« 全開!!菊花賞2010の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 藤ます 『Honey Syrup』 »

2010年10月25日 (月)

☆ 【成年コミック】 高城ごーや 『にょう☆どう?』

競馬記事を書いてると更新した気になってしまいます。自動化してるからほとんど手間がかからないんですよ。

 

 

にょう☆どう? (MUJIN COMICS) にょう☆どう? (MUJIN COMICS)
高城 ごーや

ティーアイネット  2010-10-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者の初単行本。タイトル通りおしっ娘に特化した一冊。

変態だー

と、久しぶりにこの画像を使う怪作です。

 

「飲尿アリス<avant-title>」は、オールカラーの描き下ろし。本書のメインとなるシリーズのさわり。体育倉庫でフェラ→挿入と、一見エロマンガとしては普通に見えますがフェラで飲むのは尿で、「なかだし」は膣内射精ではなく「膣内放尿」です。

「飲尿アリス<第1話>」は、ある日突然転校してきたニョーランド王国のお姫様アリスと普通の日本人学生北村誠の出会い。クラス委員の誠はアリスを連れて校内を案内しているうちに、ニョーランド式の友好の証として飲尿するよう言われますが拒絶。アリスを泣かせてしまいます。アリスを傷つけてしまい落ち込む誠ですが、アリスはアリスで日本の習慣を知らずに誠を驚かせてしまったことを反省し、謝意を表すために誠の尿を飲みます。アリスの言動に心を打たれた誠はアリスの尿を飲むことを決意し、飲尿→挿入→膣内放尿まで。上級者過ぎる。

トイレでいたすのに個室を使わなかったり、快感のピークが射精や潮吹きではなく放尿なのはなかなか斬新だと思います。あと「こんなに美味しいおしっこは、心の汚い人にはだせませんもの」はエロマンガ史に残る名言。

「飲尿アリス<第2話>」は、第1話で膣内放尿をした結果、婚約が成立したアリスと誠のもとにアリスの妹イーディスがやってきて一波乱。婚約を承服できないイーディスは誠の尿を飲んで人柄を理解するものの、姉を取られたくない気持ちもあり膣内放尿を要求。本人たちは至って真面目なのは重々承知なんですけどね……ツンデレ妹のデレ切らないところがかわいらしいです。

「飲尿アリス<第3話>」は、王族の尿を常飲して尿依存になった誠が一般生徒を襲いだします。尿道にストロー差して直飲みとか上級者過ぎるし、捕まるだろ!パック牛乳の主成分にさりげなく「アンモニア」とか書いてあるし、ぶっ飛びすぎ。治療のために別荘へ隔離して、メイドさんの尿を飲むことによって発作を緩和……のはずが錯乱状態でメイドさんを襲ってしまいます。とはいえ、この作品内では膣内放尿>膣内射精という重み付けなので何の問題もなかったりします。デレる白メイドさんと、主君に対して申し訳なさを感じつつもエロエロな褐色メイドさんの対比がよいですなぁ。

「おねしょですなお」は、文化祭準備のお泊りでおねしょしたツンデレツインテっ娘。入れてる最中に警備員がやってきたときは声を殺してやり過ごすのがセオリーなのに、そのまま走って逃げ出すのはなかなか斬新。放尿もしっかり描いていますし、フィニッシュシーンも見開きの大ゴマでダイナミック。

「水がないなら×××」は、水不足解消のための濾過装置デモンストレーションに生徒会長が衆人環視の放尿。それをきっかけに変態性が開花してムラムラ、提案者の書記をおいしくいただいてしまいます。

「おしっこでつながって」は、難攻不落のスカートを誇る生徒会長のおむつもふもふ。もふもふもふもふもふもふもふ……ふぅ。「飲み込んであげます…おしっこも悩みも」は告白を通り越してプロポーズ。変態だけど紳士。

「飲尿アリス<番外編>」は、「飲尿アリス」シリーズの後日談。ニョーランド文化が日本に根づいていく過程を描きます。第2話に片鱗があるといえばあるんですが。

 

初出が一番古いのは「おしっこでつながって」の2009年7月、この時点でも充分レベルは高いのですが2010年に入ってからの作品はそこからさらに絵も上達しており、今後が楽しみな作家さんです。全体的におっぱいばいんばいん。中の絵は表紙に近い水準で表紙買いOK。尿という少し上級者向けな属性ですが、登場人物のハイテンションもあってごく自然に受け入れられる作風となっています。表紙とタイトルで少し迷ったんですが、買って正解でした。明るい変態が好きな方は是非。

|

« 全開!!菊花賞2010の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 藤ます 『Honey Syrup』 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/37362071

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 高城ごーや 『にょう☆どう?』:

» 領収書 書式、見本、書き方、作り方、印紙税 [領収書 書式、見本、書き方、作り方、印紙税]
領収書 書式、見本、書き方、作り方、印紙税についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2010年10月28日 (木) 17時06分

» 始末書の書き方、書式 [仕事・ビジネス情報]
始末書の書き方、書式についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 2日 (火) 01時03分

« 全開!!菊花賞2010の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 藤ます 『Honey Syrup』 »