« 夏まで生きていようと思った | トップページ | 全開!!福島牝馬SとフローラSとアンタレスS »

2010年4月23日 (金)

☆ 【成年コミック】 春風道人 『言葉だけじゃたりない』

買った順に書かないと大変なことになるのはよく分かりました。

 

 

言葉だけじゃたりない (メガストアコミックスシリーズ No. 144) 言葉だけじゃたりない (メガストアコミックスシリーズ No. 144)
春風 道人

コアマガジン  2007-10-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2004年から2007年にかけてコミックメガストアに掲載された作品に、描き下ろしを加えた単行本。一番古いものだけ若干絵柄の違いを感じますが、ほぼ全作品が表紙と同じくらいの絵なので、表紙絵でグっとくるなら大丈夫だと思います。

表紙や裏表紙を見て分かるように全体的にむっちり感充分な作画ですが、乳揺れはあまりないので「たゆん」な感じが好きな方には向かないかもしれません。ただ、形のいい巨乳がいろんな形状と角度から書かれているのでおっぱいスキーには申し分ない出来。また、汗・唾液・精液・涙などの液体とむっちりボディが絡み合う描写がエロい。

 

「Charm of Espresso」は外見も乳も地味めの女の子高橋柚花ちゃんが、告白がうまくいくおまじない「10杯のエスプレッソを飲む」を実行して勇気を出すというお話。実のところ告白相手の小沢君のほうがヒロインといえなくもない。

「Hair of the Dog」は保健室のエロ先生が自分好みの男の子をいただいてしまうお話。

「ダブル★インパクト Special attack!」は既刊単行本の『ダブル★インパクト』の人物が再再登場。長髪のロリ双子が体操服と白スク水で兄を誘惑。

「すきなひとの部屋」は「Charm of Espresso」のその後。小沢君の部屋でグラビアアイドルの写真集を見つけた柚花ちゃんは自分の地味さに思い悩み、水着で小沢君にアタック。

「First Kiss」は「すきなひとの部屋」で小沢君が持っていた写真集のグラビアアイドルがキスシーンに挑む前に、本当に好きな人へ思いを伝えるお話。アイドルらしいシチュエーションはありませんがYシャツ好きなら。

「おねえちゃん禁止令」は「Charm of Espresso」で出てきた喫茶店で働く女子大生の姉が、がっつく弟にエロ禁止令を出すものの自分が我慢できなくなるという事態に。近親モノは苦手なんですが、これはエロい。この姉弟は巻頭の掌編カラー作品「おねえちゃん日記」でも登場。おねえちゃんは表紙絵にも単独で出ているので実質的にこのシリーズの正ヒロインといっていい感じ。今、正ヒロインって変換しようとしたら最初の変換候補が「性ヒロイン」だった。あながち間違ってない。あながち、というか両方の穴を使うのはこのおねえちゃんだけですね。

「独占欲」は、おねえちゃんと同じ喫茶店で働く金髪ツインテのツンデレっ娘。テンプレ的というかなんというか。でも、ご飯と味噌汁は続いても飽きませんよね、という話。

「キレイになる方法」は柚花ちゃんの友達でぽっちゃりのまゆちゃんがダイエットに挑むお話。これも定番ですな。太眉好きとぽっちゃり好きには激しくお勧めしますよ。

「いとしいキミ」は収録作の中では最新。裏表紙に出ているむっちりな女の子が幼馴染に迫っちゃう話。長身巨乳のポニテの幼馴染は属性盛り込みすぎで大変けしからんですな。

「Home Sweet Home」は収録作の中で一番前のもの。若干他の作品と絵柄が違う感じはありますが、唇の描き方はこっちの方がエロいかも。登場する未亡人の義姉は何度も登場する喫茶店の店長という後付設定になっています。

|

« 夏まで生きていようと思った | トップページ | 全開!!福島牝馬SとフローラSとアンタレスS »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/34351542

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 春風道人 『言葉だけじゃたりない』:

« 夏まで生きていようと思った | トップページ | 全開!!福島牝馬SとフローラSとアンタレスS »