« ☆ 【成年コミック】 URAN 『アネキネコ』(富士美コミックス) | トップページ | ☆ 【MP3】 MOSAIC.WAV 『こどもざいく・やみもざいく』(Sham.Studio) »

2011年7月12日 (火)

☆ 【成年コミック】 バー・ぴぃちぴっと 『シェイカー』(TENMAコミックス LO)

タイトルのとこに単行本のレーベルも記入してみることにしたんですけど、どんなもんでしょうかね。一覧表示だと中の記事見なくてもどこの単行本かわかるから便利な気はするんですが。

 

 

シェイカー (TENMAコミックス LO) シェイカー (TENMAコミックス LO)
バー・ぴぃちぴっと

茜新社  2011-06-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前作から約1年。コンスタントな刊行ペースです。この間一般誌でのお仕事もされていたので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。初出は記載されてないけどたぶん茜新社の『COMIC LO』で合ってると思います。

 

「史上最強のレイパー 前編」は、正体不明神出鬼没の強姦魔にして殺人鬼の「ジャック・ザ・レイパー」のシリーズ第一話。あらゆる追尾・攻撃を回避・反撃する「J」は14歳以下の子供を狙っては犯し、気に入った女児を攫って孕ませ15歳になったら捨てるという行為を繰り返します。ある日自身の娘を見つけたJは標的を各地の娘に移し始め……

「史上最強のレイパー 中編」では、J対策として警察の宮部隊員が娘(Jの娘でもある)の腟内に毒針を仕込むものの看破され、孕むまで犯されることに。前話で登場したJの娘も同じ目に遭い続け、その間もJは方位をかいくぐりつつ女児を犯します。やがてJの犯した女児からごく低確率ながら「男児」が誕生していることが判明し……

「史上最強のレイパー 後編」は、少数ながら誕生したJの息子たちが父と同じ能力を持つ強姦魔として広まり、旧人類を駆逐する「J種」として世界中を絶望に陥れていきます。傍若無人の限りを尽くす彼らの前に現れた謎の少女たちと人類の行く末は……

「先輩がなんか変です」は、押し花同好会の会長でありメガネっ娘で「変」な先輩の鹿島なな子さんと中島くんの、あまり甘酸っぱくないキャッキャウフフ。相談があるというので聴いてみればバイブで処女喪失したと言ってくるだの、期待した返事じゃなければグーパンだのとやりたい放題。さらには中島くんを誘惑するために目の前でオナニーしたり、バイブ刺したまま仁王立ちしたりといちいちやることが漢(おとこ)すぎます。とはいえ黙って触られたり、挿入れられる直前中島くんに「好き」と告げるあたりは乙女らしさ全開でかわいいです。

「魔法やさん"王様の証"」は、一人の男が魔法屋と名乗る女から「魔法と関わらなくなった人生」と引き換えに、何をしても許される魔法「王様の証」を手に入れます。効果は本物で、世界はそのままでありながら男の思うままなんでもできる世界に。男は思うままロリ少女を犯す日々を過ごしますが、労せず望みが叶う連続のせいでもはや「ヤったことのない種類の少女」がいなくなる事態に。自身の娘が差し出されても満足できない状況の中、街中で偶然魔法の効かない少女・屋久島正美と出会います。彼女に好かれるためダイエットしたり、清潔にしたり、レイプをやめたりと彼女の言うとおりに変わっていきます。ようやく結ばれたその結果は……

「バカロンド」は、変質者とアホの子の奇跡的な邂逅。裸にトレンチコートで女性にチンコを魅せつける男はある日ターゲットにしたかなちゃんの斜め上な反応に狼狽。互いに見せ合いっこをすることに。露出の意味も、オナニーも知らないのをいいことに口八丁手八丁で挿入にまで持ち込みます。中出しの連続で蕩けるような表情はエロいですが、こんなにアホの子だとちょっと心配になりますね。

「初レイプ」は、男が近所の気になる女の子をレイプ。発覚しないように自宅で監禁・調教と、今まで妄想で済ませてきたことを図らずも実行してしまいます。救いのない話を救いのないまま描いた作品。

「帰ってきた強引ぐマイウェイ」は、既刊からの続きもの。親友の沙織が教室で先生といたしているところを目撃したなっちゃんこと大江山夏。沙織の「このままじゃ不公平だから」というお願いで、恋人の直くんとのセックスを見せることに。見せるだけだったはずが、沙織と先生もムラムラきて結局することに。ところがいざ挿入というときに、四つん這いになってて見えないのをいいことに野郎どもが結託してそれぞれ違う方の相手に挿入。強引なスワッピングに混乱しつつも感じまくりの二人です。

「勝ち組の男 第1話」は、事故で急死に一生をえた男が「有機物が無機物に、無機物が有機物に見える」状態に。発狂しかねない状況にも関わらず正気を保てるのは、家電がランドセルを背負った小中学生に見える「勝ち組」だから。ツインテな電子レンジのレン(11歳)、割烹着が似合う炊飯器のスイ(14歳)、クーデレな冷蔵庫のレイ(13歳)、ツンデレお嬢様な掃除機のソウ(12歳)、気弱なパソコンのパコ(9歳)と、家電とのセックスを禁じる法がないのをいいことに中出しし放題。ところがある日ソウとパコのランドセルが取れて勝手に動くように……

「勝ち組の男 第2話」は、自律して動き出したスイとパコにいぶかしみながらも風呂での3Pを楽しむ男。危険はないものと信じつつも正体が気になります。ある日、ニュースで「電気で成長する謎の宇宙生物」の存在を知り不安になりつつも日常を維持しようとします。そんな中、スイから子供ができたと聞かされ……

「勝ち組の男 最終話」は、家電たちの正体が判明。彼女らは胞子状の宇宙生物であり、男は最初の苗床、そこから家電に寄生して電力を得て成長しており、男以外の人類は「動く土くれ」かつ生まれる子供たちの養分としか見ていなかったのです。つまり男の視界も、寄生されたことによって彼女らと同一化したに過ぎなかったと。事実を知った男が取った行動とは……

「あとがき」は、なっちゃんのイラストと一般誌で描いた作品との絡みについて。

 

中の絵は表紙と同じイメージで大丈夫です。ただ、レイプ多いから女の子が辛い目に遭うのが苦手な方には向きません。もうね……「J」のシリーズを筆頭にチンコ立たないですもん。

現実には許されない行為を実際にやってしまったらどうなるか、あるいは実際にやってしまうにはどういう状況があるか、というのを描写する点は既刊などでも見られたストーリー展開で、単にキャッキャウフフするエロマンガとは一線を画すところではありますが、同時に登場人物の救われなさや絶望感を伴うので好き嫌いはわかれそうです。「J」とか全人類的レイプ寝取られ物だものなぁ……

追記:「作品と作者の人格は別」という切り分けをパーフェクトにできる方以外はブログやツイッターアカウントを見ないほうがいい感じの作家さん、という感じ

 

既刊の感想

 【成年コミック】 バー・ぴぃちぴっと 『小中ロック』

 【成年コミック】 バー・ぴぃちぴっと 『小中ロック2』

|

« ☆ 【成年コミック】 URAN 『アネキネコ』(富士美コミックス) | トップページ | ☆ 【MP3】 MOSAIC.WAV 『こどもざいく・やみもざいく』(Sham.Studio) »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/40778359

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 バー・ぴぃちぴっと 『シェイカー』(TENMAコミックス LO):

« ☆ 【成年コミック】 URAN 『アネキネコ』(富士美コミックス) | トップページ | ☆ 【MP3】 MOSAIC.WAV 『こどもざいく・やみもざいく』(Sham.Studio) »