« 今月の新作エロゲ(2010年12月) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 安部学『快感原則』 »

2010年12月 1日 (水)

☆ 【成年コミック】 赤月みゅうと 『イノセント ~少女メモリア~』

もう十二月です。師は走りますが僕は走りません。働きません。

 

 

イノセント ~少女メモリア~ (MUJIN COMICS) イノセント ~少女メモリア~ (MUJIN COMICS)
赤月 みゅうと

ティーアイネット  2010-06-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

確かに感想を書いた覚えがあるのに記事が残ってない、という事態が続いておののく。

 

「愛のメモリー」は冒頭部カラー。女子生徒絵里子は教師の天吾の気を引くために、あるとき見つけた天吾が病死した恋人恭子と綴った交換日記を手に入れ、その内容をなぞることによって天吾と交際を始めます。自らの行為が破綻へと続くことに気付かず行為を続ける絵里子。そしてついに天吾に気付かれたとき、絵里子は天吾と恭子の苦しみを知り、同時に天吾が見ていたのが「恭子の生まれ変わりとしての自分」であることに傷つきます。ただ、予期された破綻は生前の恭子の隠された想いによって回避され、また冒頭のモノローグで暗示された(天吾のものとも取れる)内心によって、温かみのある結末となっています。

「流星ジェミニ」は、ある日突然現れたロリ双子を泊める代わりに好きなようにしていいという、なんともうらやまけしからんギブアンドテイク。着衣ということでおっぱい露出ゼロなものの、徹底した性器と蕩けた表情の描写でそれを感じさせないエロさとなっています。背景のストーリーのほうは主人公がイラっとする感じなので爆発すればいい。

「ご主人様とメイドール」は冒頭部カラー。メイドさんたちに囲まれてエロエロな毎日を過ごすご主人様に、新米メイドのココが始めての夜のご奉仕。ココ以外のメイドさんたちも加わってのフェラや、何度も何度も搾り取る執拗なエロシーンの描写が実用度満点です。メイドさん好きならこの一話だけでも価値がある。

「眠り姫<前編>」は、ある日突然眠り続ける状態になった入院患者ユウナ、ユウナの隣のベッドにいて先に退院したシンヤ、ユウナの妹シオリの捜索する恋を描いた連作の前編。

病弱なユウナはシンヤが退院する前日、突然眠りについて目を覚まさなくなります。……が、それは父親の愛に飢えたユウナがシオリを巻き込んで仕組んだ狂言。入院中にユウナから忘れられる悲しみを聞いたシンヤは足しげく見舞いに通いますが、いつしか寝続けるユウナを性欲のはけ口にするようになり……

「眠り姫<後編>」ではシオリがシンヤに想いを伝え、ユウナが寝ている(フリをしている)そばでセックス。実は起きているユウナはおろか、シオリ自身すら傷ついてしまうやり方ではありますが、これが性欲を満たすことだけでシンヤを繋ぎとめようとするユウナ、性欲に溺れてしまうことに悩むシンヤを救うことになります。つながってる最中に姉の名前を無意識に出されるのはシオリにとってはかなりの精神的ダメージのような気がしますけども、それが姉妹愛なのかもしれません。これをきっかけに家族の関係を修復しようとするユウナの行動で最後は爽やかな読後感をもたらします。

「イノセント」は、祖母から館と「イノセント・オブジェラ」と祖母が呼んでいた少女たちを相続する掌編。比喩的な意味ではない全くの「無垢」な少女たちが今まで知らなかった快感を覚えて貪る様を描きます。「ご主人様とメイドール」とはまた違う、やや背徳感のあるハーレム作品。

「あとがき」は2ページに渡る作者コメントとイラスト。

 

登場するキャラクターはひんぬー(乳出さない)~並乳でぽよんとした柔らかさを感じさせる描写。乳よりは性器や結合部をクローズアップする感じで汁描写がエロい。一作36~38ページ、「眠り姫<前編>」は50ページと長め。そのため背景となるストーリーや登場人物の心理描写がしっかりしており、エロシーンの分量も充分。概ね複数回ありとなっています。絵は繊細な線でしっかり描き込み、トーン処理でつや感を強調する感じ。カラーと白黒だとちょっとイメージが違いますが、カラーはカラーの、白黒は白黒の魅力がそれぞれしっかりとあります。カラーの方は若干の鳴子ハナハル先生っぽさを感じます。表紙買いか、と言われると迷うところではありますが、切なさを帯びつつ読ませる話をしっかりハッピーエンドに持っていく構成と、エロの質・量はしっかりしているのでお勧めです。個人的には「ご主人様とメイドール」のココの一生懸命なご奉仕がよかったです。

 

続刊の感想

 【成年コミック】 赤月みゅうと 『少女×少女×少女』(MUJIN COMICS)

|

« 今月の新作エロゲ(2010年12月) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 安部学『快感原則』 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/37848897

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 赤月みゅうと 『イノセント ~少女メモリア~』:

» イノセント ~少女メモリア~ レビュー [自慰線上のアリア~アダルト総合ブログ~]
エロ漫画にありがちなエロい展開に持って行くためだけのストーリー展開ではなく、ストーリーがあってエロ描写がある作品です。ヒロインの女の子達のキャラクターも作り込まれてい ... [続きを読む]

受信: 2011年10月27日 (木) 16時21分

« 今月の新作エロゲ(2010年12月) | トップページ | ☆ 【成年コミック】 安部学『快感原則』 »