« 全開!!東京ハイジャンプとデイリー杯2歳Sと府中牝馬Sと秋華賞2010の結果 | トップページ | よそのラジオに参加してみた »

2010年10月18日 (月)

☆ 【成年コミック】 廣田眞胤 『大輔くんの非実在美少女+』

前記事の「全開!!東京ハイジャンプとデイリー杯2歳Sと府中牝馬Sと秋華賞2010の結果」(長っ!)で当ブログの記事数が2500件になりました。今年に入ってからの比率を見ると忘れてしまいそうですが、一応競馬系ブログなんですよ。びっくりですね。

 

 

大輔くんの非実在美少女+ (いずみコミックス) 大輔くんの非実在美少女+ (いずみコミックス)
廣田 眞胤

一水社  2010-09-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者二冊目の単行本。各話に登場する男の子が全て「大輔くん」なことから付けられています。当然ながら「大輔くんって誰だよ!」となるわけですが、これが作者の本名だそうです。エロエロ妄想に自分を登場させるというのは作り手の本懐じゃないですかね。羨ましい!

 

「なすのちゃわんやき」は、ワンルームのアパートに住む大輔くんのところへ超セレブのたまきさんが転がり込んでくるお話。転がり込んでくる経緯をすっ飛ばしてるのが清々しくていい。性知識が全くなく「妾におまんこなどない」と言い張るたまきさんをいじくり回したり、ないかどうかを確かめるためにちんこ入れてみたりと、やりとりがいちいちアホで和むなぁ。

「みざりー・いん・みー」は、漫画家の大輔くんが雪の中行き倒れたところを助けられてキャッキャウフフのはずが『ミザリー』展開に。「大丈夫私も二次元ですから」は確かにそうだけども!ヤンデレが出てくるのにあんまり怖くない。

「てんだー・されんだー」は、大輔くんをダンスパーティーに誘いたいのに身長差を気にして言い出せなかったおっきい女の子のお話。おっぱいの大小もそうですけど、気にしなくてもいいところを気にしてる女の子ってなんかいいですよね。おっきい女の子のおっきいおっぱいで挟んでも頭が出ちゃう大輔くんのちんこはでかいというのはよく分かりました。立ちバックが届かないのは『TAKE ON ME』でもありましたね。

「てくにかる・えくすたしー」は、体育の先生に催眠術をかけてエロい保健体育の実習授業。実際のところ、催眠術って嫌だと思っていることをさせるには深い暗示が必要なので、先生は元々大輔くんに好意を持ってたんじゃないかなぁ。そのほうが萌える。

「ちょっと!」は、気持ちを素直に伝えられないツンデレさんが、大輔くんの恋を成就させるためと称してエロい特訓。

「でぃす・でい・うぃ・ふぁいと!」は、メガネっ娘の物部さんが大輔くんと結ばれた日をエンドレスに繰り返します。いろんな「初めて」を試してみる物部さんのアグレッシブさが楽しい作品。記憶を持ち越せない大輔くんがちょっと気の毒な気もしますけども。

「ぶるーぐらしー」は、許嫁が他の女の子とイチャイチャしてる(といってもただ話してるだけな)のを目撃した生徒会長が、腹いせに大輔くんと寝取られプレイを決行。とはいってもアホの子なので、具体的な寝取られプレイがどんなものか分からずにキャッキャウフフしてるだけという微笑ましい展開に。

「まじっく・あんど・めいへむ」は、大輔くんがコンドームを使った形跡を発見したツンデレツインテさんのデレメルトダウン。ああもうかわいいな!

「えいりあん・らぶ・しーくれっつ」は、不思議少女の園子さんが「精液を採集しにきた宇宙人」に扮して大輔くんの精液を絞りとります。ウサ耳が擬人でもカチューシャでもなく、フードなのは珍しいですね。

「あい・うぃっとねす」は、痴漢にあってたのを助けたお礼がいつの間にか電車内でのエロ行為に移行。物の弾みってすごいな!「痴漢にあったショックを癒すために、同じ場所でより強烈な体験を」というのは斜め上な理由ですけど、想いを伝えるために振り絞った勇気がいじらしくていいです。

巻末の「おまけ絵日記漫画」が二ノ宮知子っぽさ。楽しそうな日常が垣間見えていいです。カバー下にはあとがきと各話解説。

 

女の子たちが持ち前のハイテンションで突き進む爽快感。アホの子てんこ盛りでストーリーの重さはありませんが、それは欠点というよりもスムーズにテンション高いエロへ入っていける強みといえます。キャラクターもツンデレ・ヤンデレ・不思議ちゃん・おねーさんとバラエティ豊か。中の絵はほぼ表紙通りなので、表紙にティンときたら買い。全体的におっぱい大きめ、断面図・透過図にまんこ視点・局部アップに汁などエロ描写もしっかり。フィニッシュシーンの背景が膣内になってるのもダイナミック。

個人的には、無知と強情さの同居する「なすのちゃわんやき」、大きな体に小心なところがアンバランスな「てんだー・されんだー」、プロポーズシーンがかわいい「まじっく・あんど・めいへむ」あたりが好きです。

|

« 全開!!東京ハイジャンプとデイリー杯2歳Sと府中牝馬Sと秋華賞2010の結果 | トップページ | よそのラジオに参加してみた »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/37279876

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 廣田眞胤 『大輔くんの非実在美少女+』:

« 全開!!東京ハイジャンプとデイリー杯2歳Sと府中牝馬Sと秋華賞2010の結果 | トップページ | よそのラジオに参加してみた »