« ダメオラクル | トップページ | 全開!!小倉記念の結果2010 »

2010年7月31日 (土)

☆ 【エロゲ】 しゅこあ『巫女さんといっしょ!~イケナイ・ご奉仕奮戦記~』

いっちょエロゲの感想も書くか。

 

全ルートクリア、シーン回収が終わったのでこちらを。

 

巫女さんといっしょ! ~イケナイ・ご奉仕奮戦記~ 巫女さんといっしょ! ~イケナイ・ご奉仕奮戦記~

しゅこあ 2010-06-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オフィシャルサイト

原画は、漫画家の稍日向先生。しかも巫女さんということで哉羅さま(※)好きとしては見逃すわけにはいくまい、と購入。

攻略キャラは、主人公松波真一郎の妹でツンデレの綾乃、おしとやかな妹の史乃、名刀・数珠丸恒次が顕現したロリっ娘のタマ、数珠丸と対をなす脇差が顕現したきょぬーの沙耶の四人。

シーン鑑賞は、共通ルート10、フェラルート16、アナルルート19、純愛ルート17、ハーレムルート16、合計78と非常に盛りだくさん。フェラのみのルートがあるあたりはネクストンの系列らしさといったところでしょうか。

フェラに力が入っている証左として、フェラシーンのみバックグラウンドでのチュパ音あり、チュパ音リピートなど。他のルートの効果音や嬌声にもこのくらい力を入れて欲しい気も。

話の筋としては

綾乃→フェラ
史乃→アナル
タマ→純愛
沙耶→ハーレム

とそれぞれのキャラとルートがほぼ対応している感じ。とにかく巫女さんとイチャイチャします。テキストも読みやすく、難解なストーリも存在しないので抜きゲーとしてはよい出来だと思います。一部回収されていない伏線らしきものがあるもののそこまで気にするものでもなく、話も破綻はしていません。

若干気になったところとしては、割合からするとたいしたことがないものの同一ルートのエロシーンで同じ絵の使い回しがあること、鑑賞モードで右クリックして前画面に戻らない、CGモードで差分を全部見ないと終了しない、といったあたりの操作性。

とはいえ、トータルで見れば確実に良作といえます。バッドエンドや鬱エンド、超展開などの地雷的要素もなく、エロゲ初心者の方でも安心して遊べる作品となっています。おすすめ。

 

参考

ErogameScape-エロゲー批評空間-

erogmap

 

※哉羅さまについては、原画家による以下の著作を参照のこと

隣の巫女さんは皆笑う (メガストアコミックスシリーズ No. 46) 隣の巫女さんは皆笑う (メガストアコミックスシリーズ No. 46)
稍 日向

コアマガジン 2005-02-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« ダメオラクル | トップページ | 全開!!小倉記念の結果2010 »

それなんてエロゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/35966593

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【エロゲ】 しゅこあ『巫女さんといっしょ!~イケナイ・ご奉仕奮戦記~』:

« ダメオラクル | トップページ | 全開!!小倉記念の結果2010 »