« ☆ 【成年コミック】 追矢斧晃 『幼ちゅー』 | トップページ | 全開!!優駿牝馬2011 »

2011年5月18日 (水)

☆ 【成年コミック】 さきうらら 『嫁まみれ』

久しぶりに新作エロゲを予約。金を先に出せば金を入れるために動ける、という前職での教えを実践してみます。

 

 

嫁まみれ (MUJIN COMICS) 嫁まみれ (MUJIN COMICS)
さき うらら

ティーアイネット  2011-04-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ネットスラングの「俺の嫁」をテーマに夫婦生活を描いたシリーズがメイン。「コミックMUJIN」掲載作と、収録作の後日談となる描き下ろしが収録されています。

 

「俺の嫁<第1話>」は、いきなりのエロシーン。結婚式直前のカップルが白タキシード&ウェディングドレスでセックス。ウェディングセックスとかレアアクメとか言っちゃう痴女な嫁が夫の会社の研修のせいで1ヶ月離れ離れとなり悶々。帰ってきた夫に目覚ましフェラ仕掛けたり、泣いておねだりしたりと可愛らしい一面も。ほとばしる汁に、汗ばむ体や吐息、断面図、隠語連発とエロい見所たくさんです。

「俺の嫁<第2話>」は、遠縁の無口っ娘と結婚したものの距離を測りかねて戸惑う夫が、妻のオナニーをのぞき見しながらオナニーして倒れた(文章だけ見ると変態丸出しですね……)ことから、彼女の想いを知ることになります。気持ちを表すのが下手で裸エプロンや弁当で一生懸命アピールする様がいいですね。素クール・クーデレ・解凍系が大好物な当ブログ管理人にはどストライクです。

「俺の嫁<第3話>」は、年上で学校の理事長でもある妻と学生の夫という何から何まで妻上位な夫婦生活の逆転劇。酔っ払って帰宅してきた妻を迎えると、幼児退行して普段とは全く逆の甘えん坊に。外見はクールな大人の女性、中身は子供で、そのギャップの背徳感がなかなかそそります。

「俺の嫁<第4話>」は、同じマンションに住んでいるという体の1話~3話の夫婦が、子宝に恵まれるという温泉地へ。温泉の催淫効果で各々子作り行為に励みます。これだけ人がいて乱交にならないのはある意味すごいな、とも。

「俺の嫁<第5話>」は、<第1話>の夫婦に連れてこられた英さんが温泉地の異常さに拒否反応を示しますが、訳知りそうな仲居さんによって温泉の水を飲まされ催淫状態に。愛しあう夫婦の姿を見た彼女はついに記憶を取り戻し……

「伝説の男」は、逃亡したアイドルの駆け込んだ先はファンクラブ会員の家で……「偶像」じゃない女の子の素の顔や、仄かな恋心、イケメンとは顔のことだけを指すのではない、といったエロシーン以外の描写の温かさがキャラクターの魅力を引き立てていていいお話です。外見的にはζ*'ワ')ζ<うっうー!なアイドルを全体的にサイズアップした感じ。

「遠野の春」は、恋人の東くんと初々しいお付き合いを続ける遠野さんが関係を進展させ(なおかつ性欲を発散させ)ようと一念発起。一緒に勉強をすると称して部屋に上げますがうまくいきません。そのうち父親が帰宅してきて東くんをベッド下に隠したりとあたふた。そしてベッドの下のエロ本を見られてしまう大惨事に。そこはふつう逆だろ!と思わなくもないですがドジっ娘もいいものですな。性的なことに興味津々なお年ごろの二人が織り成す甘酸っぱい感じのラヴがたまりませんな。あと「臓器がむき出しだね…」は至言。

「そしてみらい」は、描き下ろしで収録作の後日談。エロマンガでは省かれがちなセックス→子供ができる→その後、を予感させる掌編です。どの夫婦も幸せそうでなによりです。

カバー下には各話解説。そのほか既刊の広告も。本作にも既刊の登場人物がカメオ出演してるのでチェックしてみると面白いかも。

 

中の絵はほぼ表紙通り。裏表紙には中からコマが抜粋されているので参考になると思います。ただ、裏表紙の背景部分にいる女性たちは出てきませんので注意。たぶん既刊の登場人物と思います。エロシーンは結合部アップ・断面図・大ゴマ・激しい汁描写・淫語などがしっかり描かれててエロいです。大人の男女の子作り行為がメインなだけあって、メリハリのあるボディやモジャっとした陰毛など、ロリものとはまた違った身体表現になっています。基本夫婦なのでいちゃラブかつ中出しなので、そっち方面がお好みの方ならなかなかの良作かと。ストーリー的には「俺の嫁」シリーズの人間関係がちょっと分かりにくかったのがマイナスですが、エロいからいいや。個人的には無口っ娘嫁の「俺の嫁<第2話>」がお気に入りです。

|

« ☆ 【成年コミック】 追矢斧晃 『幼ちゅー』 | トップページ | 全開!!優駿牝馬2011 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/40026314

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 さきうらら 『嫁まみれ』:

« ☆ 【成年コミック】 追矢斧晃 『幼ちゅー』 | トップページ | 全開!!優駿牝馬2011 »