア撮影に挑戦。ところがグラビア撮影は表向きだけで、実際はくすぐり倒して失禁させるエロ方面な撮影。さらに放心してるところに、穴という穴を使ってのハメ撮りまで。弄ばれつつも次第に目ざめていく過程に胸が痛みます。こういうのは漫画だけですからね!?

「ゆみなふぉるだ」 アングラなネットアイドルゆみなちゃんのブログで突如流され始めたレイプ動画。常連閲覧者の男は怒りに震えつつも、アナル開発されていくゆみなちゃん姿に右手が止まりません。

「あとがき」 作者コメント、各話解説、「ゆーこさんとあいざわくん」「Dance and Kiss」「四畳半サイエンス」「ご利用は計画的に」のイラストが各1Pずつ。カバー下には「ちょこりーの♡」のスペシャルピンナップ。

 

中の絵は表紙のイメージ通り。つるぺたなティーン未満の女の子ばかりです。ロリの中でも「ぷに」ではなく、凹凸のなさ・か細さといったあたりが全面に出てる感じの作画です。近親やレイプといった好みのはっきり分かれる作品もあるものの、短めのものも含めて作品数が多いのでロリ好きならきっと好みの作品があるはず。個人的には変態っぷりがすがすがしい「フエノオト」、猫耳のあざとさが素晴らしい「くろつばき」、クーデレなゆーこさんがドストライクな「ゆーこさんとあいざわくん」がグッときました。

 

既刊の感想

 【成年コミック】 無道叡智 『すくーるこんぷれっくす』

 【成年コミック】 無道叡智 『生えてるワタシとツいてる彼女』

|

« ☆ 【雑誌】 コアマガジン 『漫画ばんがいち 2011年 10月号』 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 tosh 『ハーレムタイム』(WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/41401684

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 無道叡智 『オトメマジックオーケストラ』(TENMAコミックス RiN):

« ☆ 【雑誌】 コアマガジン 『漫画ばんがいち 2011年 10月号』 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 tosh 『ハーレムタイム』(WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) »