« 全開!!京成杯と日経新春杯2011 | トップページ | 全開!!京成杯と日経新春杯2011の結果 »

2011年1月16日 (日)

☆ 【成年コミック】 ドバト 『純愛以上レイプ未満~りとるらびっつ』

ココログのTwitter連動機能がさらにパワーアップ。短縮URLによる投稿が可能になったのと、ツイートされた数が分かるようになりましたが、そんなのいいからブログ内検索の充実とココロさんのブログデザインをオリジナルテーマに対応してほしいところ。

 

 

純愛以上レイプ未満~りとるらびっつ (XOコミックス) 純愛以上レイプ未満~りとるらびっつ (XOコミックス)
ドバト

オークス  2010-12-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドバト先生二冊目の単行本。本作はエロゲメーカーWHITE SOFTの処女作である『りとるらびっつ-わがままツンテール-』を原作にしたオリジナルストーリーのコミカライズというちょっと変わった作品。

漫画の前に「原作ゲーム紹介」あり。ストーリー・キャラ紹介や必要スペックなどもありますがさわり程度。気になれば公式サイトにはもっとサンプルCGや体験版などもあるのでチェックしてみては。

「第1話 お兄ちゃん強襲作戦♡」は、主人公の涼太郎が就寝中に妹の美菜子からレイプを受けるところから始まります。身動き取れないところに激しいフェラや手コキ、射精寸前での寸止めから騎乗位と、女の子からの攻めの王道。

「第2話 お姉ちゃんタイフーン!」は、美菜子の姉でボクっ娘のあずさが登場。冒頭であずさ・美菜子が姉妹であることと、涼太郎とは血が繋がっていないことが明かされます。あずさも涼太郎狙いで入浴中にアタック。泡プレイでボディ洗い・パイズリフェラ・バック素股で挿入はなし。入浴時でもツインテほどかないのは並々ならぬこだわりを感じます。

「第3話 初デート!初エッチ!?」は、涼太郎が恋人の井上さんとデート。妨害しようとした美菜子が映画館で井上さんにペログリしたところ、妄想過多な井上さんはスイッチが入ってしまい、前話での疲労がたたって居眠りしている涼太郎に気付かずに暴走。想いを遂げてしまいます。一方、美菜子は早く終わらせてしまおうとして井上さんをイカせようとしますが逆効果。結果的に変則的3Pに。

「第4話 毒と野獣と乙女心」は、美菜子が作った惚れ薬で涼太郎昏倒。隠蔽しようと美菜子が涼太郎を体育倉庫に隠して逃亡。幼馴染の小夜が気づいて介抱しようとしますが、折悪く薬が効力を発揮して暴走。小夜をレイプしてしまいます。小夜も涼太郎に好意を持っているので無理矢理なのは拒否感があるものの求められることの嬉しさもある乙女心。とはいえちょっと扱いがかわいそうではあります。

「第5話 美菜子、吼える。(前編)」は、涼太郎と小夜の事後に出くわした美菜子。怒りが頂点に達し、涼太郎にお仕置きすることに。多分に自業自得感が否めませんが……。ベッドに縛り付けて、言葉責め・足コキ・素股・器具使用などなど夜通し責められます。それでもなお挿入を拒む涼太郎に、美菜子は最後の手段として涼太郎が寝ている間にレイプした映像を見せつけ自我を崩壊させます。

「第6話 美菜子、吼える。(後編)」は、引き続き美菜子によるレイプ……なんですが最後の最後で涼太郎は外出し。戸惑う美菜子に涼太郎は自分の押さえてきた欲望を打ち明け、美菜子はそれを受け入れます。今まで美菜子の一方的な騎乗位だったり、顔を合わせないように涼太郎からはバックだったのとは違い、互いに正面から向かい合う正常位で好き好きオーラ大噴出。

「第7話 妹以上恋人以上」は、最終話。井上さんとの決着も。エロシーンの方は裸エプロンでのお出迎えから、調理中にいたずら、食材も併用しての二穴。今までの話とは一転して、恥じらったりする白美菜子に。黒美菜子に慣れてるとなんか物足りない気も。

「特別収録 告知漫画」は、連載前にWHITE SOFT公式サイトで公開されたもの。

そのほか、目次には各話タイトルと美菜子のウェディングドレス姿。ゲストページにはシナリオ担当の宇佐美定吉さんの各話解説、原作ゲームの原画七海綾音さんのイラストとコメント、あとがきにはあずさのイラストと初期ラフ・作者コメント。カバー下には原作ゲームの収録シーンと、ドバト先生がスカイプにはまる様子を描いた漫画が。

 

中の絵は表紙。裏表紙と近い感じで表紙買いOK。美菜子の歪んだ愛情を成就させるストーリーが軸になっている関係上、ちょっとヤンデレ気味な展開がメイン。前単行本『ロリビッチなう!!』にもいくつかあった、登場人物の歪んだ愛を描いた作品が好みであればストライク。逆にアホかわいい女の子のエロが好みだと厳しいかも。ただ、テンションの高さは共通で日常シーンでのディフォルメきいた描写も含めてキャラがよく動くのでドバト先生らしさはしっかり出ていると思います。

 

既刊の感想

 【成年コミック】 ドバト 『ロリビッチなう!!』

|

« 全開!!京成杯と日経新春杯2011 | トップページ | 全開!!京成杯と日経新春杯2011の結果 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/38450011

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 ドバト 『純愛以上レイプ未満~りとるらびっつ』:

« 全開!!京成杯と日経新春杯2011 | トップページ | 全開!!京成杯と日経新春杯2011の結果 »