« ☆ 【成年コミック】 緑のルーペ 『イマコシステム』 | トップページ | 全開!!秋華賞2010 »

2010年10月13日 (水)

☆ 【成年コミック】 ReDrop 『ナツコイ♡』

「作品名+無料」でググッても当ブログにはありませんよ、っと。無料エロゲだったら『しまいま』とか『se・きらら』とかなら。

 

 

ナツコイ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) ナツコイ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
ReDrop

ワニマガジン社  2010-07-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

著者の初単行本。原作担当スモーク・作画担当おつまみのお二方で活動されているそうです。

帯には「夏に恋する乙女たちのすこし懐かしい恋模様…♥」とあるのですが、作品の過半は人妻もの。人妻も乙女は乙女ですけども。

 

「ナツコイ♥」は、フルカラー掌編。生徒会から「成果を出せ!!」と言われた写真部のために、金髪きょぬーのエリカさんと引っ込み思案なきょぬーの真琴さんが一肌脱ぎます。エリカさんはお金のため、真琴さんは好意を寄せる青木君のためと理由は違いますがそのむちむちボディを夏の海で惜しげもなくさらけ出します。

「つまマま♥~Hな家庭学習~」は、フルカラー掌編。同単行本「つまマま♥」の後日談。ムチムチ人妻の由紀子さんと亜矢さんが筆おろし&乱交で汁まみれ。

「かのマま」は、フルカラー掌編。同単行本「ままカの」のプロローグ。人妻を見てムラムラが抑えられなくなった娘の彼氏の性欲をお口で処理したら、むしろ燃え上がって押し倒されて自分も満更でもなかったり。娘にとってはとんだ寝取られですよ。

「図書館の地味子さん」は、冒頭部カラー。彼女に手ひどく振られた康治は、ヤリ捨て目的に図書館でよく見かける「地味子」に声をかけます。ところが地味子はそんな康治にまっすぐな好意を向けてきます。どんなエロ命令にも従う地味子さんに戸惑う康治。せっかくのメガネっ娘なのにメガネを外させるあたりは「康治分かってねぇな」という気がします。図書館・地味・転校はキミキスっぽい。

「恋愛家庭教師」は、成績アップのお礼で家庭教師の先生がエロいお礼をしてもらうお話。年上のお兄さんをリードして食べちゃう女の子はエロくていいんですが、最後の彼氏いる設定は誰が幸せになるんだろう……

「金曜夜はみんなで…」は、酒盛りをする下宿人を注意しにきた管理人さんが、飲まされた上にちんこまみれの汁まみれ。さらには、借主の童貞もいただいてしまいます。それより、管理人の響子さんて、おい!

「ままカの」は、「かのマま」の続き。いつもどおりしてるところに、娘が帰ってきて二人の関係が露呈。泣き崩れる娘に、やり方を教えていたなどと斜め上の言い訳。そしてそれを信じちゃう娘さん。難なく股を開いてしまいます。いいの!?

「ああっ奥様」は、頭のゆるい感じの奥さんが、エロコレクションを捨てられて落ち込んでいるよその旦那さん方のために一肌脱ぎます。エロコスプレ撮影会をしてるうちにムラムラしてそのまま乱交に。さすがにおっさんの言葉責めはねちっこくてエロいな。

「ミセス・プールサイド」は、受講生がいなくて雑用ばかりの水泳インストラクターを狙って受講してきた、ポニテきょぬーと短髪褐色肌きょぬーと金髪きょにゅーのせめぎ合い。三人分のきょぬーと尻が所狭しと跳ね回る圧倒的な存在感。

「エロマン。」は、エロ漫画家とエロ編集者がアシスタントの男の子をおいしくいただいてしまうお話。淫語の合間に「※作家個人の感想です」とか入れるのは面白卑怯すぎて変なタイミングでフィニッシュしてしまいかねないので勘弁してほしい。

「ママわナ♥」は、学校のプリントを持ってきた息子の友達をおいしくいただいてしまう母親のお話。きわどい格好で落ちたものを拾ったり、コーヒーこぼしたのを口実にして風呂に入れるなど、セオリーに忠実な攻撃手順。もちろん最後はエロい背中流しで汁まみれになって、何のために風呂に入ったんだかのお約束展開に。

「つまマま♥」は、「ママわナ♥」の続き。前話の由紀子さんから呼ばれてお宅に訪問した亜矢さんが見たのは3P中の由紀子さん。

「あとがき」は、作者コメントと「ナツコイ♥」から真琴さんとエリカさんのイラスト。カバー下は表紙と裏表紙の撮影シーンの体をとったイラストあり。

 

明確に「寝取られる側」が存在するのは「ままカの」だけということで、キャラ設定のわりに重さはあまりありません。全体的に手でつかみきれないくらいのきょぬーとムチムチながらもメリハリのあるエロい体が特長。初単行本ながら、ほぼ表紙と同レベルで安定した中の絵で表紙買いアリの作品。強いていえば、人妻主体の作品でこの表紙だと年上属性の希薄な方は求めるものと差があるかもしれませんが、エロいからストライクゾーン広げるつもりで読めばいいと思います。

「つまマま♥」の亜矢さんが抱きつかれて驚いた時のような、デフォルメして描いた童顔に近い絵もあるので、ロリ系作品も読んでみたい気もします。

|

« ☆ 【成年コミック】 緑のルーペ 『イマコシステム』 | トップページ | 全開!!秋華賞2010 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/37207220

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 ReDrop 『ナツコイ♡』:

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

受信: 2010年10月13日 (水) 14時21分

« ☆ 【成年コミック】 緑のルーペ 『イマコシステム』 | トップページ | 全開!!秋華賞2010 »