« 全開!!オーシャンSとチューリップ賞と弥生賞2011の結果 | トップページ | 全開!!阪神スプリングジャンプと中京記念と中山牝馬Sとフィリーズレビュー2011中止・順延のお知らせ »

2011年3月 6日 (日)

☆ 【成年コミック】 上田裕 『とびだせ!こあくま』

以前買ったエロゲを少しずつ消化。新しいのもほしいのですがなかなか追いつきませんね。

……というのはさておき。たまにエロマンガ一冊買ったつもりくらいの気分で青少年のための寄付先へのご協力をいただければと思います。困ってる青少年の中に未来のクリエイターがいるかもしれません。宜しくお願い申し上げます。

 

 

とびだせ!こあくま (TENMAコミックス LO) とびだせ!こあくま (TENMAコミックス LO)
上田 裕

茜新社  2011-02-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『コミックLO』掲載作を収録。初出を見ると2009年末頃から2010年内の作品が収録されており、ほぼ休みなく描かれていたのがわかります。年一で確実に単行本が出ると読む側としてはありがたいですね。待つのは待つので違う楽しみがありますけども。

 

「どっちか選んで・その後」はフルカラー掌編で次の「どっちか選んで」の後日談。ツンツンな感じの妹とおっとりな感じの妹との3P。

「どっちか選んで」は、兄の争奪戦を繰り広げるツンな感じのハナとおっとりな感じの真央の二人の妹が、優柔不断な兄にしびれを切らせて色仕掛け。おとなしく見えてエロには物怖じしない真央と、悪態をついてる様が恥じらってるようにしか見えないハナ、それぞれのギャップの相乗効果がいい感じ。

「先生ずるい」は、気になる先生の新居にお邪魔するものの邪険にされ、振り向かせるためにちょっとした出来心の誘惑がもとでおいしくいただかれてしまうことに。ある意味双方願ったり叶ったりの展開といえるかも。はだけたブラウスからのぞく薄い胸板に鎮座まします乳首に、半脱がしの黒パンストとフェチズムをくすぐります。

「ちんことおはなし」は、お人形好きの内気な女の子をお人形遊びと称していただいちゃおうとする男が無事(?)目的を果たしますが、チンコをいじられているうちに攻守が逆転しブツに「リリアーヌ」と名付けられる羽目に。おねだり強要のほか、リリアーヌ以外の箇所が触れてはいけないという焦らしプレイに蔑んだ視線と被虐嗜好の持ち主にはごちそう過ぎます。途中のアナル責めはそういう伏線か……!

「えっちして」は、妹にエッチをお願いされた兄がドギマギしてると、帰ってきた妹は彼氏連れで、3Pすることに。なにこのリア充小学生。近親を交えた3Pというなんともインモラルなシチュエーションで、中出し連発に二穴とプレイはわりとハード。女の子を挟んで静かに火花を散らす野郎二人の戦いというのは誰得な気もしますけども。

「花火を見よう」はフルカラー掌編。人気のない学校で浴衣を着てキャッキャウフフという爽やかな夏の一コマ。

「うさぎさんと遊ぼう」は、寂れた劇場の娘さんが文字通り体を張ることを決意。自分の体をオークションにかけたところ、常連客の三人が最高額を支払うといって舞台へ。そのまま4Pへ。少しだけはだけた胸元に、破け網タイツ、中出しの連続でイきっぱなしと使用度抜群です。やっぱりロリバニーは勝気な子が正義ですなぁ。おねーさんバニーはおっとりが正義。

「子種がほしい」は、過疎の村に取材へ来た記者が夜ムラムラしてオナニーしてたらそこの娘さんに見られて種付けをお願いされることに。ちんこに興味津々なメガネっ娘……いい!はじめは互いに使命感に近いものがありながら距離の縮まっていくさまもほんわかします。

「お外で撮ろう」は、誕生日の記念と称して父と娘がおかず用ビデオを撮影するというなかなかアレ気な設定。リモコンバイブにローアングル撮影、衆人環視のおもらしと変態プレイの連続。

「クリスマスはセックス」はフルカラー。ホームステイしてる外国人ロリっ娘がサンタコスプレで迫ってきます。日本の風習をなんとなく誤解してる外国人キャラはいいですねぇ、だいたいあってたりもしますけども。

「ムリじゃないもん」は、彼氏のためにちょっと背伸びがちな女の子のがんばりがかわいいお話。大人っぽく見せるために、大人の下着をつけるものの見せるのは恥ずかしいというアンビバレンツ。ならば見せっこ、ということで彼氏は捨て身のおちんちん剥き剥き。見せっことくれば次は触りっこ、次は……という様式美。初めて同士がお辞儀しあったり、一度始めたら歯止めがきかなかったりと初々しさに床ゴロゴロですよ。

「気持いいの好き」は、風呂マニアのお隣さんの裸が見たくて自宅の風呂をリフォームしてご招待。餌にまんまと釣られる素直さがたまりませんな。つれない態度をとりながらも、気持ちいいことには目がないというキャラクターはちょっとひねくれたデレととれなくもありません。裸を見せないための湯浴み着が却ってエロス。

「大人になりたい」は、義妹が16歳になったら手をだそうとしていた義兄が、友人に義妹を寝取られてしまいながらも、目の前で行われる二人の情交にハァハァしちゃうというど変態っぷり。目の前で寝とっちゃう友人も、見られて興奮する義妹も含め全員変態というある意味清々しい作品。

「あとがき」としてイラストと作者コメント。そのほか既刊の広告と、カバー下には編集Sさん(LO内の擬人化キャラ)について。

 

中の絵は表紙通りのクオリティなので表紙買いアリなんですが、各話感想で分かるように近親・法に触れる性交などがゴロゴロしているので、そういった描写が苦手な方は絵だけで選ぶときついかも。ただ、当ブログ管理人は最近慣れてきました。たぶん大丈夫ですよ。登場キャラはオールひんぬー。斜め上な行動を登場人物があまり躊躇せず行う辺りに清々しさというか、アッパーなほうの狂気を感じます。

なお、初回版にはICカード用のステッカー付き。おかず以外にこれを使う猛者はいるのか。

 

既刊の感想

 【成年コミック】 上田裕 『かちんこちんこあくま』

|

« 全開!!オーシャンSとチューリップ賞と弥生賞2011の結果 | トップページ | 全開!!阪神スプリングジャンプと中京記念と中山牝馬Sとフィリーズレビュー2011中止・順延のお知らせ »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/39128125

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 上田裕 『とびだせ!こあくま』:

« 全開!!オーシャンSとチューリップ賞と弥生賞2011の結果 | トップページ | 全開!!阪神スプリングジャンプと中京記念と中山牝馬Sとフィリーズレビュー2011中止・順延のお知らせ »