« 全開!!毎日王冠と京都大賞典2010の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 緑のルーペ 『イマコシステム』 »

2010年10月10日 (日)

☆ 【成年コミック】 LEE 『ケモミミ温泉へようこそ』

働いてる時は祝日がかき入れ時だったんですが、無職になると全く関係なくなりますね。語源通りブログに「書き入れ」てはいるわけですけども。

 

 

ケモミミ温泉へようこそ (TENMAコミックス RiN) ケモミミ温泉へようこそ (TENMAコミックス RiN)
LEE

茜新社  2010-09-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とんがった耳に亜麻色のロングヘアだと賢い狼の方を思い浮かべうわなにをするやめ

表題作のシリーズを含め、ロリでプニな感じの女の子盛りだくさん。表紙でティンときたら買いですよ。

 

「ケモミミ温泉へようこそ!」は、秘湯で出会った狐耳ひんぬー娘のこむぎ・狸耳きょぬー娘のみくとキャッキャウフフ。人間に興味津々な二人はチンコをいじったり、おっぱいで挟んだり、なめたりとやりたい放題。さらにはお仕置きと称して気持よくするように要求し、中出し&ダブル素股。

狐の名前がこむぎなのはやっぱり賢い狼のうわなにをするやめ

「ケモミミ温泉へようこそ?」は、旅行を終えたおにーさんの荷物に紛れて二匹がついてきた!お嫁さんになる、と言い張って争う二人はどちらが気に入ってもらえるかのエロエロ勝負で決着をつけることに。乳首舐めに尻尾コキ、おそうじフェラと元が動物なだけに舐め+尻尾が活用されてるのはエロくていいです。その後、こむぎは駅弁、みくは騎乗位でフィニッシュ。

「ケモミミ温泉へようこそ♪」は、こむぎ単独のお話。背中を流しにきたこむぎがおっぱいで体を洗ってくれたり、指じゃ届かないところを洗ってくれるようにおねだりしてきたり。浴槽の淵に手をついてバックとか、浴室用の椅子を使って座位とか風呂設定も活きてます。

「ケモミミ温泉へようこそ☆」は、みく単独のお話。家事に忙しく、こむぎほどHしてもらえてないみくは、買い物の途中でその想いを吐露。一人じめしたくて上目遣いでのおねだりがキュンとくる。帰り道の公園ですることに。おっぱいいじり倒して、フェラ→立ちバック。やっぱり公園といえば立ちバックですよ。誰か来た→ビクンビクンはないですけど、これはこれで。

ああ、メスの狸だからおっぱいでかいのか……

「ケモミミ温泉へようこそ(※)」は、避暑も兼ねて二人の故郷へ。川遊びでは変化を使ってスク水姿に。そこへ、二人の友達で猫耳っ娘のわかばが全裸で登場。人に慣れていないわかばのためにお手本を見せることに。ぺろぺろしたり、スク水素股+ぺろぺろ、結合部見せつけなどなど、お手本にはハードル高すぎるような気もしますけどエロいからいいや。

タイトルの(※)は足跡マーク。さすがにこのフォントはないな……

「ケモミミ温泉へようこそ♡」は、わかばも交えた4P。まずはケモミミっ娘たちだけのぺろぺろ。おにーさんとわかばのシックスナインにこむぎとみくも加わってぺろぺろ。最後に二人がかかえての挿入。エロシーンはほぼわかばメイン。

本筋以外に、わかばの後日談とそこから派生する巻末のこむぎ&みくの後日談あり。わかばの外見が中性的で、ちんこついててもアリだなとか思ったので次のエロゲは『ぴことちこ』を買うべきなんですかね。

「すきつき1」は、引越してきた新居にセーラー服の女の子の幽霊が。くるみと名乗るその幽霊はセックスせずに死んだのが心残りということで、成仏させるためにセックスするお約束展開に。珍しいセンターカラーでフェラシーン。下はマッパで上はたくし上げとなかなか通な脱がせ方。そしてしたあとも成仏しないのもお約束。

「すきつき2」は、幽霊としてレベルが上がりラップ音が出せるようになったくるみが、さらなるレベルアップをもくろみセックスすることに。成仏はどうした。フェラ→シックスナイン→挿入で汁まみれ。幽霊らしく浮いてるのを活かしたシックスナインは技ありです。

「ネコミミパンデミック」は、猫型インフルエンザにかかった女の子にお見舞いと称してあんなことやこんなことをする、これもお約束展開。わかばにもなくはなかったんですが、こっちのほうが猫っぽく声を上げるシーンが多いので、ケモミミっ娘の鳴き声が好きな方にはグッとくるかも。

「子供じゃないもんっ!」は、ケモミミでも幽霊でもない普通のロリ妹のお話。家族と喧嘩しておにいちゃん(いとこ?)のところに転がり込んできた美音ちゃん。おにいちゃんが風呂に入っている間に、おにいちゃんの布団をクンカクンカしながらオナニーに耽っているところを当の本人に目撃されます。紳士的にふるまうお兄ちゃんに「子供扱いしないで」と迫ると、脆くも陥落。そのまま最後までいたしてしまいます。ああ、熊のぬいぐるみになりてぇなぁ……

「大人のKISS」は、家族のほっぺにキスしまくりなロリ妹が、実は兄とだけ大人のキスをしているという近親もの。ディープキスにはじまり、おっぱいにキスされたり、われめにキスされたり、チンコにキスしたり、下の口にディープなキスをしたり。キスを主題にした作品だけに、挿入部分よりもぺろぺろしてる部分がねちっこくていいですね。

他にはあとがきとカバー下のこむぎとみくのおまけマンガ。

 

全体的にロリかつプニな女の子で統一されています。ただ「すきつき」シリーズや「ネコミミパンデミック」のように上半身は着衣でおっぱい出てない作品もあり、エロシーンにおけるおっぱいはあまり優先度が高くない感じ。おっぱいスキーにはみくがいるから充分な気もしますし。話としてはわりとお約束的に進行するものが多いのですが、絵とのマッチングを考えると無駄に凝った話よりサクサク進んでキャラクターのかわいさやエロさを引き出せるほうがいいです。この表紙絵で買って陵辱とかされたら泣く。ケモノ属性としては耳と尻尾だけなので初級者向き。

|

« 全開!!毎日王冠と京都大賞典2010の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 緑のルーペ 『イマコシステム』 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/37164864

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 LEE 『ケモミミ温泉へようこそ』:

« 全開!!毎日王冠と京都大賞典2010の結果 | トップページ | ☆ 【成年コミック】 緑のルーペ 『イマコシステム』 »