« ☆ 【成年コミック】 唐辛子ひでゆ 『スウィート・ペッパー』(セラフィンコミックス) | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:田尾典丈 イラスト:有河サトル 『ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc3』(ファミ通文庫) »

2011年8月22日 (月)

☆ 【コミック】 久遠ミチヨシ 『ヒメゴトマタニティ』(バンブーコミックス COLORFUL SELECT)

出歩かなくてもほしいものが届くって、すごいけどダメな感じがしますね。

 

 

成年コミックマークのついていない一般コミックですが、検索性の点でタグは付けておきます。

 

ヒメゴトマタニティ (バンブーコミックス COLORFUL SELECT) ヒメゴトマタニティ (バンブーコミックス COLORFUL SELECT)
久遠 ミチヨシ

竹書房  2011-08-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「第1話 姫と修一」 冒頭部カラー。お付き合いしているひめの家に連れていかれた修一。彼女は老舗和菓子屋の社長令嬢で、初対面の父親からはいきなり交際を反対される始末。そんな中、ひめが突然妊娠していると言い出して大騒ぎに。手しかつないだことのない修一ですが、そこまでして自分と一緒にいたいというひめの気持ちを汲み黙っていることに。父親もやむなく二人の結婚を認め、二人は嘘を本当にするために子づくりに励むことになります。

「第2話 姫と最初の七日間」 子作りのプレッシャーを感じつつも、新婚生活を楽しみまくりな修一。うれしはずかしキャッキャウフフな毎日を過ごします。

「第3話 姫と受難」 テレビに出演したり、生まれてくる孫のために巨費を投じた新事業を立ち上げたりする義父のはっちゃけぶりに今まで以上のプレッシャーを感じる修一。子供を作らなければという義務感も相まってついにEDに。修一を元気づけようとするひめの努力も虚しく状況は改善されないまま時間が過ぎていきます。二人で出かけても浮かない表情の修一の様子にひめは修一から嫌われたのではないかと不安に。修一はひめを不安にさせた不甲斐なさを自覚し少し吹っ切れた感じ。EDも快復し、そのまま初フェラ&青姦。

「第4話 姫とお腹と胸の内」 母から妊娠の兆候がないことに触れられ焦るひめ。あれこれと妊娠してるっぽくみえる方法を試してみます。修一も一緒になってやってるうちに盛り上がっていたしてしまう程度にはキャッキャウフフするものの、ふとした表情や言葉の端々から自分のせいで修一の人生を変えてしまったのではないかと思い悩みます。

「第5話 姫と選択」 相変わらず子作りに励む二人。しかし臨月だった時期になっても妊娠せず、できても手遅れの状態。日々ストレスで体調を崩す修一を気遣うひめはついに両親へ嘘をついていたことを打ち明け髪を切ります。修一は嘘から始まった結婚をどうするか委ねられ……

「第6話 姫と花火とプロポーズ」 ひめからの問いに答えられなかった修一は、二人が出会った夏祭りのあった場所を歩き、当時のことを思い出します。初めてあった時からひめに惹かれていたことを改めて確かめた修一は自分からプロポーズをします。

「最終話 姫と修一と…」 ようやく「作らなければいけない」ではなく「作りたいから」セックスをする二人。何度も抜かずに中出ししまくり。まさに「夫婦生活」といった感じの超絶いちゃラブ空間が展開されます。そして一年後――

「おまけ 姫と真っ白ウェディング」 後日談的おまけ。もともと予定されていた結婚式当日の二人。控え室でイチャイチャしてるうちに、ウェディングドレス姿にムラムラ。お口でしてもらうもののおさまらず、挿入までしてしまいます。

「カラダがおぼえてる?」 大学の同じ研究室に所属する森くんと氷川さん。ツンツンメガネっ娘な氷川さんがいつものように森くんを問い詰めているうちに階段から転落して記憶喪失に。自分の記憶だけすっぽり抜け落ちているのをいいことに、恋人だと教え込む森くん。研究室でしてるだの、白衣&黒ストだけにさせるだのやりたい放題。普段の仕返しも兼ねてお仕置きプレイでおしりぺんぺんに、黒スト破りなどなど。慣れてくると攻守交替してくる積極性は普段の性格がちょっと現れてるのかも。

「律と晃の帝王学」 没落した伊集院家当主の晃に仕えるメイドの律さん。バイト先で「ドーテー」を馬鹿にされた晃のために一肌脱ぎます……が、実は律さんも知識では知っているものの実践はさっぱりでたどたどしい感じ。裸になってもニーソとヘッドドレスを外さないのは素晴らしいです。

おまけで「カラダがおぼえてる?」「律と晃の帝王学」の後日談4コマ。みんな幸せそうでなにより。そのほかカバー下にはひめと修一の結婚式の様子を描いたイラストも。

 

中の絵は表紙のイメージ通り。凛とした雰囲気はありつつも柔らかな感じが特徴的です。全員スレンダーかつおっぱいはばいんばいん。メインの「ヒメゴトマタニティ」は続き物のため、回によってはエロ少なめの回はあるものの概ね複数回射精あり。他の話も複数回ありなので、一般コミックス扱いで消しは大きいものの十分使用に耐えうるエロさにはなっています。メインのシリーズは申し分のない床ゴロでおいしくいただけたわけですが、エロの方でいうとギャップとプレイがグッときた「カラダがおぼえてる?」がストライク。

 

既刊及び参加作品の感想

 【成年コミック】 久遠ミチヨシ 『Spray Pink』

 【成年コミック】 エロチャリ実行委員会 『東日本大震災エロ漫画家有志同人誌チャリティー義援金企画 エロチャリ』

|

« ☆ 【成年コミック】 唐辛子ひでゆ 『スウィート・ペッパー』(セラフィンコミックス) | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:田尾典丈 イラスト:有河サトル 『ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc3』(ファミ通文庫) »

コミック」カテゴリの記事

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/41309845

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【コミック】 久遠ミチヨシ 『ヒメゴトマタニティ』(バンブーコミックス COLORFUL SELECT):

» ヒメゴトマタニティ レビュー [自慰線上のアリア~アダルト総合ブログ~]
老舗和菓子屋の社長令嬢のお嬢様の姫が実家に彼氏を連れて行ったら、父親が交際を反対。 このままでは別れさせられると感じた姫は、キスもまだなのに妊娠していると嘘をつき、なし ... [続きを読む]

受信: 2011年10月27日 (木) 16時15分

« ☆ 【成年コミック】 唐辛子ひでゆ 『スウィート・ペッパー』(セラフィンコミックス) | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:田尾典丈 イラスト:有河サトル 『ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc3』(ファミ通文庫) »