« ☆ 【成年コミック】 isao 『えっちーみっくす!!』 | トップページ | 全開!!京阪杯とジャパンカップ2010 »

2010年11月26日 (金)

☆ 【成年コミック】 なるさわ景 『つよカノ』

ラノベの感想も書こうかなー、と思ったけどエロマンガの感想よりもっとひどいことになりそうな気がする。それと、ラノベで検索してきた人がびっくりするおそれが。

 

 

つよカノ(TENMAコミックス RiN) つよカノ(TENMAコミックス RiN)
なるさわ 景

茜新社  2010-05-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんか書いた気がするのになかったので新鮮な気分で感想を書く。

著者の初単行本。『COMIC RiN』とビデオ雑誌の『ビデオボーイ』掲載作が収録されています。

 

「いじめっこな彼女」は、ちっこい男の子がおっきい女の子を性奴隷化しようとするものの逆襲にあいながらもなぜか性奴隷化には成功というか性交しちゃうお話。堕ちたように見せて手のひらの上で転がしてる感が痛快です。

「妹ラブハート」は、お兄ちゃんをいじりまくる(性器な意味で)妹と、そんな妹に溺れていく兄を描きます。処女で淫乱でそれなのにキスでおとなしくなるアンバランスさがなんともエロい。

「みせっこ」は、閉架書庫に隠したエロ本をきっかけに、おとなしいクラスメイトの意外な一面を発見。みせっこからどんどん先に進んでいきます。積極的で淫語連発の地味っ娘は良質のおかずですよ。

「にゃんにゃんスパイラル」は、ネコの餌代で家賃が無くなって追い出された無口っ娘を飼うことに。無口っ娘好きにはこの上もないごちそうでございます。猫の真似でバック挿入はケモノっぽくていいですな!

「放課後ごっくん」は、昔のいたずら(性的な)を盾に脅してくる幼なじみ。ツンツンしてても隠しきれないデレがいい。快感を必死に我慢したり、気づかないうちに中出し固め決めてたりと、表面に出してる感情と裏腹の本心と体が倒錯した愛情表現っぽくていい。それはそうと「約束の1週間」というセリフがどうつながってるのかわからん。エロいからいいけど。

「偶発スレイブ」は、野外放尿を偶然見てしまったせいでお嬢様を奴隷化。はじめは口止めのために体を使う態ですが、被虐願望が開花して自分から誘って襲わせます。変態同士馬があってハッピーエンドといったところ。放尿エロい。

「お花見パラダイス」は、花見で友達の彼女においしくいただかれてしまうという、寝取りとも寝取られともちがう感じの背徳感。一番ダメージ大きいのは友達でしょうな。フェラノーカンン、おっぱいノーカン、挿入だけノーカン、動かすのノーカンて、カウントしろよ!小咄で「浮気現場に踏み込まれて『まだ入れてない』→入れたところだったら『まだ動かしてない』→うごいてる最中だったら『まだ出してない』→出した後だったら『いつの間に!これは誰かの陰謀だ』」ってのがあるのを思い出しましたよ。最後のコマで後味の悪さは解消されるため、これはこれで。

「いいなりオートフォーカス」は、オナニー現場を盗撮された生徒会長がされるがまま……なんですが「好き」という言葉を聞くとキュンキュンしちゃう乙女心。ポカポカかわいい。

「暴走ウェイトレス」は、店長を肉バイブ扱いしちゃうウェイトレスさんに逆襲。チンコ使ったオナニーからセックスを知ってからガラリ一変。形を変えた堕ちものといえなくもないですかね。

「かけこみ姉」は、雨の日にずぶ濡れでやって来た兄の妻。こういう義姉ものは見る方もわりとダメージ食うんですよ……義姉妹は親の再婚パターンがいいなぁ、って個人的には思います。という本筋に関係ない好みはさておき、人妻のむちむちボティが駆使されるエロシーンは迫力満点なので、それはそれで。いい大人がワーワー泣くのもいい。

「おとなりのお時間」は、隣のエロ奥様にいただかれてしまいます。様子を伺う顔が怖い!自分で誘ったのにダメと言いつつ、いざ事に及ぶとエロい本性をあらわにします。

「いじめっこな彼女 そのご」は「いじめっこな彼女」の後日談。変態同士のキャッキャウフフ。淫語連発。

 

表紙通り、ちょいロリ顔でおっぱいボインなキャラクター勢揃い。タイトルにもあるように強気な女の子たちが多いですが、一部のお話にはおっとり系も。キャラ造形としてはツリ目=強気・タレ目=おっとり、と基本に忠実な感じ。絵は線に荒いところがあるものの力強さがあり、ムチムチボディのダイナミックな動きも合わさってエロさを引き立てています。絵がうまいからとエロくなるとは限らない好例。

作風は、いわゆる普通の恋人同士の関係ではないものが多くインモラルな匂い。とはいえ『ビデオボーイ』掲載作の「暴走ウェイトレス」「かけこみ姉」「おとなりのお時間」以外は、うまくオチもつけて概ねハッピーエンドになっている点は好感が持てます。

 

それにしてもおかしい、絶対に感想書いた気がするのに……

 

|

« ☆ 【成年コミック】 isao 『えっちーみっくす!!』 | トップページ | 全開!!京阪杯とジャパンカップ2010 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/37844694

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 なるさわ景 『つよカノ』:

« ☆ 【成年コミック】 isao 『えっちーみっくす!!』 | トップページ | 全開!!京阪杯とジャパンカップ2010 »