« 全開!!クイーンSと北九州記念2010 | トップページ | 【成年コミック】 著者名順一覧 »

2010年8月13日 (金)

☆ 【成年コミック】 無道叡智 『すくーるこんぷれっくす』

よそのエロマンガレビューブログ見てたら、収録各話のタイトルと1~2行くらいのまとめで構成してるところがあったので、これでもいいのかなと。

 

 

すくーるこんぷれっくす (TENMAコミックス RiN) すくーるこんぷれっくす (TENMAコミックス RiN)
無道 叡智

茜新社 2008-11-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008年に刊行された作品。これ以降だと2009年に『ロリレコ-性徴記録』が出ていますが、そちらは未入手。

本作は『コミックRiN』収録作10本。「ゆかりちゃん超特急」以外は同じクラスに所属する女の子たちを描いています。

 

「サマーウォーターブルース」は、冒頭部カラー。ボーイッシュな褐色水着っ娘にビニールプールでいたずら。やっぱり褐色っ娘は日焼け跡ですよ。ずらした水着が動きを制限するのがエロい。

「おなてん」は、オナニー狂の女の子を注意しに来た幼馴染がいただかれてしまうお話。男の子のほうが初々しくてかわいいってのはどういうことだ。けしからんので作者は男の娘ものを描くべき。

「フリージア」は、近親。アナルでしますけどセリフ中には前でもしてる模様。

「宮崎彩子の過剰な愛情」は、先生に過剰な愛情を抱いた女の子が先生を襲撃。縛り上げて脅迫足コキ撮影とやりたい放題……が逆転されて、というお話。

「白昼夢」は、一度眠るとなかなか起きない妹を相手に兄のいたずら。フェラと素股だけで挿入はないので近親苦手な方にもギリギリ許容範囲でしょうか。

「時計仕掛けのアレンジ」は、好意をもつ同級生から「ロボだったら……」と言われたことから、ロボコスプレ。検査と称して色々とエロいことをします。女の子っぽい外見の男の子にチンコ付いてるのはずるいと思うので、もっと描いてほしいものです。

「トリオDE大作戦!」は、ロシア系お嬢が手下と3P、二穴までやっちゃいます。おねだりシーンが実用度満点ですよ。

「ぷりぐっ!」は、表紙にもなってる黒髪メガネっ娘委員長がスカートめくり常習者のクラスメイトに、パンツを自分から見せつけた上にアンタのも見せなさいよと迫ります。アレですね、ブリーフはなんかエロいですよね。あと、初めてなのにパンツに射精するのは上級者だな。

「ちぇんじっ」は、普段はオレっ娘から大好きな先生の前でだけ女の子らしく。ワンピースの下が普段履いてるジーンズの短パンでノーパンなのは、すこぶるよろしいですな。

「ゆかりちゃん超特急」は、ポニテ妹がチア姿で不運な兄を慰めてくれます。ポンポン手コキが斬新。

ほかに、著者の各話解説とカバー下におまけまんがあり。

 

茜新社、それから表紙絵で分かるように登場人物はひんぬー揃い。著者が意図して全裸を避けているのでたくし上げやずらして挿入などがお好きな方は是非。

 

続刊の感想
 【成年コミック】 無道叡智 『生えてるワタシとツいてる彼女』

 【成年コミック】 無道叡智 『オトメマジックオーケストラ』(TENMAコミックス RiN)

|

« 全開!!クイーンSと北九州記念2010 | トップページ | 【成年コミック】 著者名順一覧 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/36148098

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 無道叡智 『すくーるこんぷれっくす』:

» ハンロ HANRO の親孝行パンツは抜群の心地よさ [HANRO ハンロ の親孝行パンツ]
もう一度穿いたらやめられない、それほど心地いいパンツ [続きを読む]

受信: 2010年8月20日 (金) 21時54分

« 全開!!クイーンSと北九州記念2010 | トップページ | 【成年コミック】 著者名順一覧 »