« 全開!!京王杯スプリングカップと京都ハイジャンプとヴィクトリアマイル2011の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 さきうらら 『嫁まみれ』 »

2011年5月17日 (火)

☆ 【成年コミック】 追矢斧晃 『幼ちゅー』

カープが貯金を持ったまま交流戦に突入しました。

 

 

幼ちゅー (TENMAコミックス RiN) 幼ちゅー (TENMAコミックス RiN)
追矢 斧晃

茜新社  2011-04-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あれーこの絵どっかで見たことがあるー、と心当たりのペンネームで検索したらドンズバ。國津武士先生じゃありませんか。ぷに感のある描写が印象的な作家さんです。本作は茜新社の『コミックRiN』とコアマガジン社の『コミックメガストアH』『コミックメガストア』掲載作が収録されています。一般紙でも神様ものを連載されてただけあって、異種婚姻譚的なお話はうまいなぁ、と。

 

「蟲姫①」は、どっからどう見てもイモムシな異星のお姫様マルと、彼女を娘として育てることになったトウタのドタバタな日々を描くシリーズの第一話。マルの成長に必要な男性の精液を得るためにトウタを(性的な意味で)絞り上げます。マルがロリっ娘だったり、精通がきていないトウタのつるつるおちんこを剥きながらぺろぺろしたり、お付きのマリー(マルのイモムシ的外見は、実際には二人羽織的に彼女を装着しているため)の協力で触手プレイだったりと、見所たっぷりです。

「蟲姫②」は、マルを狙って蜘蛛のレヴが襲来。もちろん彼女も二人羽織仕様の異星人。ところが本来の目的をほっぽり出してトウタを美味しくいただいてしまいます。まさにメスグモ。メガネっ娘でおっぱいばいんばいんのおねーさんが蜘蛛ならではの緊縛プレイでガッツンガッツン騎乗位をキめてくれます。

「蟲姫③」は、前話から数年後。ひきこもりニートになったトウタは、押入れの中にある謎の繭に怯える日々を過ごします。ある日中から出てきたのは正体不明のイモムシ幼女。分離した謎のイモムシに緊縛され、触手プレイをすることに……そしてようやくよみがえるトウタの記憶。

「蟲姫④」は、仕送りと引き換えに親戚の法事に出席することになったトウタが幼馴染のおねーさん、きょぬーメガネっ娘の弓麻(ゆま)さんにマルを預けることに。(トウタともっと近づきたい下心込みで)マルと打ち解けようとする弓麻さんは、餌付けしたりおっぱい吸わせたりと涙ぐましい努力。それに感動したマリーが触手の力で母乳が出るように尽力。触手があると女の子同士でも出し入れや体液放出が表現できて便利ですな……触手好きの気持ちがちょっと分かってきたような気がしますよ。

「蟲姫⑤」は、マリーがトウタにパイルダーオン!マルと弓麻さんがキャッキャウフフしているタイミングでマリーの能力で心の声をダダ漏れにされ、思わぬところで本心を知られることに。弓麻さんは弓麻さんでスイッチオンで、いたぶるようなおちんちん剥き剥きや豊満ボディを活かしたパイズリなど、おねーさんらしさあふれるプレイ。ジェラシーメラメラのマルの割り込みもあって、3Pにはならないもののエロシーンの分量は充分。汁もたっぷりですよ。

「蟲姫 最終話」は、前話でトウタから本心を聞き出したマルがお嫁に行くことを決心し、その前に最後のセックスをすることに。ここに来て初めて、キスしたり触手なしだったりとかえって新鮮な感じがします。血のつながりはないものの、ちょっと変な家族の愛が感じられるいいお話です。

「ご当主様のご遊戯」は、ある屋敷の当主の性的なお遊び。ロングの黒髪で前髪ぱっつんなひんぬーのヒメがオナニーしてるところを覗き見てハァハァなオキフサ。それを見つけたヒメは、緊縛・足コキ・チンコ縛り・筆プレイ・騎乗位と責めまくり。Sっ気バリバリな展開に、時折ある反撃に感じまくるヒメの感じっぷりがエロい。

「おんなのこのおねがい」は、リュシーお嬢さまと使用人のローランが旅行中に嵐で無人島に漂着。以前にプロポーズを断られていたお嬢さまは再度ローランにアタック。おしっこ手伝わせたり、手で拭き拭きさせたりとなかなかアグレッシヴ。亡き主人の恩と身分違いを理由に断ったとはいえローランも憎からず思ってるわけで、猛攻かけられた上に無人島を二人の国にするとか言われたら心のダムも決壊しますよ。好きな人と幸せになりたい乙女心が非常にかわいらしい作品です。

「おしごと」は、保育士になりたいロリっ娘のしるすちゃんが従兄のおにいちゃんを相手にシミュレーション。年下の従妹相手に赤ちゃんプレイとは……おにいちゃん……恐ろしい子!小さくてもおっぱいは母性の象徴なのですね

「雨降らせて」は、ちょっとヤンデレ気味な小雨さんが幼馴染で恋人の地井くんを脅してハメるというかハメられるというか。やり方はちょっとアレですけど、健気な乙女心がなんともいじらしい。三白眼のジト目っ娘が大好物の当ブログ管理人大歓喜。お話的にはまさに「雨降って地固まる」という感じでしょうか。性的な意味で。

「笠地蔵」は、雪降る夜道で男が同人誌即売会で売れ残った薄い本を5体のお地蔵様に被せたところ、そのけしからなさに擬人化して仏罰を与えにやってきます。しかも5人のうち一人はショタっ子という変則的な編成。罰として同人誌と同じ内容の苦しみを与えられることになってくんずほぐれつ。もちろん仏罰なのでおちんこもぺろぺろさせられます。どう見てもご褒美ですけども。

「かいせつ」は各話解説や製作時の背景、作画についてなど。「あとがき」はマルとマリーのイラストと作者コメント。時節柄、東北関東大震災の話題も。

 

中の絵は表紙通り。弓麻さんとレヴが例外であとはひんぬーさん勢揃い。メインの「蟲姫」シリーズは触手ものではあるものの陰惨さはなく、他の話もほぼ和姦といっていい内容。太めの線で女の子の肢体を柔らかく描いた絵が特徴で、ぷに感と汁描写の激しさがエロに結びついています。初めてでも明確な破瓜描写がなく、女の子が快感を得る展開が多いので真性の処女スキーには物足りないかもしれませんが、逆に多幸感を求めるキャッキャウフフ好きにはなかなかグッとくるのではないでしょうか。個人的には「ご当主様のご遊戯」のヒメのSっ気と「雨降らせて」の小雨さんの三白眼ジト目と「笠地蔵」のショタっ子地蔵様がストライクでした。

 

持ってる非エロの作品

神ぷろ。 1巻 (MFコミックス アライブシリーズ) 神ぷろ。 1巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
國津 武士

メディアファクトリー  2007-01-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
神ぷろ。 2巻 (MFコミックス アライブシリーズ) 神ぷろ。 2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
國津 武士

メディアファクトリー  2007-07-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
神ぷろ。 3巻 (MFコミックス アライブシリーズ) 神ぷろ。 3巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
國津 武士

メディアファクトリー  2008-03-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 全開!!京王杯スプリングカップと京都ハイジャンプとヴィクトリアマイル2011の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 さきうらら 『嫁まみれ』 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/40020445

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 追矢斧晃 『幼ちゅー』:

« 全開!!京王杯スプリングカップと京都ハイジャンプとヴィクトリアマイル2011の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 さきうらら 『嫁まみれ』 »