« ☆ 【ライトノベル】 作・井上堅二 イラスト・葉賀ユイ 『バカとテストと召喚獣9.5』(ファミ通文庫) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 宵野コタロー 『ちゅーLip!』(SANWA COMICS No. 59) »

2011年7月19日 (火)

☆ 【成年コミック】 東磨樹 『はさめるカノジョ』(ワコーコミックス)

台風接近中ですが通常運転です。

 

 

はさめるカノジョ (ワコーコミックス) はさめるカノジョ (ワコーコミックス)
東磨 樹

若生出版  2011-06-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者2冊目の単行本。若生出版の『プルメロ』に2009年から2011年にかけて掲載された作品が収録されています。表紙のカラーリングとかは陵辱っぽく見えなくもありませんが、中身はオール和姦のいちゃラブものです。ただ、他社では暗めの話も好んで描かれるそうなので、そっち方面が気になる方はチェックしてみてはいかかでしょうか。

 

「エロカノ」は、冒頭部カラー。純な彼女・まひろに調教プレイを施したら予想以上の淫乱に変貌。今のエロエロなまひろの姿に満足感はあるものの、初めの頃の初々しさを懐かしむ哲也。おもちゃを使っての二穴もさることながら、ところどころに入るフラッシュバック的な初期のまひるの姿と今の姿との対比がエロい。

「エロカノ2」では、二穴で感じまくるまひるの姿に「おもちゃで感じているのではないか」と疑心暗鬼の哲也がおもちゃのほとんどを廃棄。そんな哲也に、まひるは両方共哲也専用だと告げます。身体の相性とともに、互いに想いあう気持ちが大切なのだといういいお話ですが最後にギャフンオチ。

「大きいってことは」は、恋人の晶ちゃんのでっかいおっぱいが気になってしょうがない俊矢くん。ところがある日のデートで晶ちゃんのおっぱいが消失していて……いつもと様子の違う晶ちゃんが席を外したまま帰ってこないのを心配しているところにヘルプコールが。周囲の目が気になる晶ちゃんは胸をむりやり押さえつけてスリムな服を着ていて気分が悪くなったのでした。俊矢くんは彼女を慰め、晶ちゃんもコンプレックスである胸で好きな人に喜んでもらおうと勇気を出し、そのままトイレでいたしてしまいます。もうちょっとおっぱいを活かしたプレイがあってもいいような気はしますが、ラップで絞めつけられたおっぱい、ブルンブルンと揺れるおっぱい、スリムな服に押し込まれたおっぱいなどいろんなバージョンが楽しめるて、これはこれで。

「私を海につれてって!」は、新しく買った水着を恋人の修介に披露する千歳。ほぼ紐といっていい大胆水着にムラムラくる修介ですが、そんなエロエロな姿を他の男には見せたくない男心。千歳は反対する修介に色仕掛けでどうにか海行きを承諾させようとします。来たままでパイズリ、ちょっとずらすだけでおっぱいやおまた丸出しと紐水着の機能を存分に活かしたプレイがエロい。それにしても千歳は大丈夫っていってますけど、容易にポロリししそうな気がしますね。食い込みプレイがあるともっとエロかったと思います。

「Milky Love」は、ピルの副作用でおっぱいが出るようになった渚と、文矢の母乳プレイ。おっぱいごくごく、ちんこに母乳ぶっかけ、母乳垂れ流しながらのパイズリなどなど、これでもかの母乳三昧。まさに男のロマン。

「ホント?ウソ?ホント♥」は、街で逆ナンしてきた変な女に戸惑う広志。なぜか自宅にまで来たその女の正体は従姉のめぐ姉。急に現れた目的は、父親の会社への圧力による意に沿わない結婚の前に、好きな人と初めてのセックスをすること。年上な所を見せようとリードしようとしつつも途中で気持よすぎて動けなくなったり、広志のことが好き過ぎてがっちり中出し固め決めたりと一途さの溢れ出す一連のエロシーンがかわいすぎ。

「ぱいコン」は、おっぱい大好きな恋人の貴志にオカンムリな瀬菜。バイト先でも露出多めの衣装の胸ばかり見る客に怒り心頭。そんな中バイト先に客としてやって来た貴志は、従業員トイレに忍び込む危険を犯してまで瀬菜と仲直りしようとします。その方法が「おっぱいを決して触らない」というのはちょっとアレな感じですが、おっぱいプレイに辟易していた瀬菜にはこれがストライク。最後はおっぱいの気持よさに気づきコンプレックスを払拭。おっぱいが大きくても小さくても悩みはそれぞれにあるものですね。

「あったかいのは…」は、恋人で教え子の慶太の前では甘えん坊なメガネっ娘先生。リードしようと目論みながらも、慶太の若さあふれるプレイには押され気味。騎乗位でおっぱいを責められないようにと後ろを向くも、こんどはアナルを責められちゃうような、ちょっと抜けてるところが大人な外見とのギャップを生んでていいですね。

「やすらぎ荘へようこそ」は、新しく引っ越したアパートの大家さんがサービスでやってるマッサージをお願いしたら、いつの間にか性的なマッサージに移行した上においしくいただかれてしまう事態に。まさにやすらぎ荘!

「誘惑の行方」は、未亡人の紗英子さんが息子の友人との「一度きりの過ちだったはず」の関係を続けることへの悩みを綴ります。女の部分を思い出させてくれた相手への好意と、所詮性欲だけのつながりでしかないという諦めという、相反する感情に悩みつつもその場その場の快楽に身を委ねてしまう物悲しさが描かれています。

「あとがき」は、作者コメントと「大きいってことは」の晶ちゃんのおっぱいポロリイラスト。

 

中の絵は概ねカバー絵と同じイメージ。ただ、表紙みたいな三白眼な女の子はいません。角度的なアレですかね。タイトルに違わず、挟めるレベルのおっぱいの持ち主ばかり。乳首はやや大きめでぷっくり。大きさと重さゆえにやや垂れ気味に見えるおっぱいも実際には張り充分でばいんばいん動きます。女性の年齢はハイティーンから30代後半くらいまで、若さと大人っぽさを併せ持ったキャラ造形となっています。年齢層の高さからか、下の毛はしっかり描かれています。結合部アップや断面なども要所で使われててエロ度は充分。ストーリー的には既に成立してるカップルが紆余曲折を経てさらに仲を深めるキャッキャウフフものなのでそっち方面が好きな人にもおすすめです。

 

既刊

姉様淫香 (富士美コミックス) 姉様淫香 (富士美コミックス)
東磨 樹

富士美出版  2010-04-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« ☆ 【ライトノベル】 作・井上堅二 イラスト・葉賀ユイ 『バカとテストと召喚獣9.5』(ファミ通文庫) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 宵野コタロー 『ちゅーLip!』(SANWA COMICS No. 59) »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/40873966

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 東磨樹 『はさめるカノジョ』(ワコーコミックス):

» 節約 デート [節約 デート]
節約デートについて。 [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 02時28分

» 食い込み相撲 [エロと風俗をクソ真面目に学問。]
自分が履いているパンツを食い込ませてもらう。相手が履いているパンティも思い切り食い込ませる。どちらがより深く食い込ませられるかを競い合いたい。 こんな珍妙なルールの勝負をしたがるお客様がいました。命名するならば「食い込み相撲」とでもいうのでしょうか。ちょうど相撲をとるときのようにお互いのパンティの左右を握り合い、上に引き上げてやるのです。 もちろん風俗店のお客様ですから、対峙しているのは男と�... [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 09時56分

« ☆ 【ライトノベル】 作・井上堅二 イラスト・葉賀ユイ 『バカとテストと召喚獣9.5』(ファミ通文庫) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 宵野コタロー 『ちゅーLip!』(SANWA COMICS No. 59) »