« 完全なる自由 | トップページ | 全開!!東京優駿2010 »

2010年5月27日 (木)

☆ 【成年コミック】 ゆりかわ 『放課後ストロベリーバイブ』

mixi始めたことによって、日常ネタがそちらに。こちらのエロ成分が比率的に多くなる。

 

 

(成)放課後ストロベリーバイブ (メガストアコミックス) (成)放課後ストロベリーバイブ (メガストアコミックス)
ゆりかわ

コアマガジン  2010-03-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者の初単行本、2007年から2009年にかけて『コミックメガストアH』『コミックメガストア』『HOT MILK』などに掲載された作品がまとめられています。タイトルのわりにバイブを使う作品は一本もなかったり。

とはいえ、これは表紙買いしていい一冊。帯のイラストでも分かるようにおっぱいたゆんたゆん。

 

「おきがえのじかん」は服飾研究会の御子柴が先輩にあんなことやこんなことをされる話。ちなみに御子柴の方が男で先輩が女。御子柴の方がかわいいんだけどどういうことなの。おっぱいが苦手な方でも、おとこの娘好きならきっといける。

「おきがえのじかん:もーいっかい」は続編。相変わらず御子柴はかわいい。今回はバニー。ひんぬーバニーもアリですな。ついてると分かっても……というかついてるからエロいんだ、きっと。御子柴のオナニーとアナル。ふと思ったけど、内容だけ書き出すとすげえ上級者向けっぽい気がする。

『彼女が(競泳)水着に着替えたら』は素直クールのきょぬーさんが後輩といちゃラブ。水着を着たままなのはよいです。ポニテをほどいたのはちと残念ですけども。

「ごっどぶれすゆー」は胡散臭い神様の呪いで男女の性別が反転。ただし反転して変わったのはブツがついているかどうかだけなので、きょぬーの男性とひんぬーの女性というある意味ファンタジックな組合せとなっています。この作品も元男の子が元女の子よりかわいいのがけしからんですな!

「季節が君だけを変える」はオサレな完璧超人彼女が、実は地味目のメガネっ娘というお話。普通は夏の開放感で見た目が派手になるのが定石ですが、逆になってるところがこの話のミソかな、と。性的には開放感バッチリなので見た目とのギャップがそそりますよ。

「いじめていいんちょ」巻頭のカラーの掌編「いじめていいんちょ reversal」に続きます。女装っ子八代君がドSのメガネっ娘に秘密を握られて、ちんこも握られて。八代君ハァハァ……この作品も男の娘がかわいすぎるけどどういうことなの?ツインテ好きにはたまらないはず。

「負ける要素はない」はそばかすメガネっ娘の初体験を描いた作品。おっさん的発想で言うと「夜の対戦ゲーム」ですな。

「うちにきて妹とファックしていいぞ」は見た目派手で性格きつい女の子が、実は内気な無口っ娘だったというギャップがストライクですよ。

「ハメだよこれ金返せ」は部活の先輩が売春をしているという話を聞き、その真偽を確かめようとしたところ……男女ともにメガネっ子なのがいい!

 

どの作品もきょぬーの女性のおっぱいが変幻自在に形を変えたり揺れたりしてておっぱいを堪能できます。ひんぬー成分は男性側(おとこの娘、性別反転含む)で充分確保されているので、どちらの属性の方にも楽しめる良作。あと、久しぶりに下の毛が描かれている作品を読んだ気がします。大人設定でも描かれていないことって結構あるから印象的ですね。これはこれでエロい。傾向としてはお姉さんキャラ多め、女性やや優位、おとこのこかわいい、あたり。

ほかには「負ける要素はない」のタイトルとか、作中のプレイ(ゲームのな!)とか、ゲーム系のネタが多め。分かる人にはもっと面白いんでしょうが、分からなくても特にエロ部分の支障はないかと。

|

« 完全なる自由 | トップページ | 全開!!東京優駿2010 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/34906875

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 ゆりかわ 『放課後ストロベリーバイブ』:

« 完全なる自由 | トップページ | 全開!!東京優駿2010 »