« ニンジャ規制始まる | トップページ | ☆ 【成年コミック】 みなすきぽぷり 『スカートのままで』 »

2010年6月 9日 (水)

宗教戦争の変形と見る

産経新聞はいつまで『漫画児童ポルノ』などという、実態を正確に表していない造語を使用するつもりでしょうか。先般のアンケートでも造語に対しての批判はあったはずですけどね。

都の漫画児童ポルノ規制条例で自公が修正案を提出へ

 自公の修正案は、改正案の文言が曖昧との批判を受け、改正案で規制対象となる漫画などの18歳未満と想定されるキャラクター「非実在青少年」を「描写された青少年」に、また「青少年性的視覚描写物」を「青少年をみだりに性欲の対象として扱う図書類」に変更するなどした。

条文が曖昧だと批判されたのは「非実在青少年」という文言自体よりも、描かれた青少年の年齢が18歳未満かどうかの判断が恣意に頼らざるをえないことであって、「描写された青少年」に文言を変えても曖昧なのは変わりません。自公の政治家はそんなのも分からん位に頭が悪いのか。そりゃあ民主党に政権とられるよ。

 

ザ・コーヴの件を後で書く、と書いといて書かない気がする。

|

« ニンジャ規制始まる | トップページ | ☆ 【成年コミック】 みなすきぽぷり 『スカートのままで』 »

表現規制」カテゴリの記事

コメント

ふと都知事の足を引っ張ってみる!
崇高な小説ならば例え10歳の少女が襲われようが、5歳くらいの少年が素っ裸で晒されようが、どう見ても外見が少女でも実年齢が18歳と言い張れば性行為も、例え少年がちんぽでふすまを破ろうが、芸術として必要なシーンならOKなんでしょ!
小説なら!
これほどあほな基準ならへんわ!
もしこれでラノベがダメと言うならば、ラノベと崇高な小説様の明確な区別基準を教えてもらいたいものですね都知事自らの口で!

投稿: ポニ萌え | 2010年6月 9日 (水) 01時03分

「今のところ」ラノベ含む小説は対象外みたいですね。都によると
「絵は意味を一元的に理解できる」らしいですから。絵こそ見る人
によって解釈が千差万別だと思うのですけどね。しかもこの考え方
だと「青少年は文章をきちんと理解できない」と言ってるのと同じ
で、文を読んで自分で善悪を考えられない青少年が健全に育ってる
といえるのかな、と。

都知事は「俺の小説は高尚(キリッ」くらいにしか思ってないんじゃ
ないですかね。もっとも、表現の自由は高尚か低俗かで対象が決まる
ものではないと思いますが。都の委員会や知事のする差別発言も表現
の自由があるからできるのになぁ。

投稿: カワタカ | 2010年6月 9日 (水) 09時38分

だからおまもりひまりは、原作漫画よりラノベ版の方がエロいのか・・・。
妄想力さえあれば、文章でもいくらでも萌えられるのに?
そうか発案者は、文字から物を想像できないから
人はみんな想像できないと思っているのか、
そう考えれば納得きっとこの法案を出している人は、
図解しないと何も理解できないおバカさんなんだ!
(とちゃかしてみる)

投稿: ポニ萌え | 2010年6月 9日 (水) 21時00分

僕の青少年時代を思い出すと、エロいものって友達が
お兄さんとかお父さんからこっそり持ち出したAVか
書店で売られているベストセラー的な本を父が買って
きた物の中に含まれてたりとかだった記憶があります。
エロマンガを購読しだしたのは大学進学以降でしたね。
タレントや作家の、青少年時代の読書遍歴をつづった
エッセイ等を見ても「おおっぴらに読めるエロは小説
だけだったから」という理由から本を読んでいた方が
結構いたように思います。中学生レベルの読解力でも
たとえばシドニー・シェルダンの『真夜中は別の顔』
あたりは充分読めましたし。(何度も読まないと話は
掴めないけどエロシーンは分かりやすい!)

規制案を出してくる人が、図解すれば理解できる位の
おバカさんだったら楽なのになぁ(とちゃかしてみる)

投稿: カワタカ | 2010年6月10日 (木) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/35150128

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教戦争の変形と見る:

« ニンジャ規制始まる | トップページ | ☆ 【成年コミック】 みなすきぽぷり 『スカートのままで』 »