« 全開!!マイルチャンピオンシップ2010 | トップページ | 全開!!福島記念と東京スポーツ杯2歳Sとマイルチャンピオンシップ2010 »

2010年11月19日 (金)

☆ 【成年コミック】 堺はまち 『せっくすなう』

『スターオーシャン3』のフリーズっぷりにイライラしてきたので、精神面の衛生を考えて『アマガミ』を再開しました。ニヤニヤが止まらない!にしし。

 

 

せっくすなう (セラフィンコミックス) せっくすなう (セラフィンコミックス)
堺 はまち

ヒット出版社  2010-11-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これの感想書いて『ロリビッチなう!!』の感想を書かないのはいかんということで、大幅加筆しました。→【成年コミック】 ドバト 『ロリビッチなう!!』

 

「お願い♥パンプキンマジック」は冒頭部カラー。素直になれない女の子が、ハロウィンに乗じて、エロいトリック・オア・トリート。「魔法」のルビが「スペルマ」になってるのが笑いを誘います。もしかして「スペル」とも掛かってる?

「メイド+」は、ボロアパートの大家兼メイドさんによるご奉仕。ご奉仕というよりは入居者を一方的にいただいてるような気がしますけど、細かいことは気にしない。

「やんちゃでアカン?」は、関西弁のおきゃんな女性社員の健気なアタック。方言の女の子はかわいくて好物なんですけど、関西弁はのど飴の天童よしみのCMが頭に浮かんでくるので諸刃の剣。

「SWAP♂SWAP♀」は、不倫カップル同士がスワッピング。おっぱい乱舞です。

「おまけページ」は、イラストと作者コメント。

「浜茶屋♥ハンター」は、冒頭部カラー。海の家で働く狩猟系(肉食系とか生やさしい)のおねーさんが、狙いを付けた客をおいしくいただいてしまいます。快感を貪るおねーさんもエロくていいんですが、食べられたチェリーボーイの一生懸命さがキますね、これは……。それと最後のコマ。か……漢だ。

「ゲレンデ★ハンター」は、「浜茶屋♥ハンター」の続編。今度はスキー場でハンティング。遭難して(わざとですけども)人肌で暖めあうの自体は王道ですけども「こんなところにツララが」はバカすぎるだろ!

「Silent Partner」は、忍者モノ。やっぱりくノ一はタイツっぽい忍装束ですよね。薬使われて堕ちちゃうのも王道。解毒のために精液注入は役得かもしれませんけど、想い人にやむを得ずちんこ入れざるを得ないのも気の毒な気はしますね。そのへんは最後のコマでクリアしてるっぽいですけど。

「アイ♥ランド」は、地味っ娘が遭難をきっかけに好きな人に想いを伝えます。普段抑えてる気持ちが、非常時に開放されて大胆になるのはいいですなぁ。

「昼下がりのハメ事」は、父親の再婚相手の若妻が寝てる間にエロ行為に及びます。嫌がりながらも快感に逆らえない義母を寝取る背徳感。作中に「種付け」という言葉が出てくるんですが、お馬さんの世界だと牝馬に親も子も付けちゃうのはわりとよくあるので、寝取り寝取られの宝庫なわけですね……ごくり。

「ヤンデレゴースト」は、掌編。夜な夜な金縛りをくらわしてエロ行為に及ぶ幽霊に、体を自由にするように交渉して普通のエロ。幽霊設定がもったいないような……

「あとがき」は、各作品の解説。

その他、折り返しと口絵にカラーイラスト、カバー下にもイラストあり。

 

全体的におっぱいばいんばいんな、ハイティーンから20代で積極的に男性をいただいてしまうキャラクターが多い。例外はあるものの大まかにはロングヘアのタレ目かショートヘアのツリ目というキャラ造形。タレ目キャラのほうが淫乱っぽい。表紙や裏表紙と中の絵に大きな違いはないものの、線の滑らかさに差があるかなーという感じ。

個人的にはハンターおねえーさんのプロ魂が楽しい「浜茶屋♥ハンター」と「ゲレンデ★ハンター」が好きなんですが、ギャグキャラ化が懸念されて打ち止めとのこと。……残念。

|

« 全開!!マイルチャンピオンシップ2010 | トップページ | 全開!!福島記念と東京スポーツ杯2歳Sとマイルチャンピオンシップ2010 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/37713165

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 堺はまち 『せっくすなう』:

« 全開!!マイルチャンピオンシップ2010 | トップページ | 全開!!福島記念と東京スポーツ杯2歳Sとマイルチャンピオンシップ2010 »