« 全開!!アイビスサマーダッシュ2011の結果 | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作・井上堅二 イラスト・葉賀ユイ 『バカとテストと召喚獣9.5』(ファミ通文庫) »

2011年7月18日 (月)

☆ 【成年コミック】 ことぶきまいむ 『かいけつ!るるこ』(OKS COMIX)

熱い日が続きます。水分だけでなく排出されたミネラルの補給補給も心がけてください。出すのは汗だけとは限りませんから。

 

 

かいけつ!るるこ (OKS COMIX) かいけつ!るるこ (OKS COMIX)
ことぶき まいむ

オークス  2011-06-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者2冊目の単行本。オークラ出版の『華陵 EX』と、Web販売のみの『華陵 さくら組・悦』に掲載された表題作シリーズほかを収録しています。

 

「『かいけつ!るるこ』ってどんなマンガ?」は、描きおろしのフルカラー掌編。るるこのロリきょぬーな身体を舐め回すかのようなアングルがエロい。

「お仕事① ひきこもりをかいけつ!」は、ひきこもりの二次オタを社会復帰させるために奮闘。「なんでもする」っと言ってしまったことから、おぱんつ見せたりおっぱい見せたりを要求され、どんどんエスカレート。ついには脱童貞と引き換えに学校に行くという約束を取り付けます。仕事のためとはいえかなりの流されっぷりですが、そのゆるさがキャラクターの魅力でもあります。

「お仕事② 海でかいけつ!」は、海で監視員のバイト。溺れかかっている人を助けたらしがみつかれて一緒に溺れ、目が覚めたら無人島に。もし助けが来なければ一生ここで暮らすかも……という状況で「子作り」を提案されたるるこ。戸惑いながらも、無駄に男らしい言動にキュンときて子作りすることに。そのわりに最初はパイズリフェラというまったく子作りに寄与しないプレイですが、そのおっぱいで挟みたくなる気持ちはよくわかります。その後はしっかり子作り行為へ。ある意味プロポーズに近いやりとりもあったのに、その後のストーリーには全く影響しないのはある意味清々しい。

「お仕事③ アイドルイベントでかいけつ!」は、声優オタからアイドル声優のイベントチケット購入代行の依頼を請けるも、人気を甘く見て失敗。不首尾の代わりにコスチュームを着て歌って踊ることを要求され、あまりの入れ込みっぷりで正気を失った声優オタに襲われてしまいます。いつものツインテからサイドテールに変わってるのは変化があっていいですね。サイリウム使って二穴までされたのに、チケットの件と帳消しで済ませるのはちょっとゆるゆる過ぎて心配になりますよ。

「お仕事④ デートでかいけつ!?」は、るるこの妹・美々が依頼を受けてデート。一日デートしたあといい雰囲気になりセックスへ。姉と同じくロリ顔ではあるものの、ちっこくておっぱいもそれなりの大きさ。るるこの仕事とは違い、デートという過程を経て相思相愛に近い形ですが、それが成就することがないのは少しかわいそうでもあります。

「お仕事⑤ 銭湯でかいけつ!?」は、銭湯に行きたい外国人のために銭湯のマナーを教えることに。ところが用意した椅子がどう見ても特殊浴場です本当にありがとうございました。さらには「サービス」を断られて落ち込んだりと、なんだか分かってる感一杯。もちろんるるこが断りきれるはずもなく、椅子を活用したサービスから69、挿入と一通りこなしてしまいます。

「お仕事⑥ 対決でかいけつ!?」は、近所にライバル店「ミルキーピンク」がオープン。高飛車系店長麗奈はるるこの事務所を叩き潰すために、客を巻き込んでの対決を持ちかけてきます。当初は部屋の片付けで互角に戦っていた二人ですが、麗奈の色仕掛けをきっかけに性的なご奉仕勝負に。ダブルフェラに、麗奈の強引な騎乗位、るるこのおっぱい責めと波状攻撃。依頼人の方も人当たりのよさげな見かけによらず、争ってもみあう二人の貝合わせで素股したり、交互に挿入したりと積極的。

「お仕事⑦ るるこの休日」は、姉妹で温泉宿へ。一人で入浴中のるるこは熊に襲われそうになりますが、旅館の従業員に助けられてお礼のエッチ。お礼と言いながらも、自分の方が積極的に気持よくなろうとしてる節がありますが、それはそれで。

「お仕事⑧ モデルでかいけつ!?」は、絵のモデルの依頼。ところが麗奈が乱入してきてお色気対決へ。セクシーポーズどころか具まで見せちゃう麗奈の積極性に暴走した依頼人がたまらず挿入。負けたくないるるこは、いたしている最中のれいなのアナルに筆つっこんで両穴でイかせて依頼人を奪還。もう依頼云々じゃなくてちんこほしいだけにしか見えぬ……

「お仕事⑨ メイドでかいけつ!? 前編」は、るるこそっくりなメイドさん・メグミに依頼されて休暇取るための替玉に。メイドの仕事はそつなくこなしますが、お約束的にご主人様への性的なご奉仕のお時間。目隠し拘束でのパイズリに、バイブ&アナルビーズでの二穴でイきまくり汁出しまくり。最後はバックでの中出し。おっぱいとお尻の両方が楽しめます。

「お仕事⑩ メイドでかいけつ!? 後編」は引き続きメイドのお仕事。先輩メイドの愛羅さんはるるこの正体を見抜きつつも「メグミ」としてるることの百合プレイに持ち込んできます。ひとしきり百合百合したのち替玉のことをネタに脅され、愛羅さんをイかせることに。百合シックスナインや押し合いへし合いするおっぱいが眼福です。

「演劇部へようこそ!!」は、演劇部志望のちっこい男の子・一馬が、入部試験と称して部員の美香さんにおいしくいただかれてしまいます。台本読ませながらのパイズリフェラがエロい。ほとんど前戯なしなのに濡れ濡れで、騎乗位でぐいぐい押してきます。巨乳+騎乗位は正義。涸れてしまう。

「めがねえっち」は、優等生のメガネっ娘・ミホと、彼女に顔射するのが大好きな拓人。メガネ顔射だなんて上級者っぽいですが、ミホはそれが物足りない様子。オナニーをしても満足することはできず、拓人を誘って体育館でのセックスに及びます。この期に及んでもまだメガネ顔射にこだわる拓人も大概ですが、ミホの方もしきりに中出しおねだりしたりで、どっちもどっちのエロさ。体育の授業中というタイミングで、上半身は体操服+ジャージのたくし上げ、下半身は裸というこっそり感がそそります。

「おまけ4コマ」は、るるこ4コマが3本と事務所の紹介。

「あとがき」は、収録作の制作裏話的なおまけ漫画。

 

表題作のるるこシリーズがメイン。中身の絵は表紙と同じイメージで大丈夫。表紙でティン!とくれば買いです。シリーズ以外の作品もロリ顔+きょぬーが勢揃い。また、流されやすいるるこを筆頭に、エロ行為には積極的な女の子ばかり。ある意味お約束展開的なところはありますが、そこがエロへのスムーズな展開につながっています。シリーズ構成上必然ともいえる、依頼先で勢いに流されながら仕事のためにセックスという設定ですが、るるこ自身があまり事を深刻に考えない性格なのとしっかり感じちゃうあたりで陰惨さとは無縁。むしろ自分からくわえ込んでる感があります。エロいロリ巨乳の後腐れのないセックスという、抜きには持ってこいな作品といえます。あとがきによるとシリーズはまだまだ続くそうなので次巻が楽しみです。

あとすごくどうでもいいけど、るるこシリーズのサブタイトルの後ろの部分が「でかいケツ」に見えてしょうがない。もしかしてダブルミーニング?

 

華陵シリーズの公式サイトは以下

 PC・携帯共通 http://bit.ly/917r3I

 携帯サイト「電子書店オークラ出版」 http://oakla.jp

 

既刊の感想

 【成年コミック】 ことぶきまいむ 『むっちりずむ!』

|

« 全開!!アイビスサマーダッシュ2011の結果 | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作・井上堅二 イラスト・葉賀ユイ 『バカとテストと召喚獣9.5』(ファミ通文庫) »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/40853456

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 ことぶきまいむ 『かいけつ!るるこ』(OKS COMIX):

« 全開!!アイビスサマーダッシュ2011の結果 | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作・井上堅二 イラスト・葉賀ユイ 『バカとテストと召喚獣9.5』(ファミ通文庫) »