« ☆ 【成年コミック】 久水あるた 『恋愛ほりっく』 | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:かじいたかし/イラスト:皆村春樹 『僕の妹は漢字が読める』 »

2011年7月 7日 (木)

☆ 【コミック】 中村光 『聖☆おにいさん 6』

ちょっくら非エロの感想というかレビューというかそういうのも書いてみようかと。定着したらカテゴリ作るかもしれません。

聖☆おにいさん(6) (モーニングKC) 聖☆おにいさん(6) (モーニングKC)
中村 光

講談社  2010-12-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨年末に出たというのに今頃という。収録は「その37」から「その43」までの7話。

 

「その37 親知らずんずんずん」は、イエスに親知らずが生えて歯医者へ。ブッダの設定ネタも。

「その38 NO MUSIC,NO LIFE」は、前半の楽器屋さんで弁財天さんの話題など。後半はカラオケ店でそれぞれの持ち歌が。

「その39 天国よいとこ一度はおいで!」は、ラファエルによる天国ツアー募集をきっかけに天国・極楽のあるあるネタに発展。

「その40 いたいけビーチボーイズ」は、極道の竜二さん一家に誘われて町内会のイベントで海へ。

「その41 アスリート達の蹉跌」は、謎のスポーツ「ショムジョ」に汗を流す一同という設定。

「その42 コミックスで大わらわ」は、梵天さんに『悟れアナンダ』のコミックス化をゴリ押しされてブッダの苦行スイッチオン。

「その43 ハロウィン、南京、パンプキン」は、ハロウィンイベントではしゃぐ二人の前に本職が登場。

 

つづきものは大まかに収録話が分かればいいかなと。

|

« ☆ 【成年コミック】 久水あるた 『恋愛ほりっく』 | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:かじいたかし/イラスト:皆村春樹 『僕の妹は漢字が読める』 »

コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/40705376

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【コミック】 中村光 『聖☆おにいさん 6』:

« ☆ 【成年コミック】 久水あるた 『恋愛ほりっく』 | トップページ | ☆ 【ライトノベル】 作:かじいたかし/イラスト:皆村春樹 『僕の妹は漢字が読める』 »