« 頼りはするけど信じない | トップページ | 全開!!優駿牝馬2010の結果についてのお知らせ »

2010年5月21日 (金)

責任を負うつもりのない言葉で金を取る

討論の場を用意したところと、片方の論者が事の本質からまったく離れた用語を使って的外れの認識なのに討論って成り立つんですか。

【金曜討論】漫画児童ポルノ規制 アグネス・チャンさん、里中満智子さん

 アニメや漫画での児童ポルノ的描写が蔓延(まんえん)しているとして、東京都が規制の強化を目指す青少年健全育成条例改正案。青少年に健全な環境を与える“子育て条例”として改正案を支持する日本ユニセフ協会大使のアグネス・チャンさんと、条文のあいまいさを指摘し表現の自由への侵害を懸念する漫画家の里中満智子さんにそれぞれ意見を聞いた。

ということで、続きはリンク先で直接見てください。

法律の定義にない勝手な造語やミスリードも腹が立つんですが、一番腹が立つのは

 --“二次元児童ポルノ”と呼ばれたりするが、漫画などに登場する「非実在青少年」を対象にするのは難しい、との声もある

何度「絵は児童ポルノじゃない」と意見を送ったり電話しても一向に訂正しないくせに、呼ばれたりするはないだろ。呼んでるのは産経新聞自身なのに。

|

« 頼りはするけど信じない | トップページ | 全開!!優駿牝馬2010の結果についてのお知らせ »

疑似科学」カテゴリの記事

表現規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/34806912

この記事へのトラックバック一覧です: 責任を負うつもりのない言葉で金を取る:

» 「非実在青少年」ってイミフ。青少年健全育成条例案を崩す方法。 [出来事デキゴト]
「子供を性的対象にした過激な漫画やアニメなどを規制する」とかいう東京都の青少年健全育成条例の改正案ですが、反対する漫画家1421人と出版社10社が25日、連名で反対声明を出したみたいです。藤子A不二雄とかとかちばてつやとか萩尾望都とか、すごい顔ぶれですね。声明では改正案を「表現の自由を損ね、漫画文化の衰退をもたらす」と非難。服装や背景などから18歳未満と判断できるキャラクターを「非実在青少年」とい... [続きを読む]

受信: 2010年5月25日 (火) 23時55分

» エヴァンゲリオン、劇場版の売上好調 [小浜二郎のニュースご意見番]
エヴァンゲリオン(ヱヴァンゲリヲン)ブームが止まらない勢いです。26日に発売された、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のDVDが発売初日で12.4万枚、Blu-ray版が19.5万枚と、それぞれデイリーランキング1位を獲得しました。2009年6月27日に公開された映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は、興業収入40億円、観客動員数290万人超をマークし、2009年度映画興行収入ランキング8位となった人気シリーズです。こ�... [続きを読む]

受信: 2010年5月27日 (木) 11時24分

« 頼りはするけど信じない | トップページ | 全開!!優駿牝馬2010の結果についてのお知らせ »