« 全開!!ニュージーランドチャレンジトロフィーと阪神牝馬Sと桜花賞2010の結果 | トップページ | 『気持ち悪さ』が判断基準になる気持ち悪さ »

2010年4月12日 (月)

全開!!桜花賞2010の結果

GI予想のほうも、結果のタイトル表記を変えてみました。

第70回桜花賞(GI)
 1着 アパパネ(5枠9番)
 2着 オウケンサクラ(4枠8番)
 3着 エーシンリターンズ(6枠11番)

カ ワ
山 下
れんが
BIWA
せつな
ビスコ
5
5
4
7 ⑬
7 ⑮
2 ③
2 ③
4
5
8 ⑱
2 ④
3 ⑤
1 ①
7 ⑬
8 ⑰
5 ⑩
8 ⑱
7 ⑭
単勝
9
280
280
280
280
0
0
0
複勝
8
310
0
310
310
0
0
0
9
130
130
130
130
0
0
0
11
550
0
0
0
0
0
0
枠連
4 - 5
1030
0
1030
1030
0
0
0
馬連
8 - 9
1440
0
1440
1440
0
0
0
ワイド
8 - 9
570
0
570
570
0
0
0
8 - 11
3220
0
0
0
0
0
0
9 - 11
1020
0
0
0
0
0
0
馬単
9 - 8
2430
0
2430
2430
0
0
0
3連複
8 - 9 - 11
8500
0
0
0
0
0
0
3連単
9 - 8 - 11
38520
0
0
0
0
0
0
除外
-
-
-
-
-
-
-
合計
58000
410
6190
6190
0
0
0

順位

山下まさよし 12400 (-)+6190
れんが 7370 (↑)+6190
ビスコ食べてますから 5570 (↓)+0
カワタカ 1590 (↓)+410
BIWA 1180 (-)+0
毎日大差 460 (-)+0
せつな 0 (-)+0

混戦模様のレースを制したのは2歳女王のアパパネ。複勝では1番人気と3番人気の組み合わせでこれだけのポイントになったのも伯仲した実力を持つ各馬が揃ったレースの難しさを象徴しているようです。

山下さんが一万ポイントを突破、首位をキープ。中位グループから抜け出したれんがさんがそれを追う展開。現在のところ回収率100%超はこのお二人。やや縦長の展開になってきたものの1レースでひっくり返る点差でもあります。

余談ですが、主催者は三戦連続本命のみの的中という快挙を達成。そういうルールじゃないから。

|

« 全開!!ニュージーランドチャレンジトロフィーと阪神牝馬Sと桜花賞2010の結果 | トップページ | 『気持ち悪さ』が判断基準になる気持ち悪さ »

全開!!GI予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/34177188

この記事へのトラックバック一覧です: 全開!!桜花賞2010の結果:

« 全開!!ニュージーランドチャレンジトロフィーと阪神牝馬Sと桜花賞2010の結果 | トップページ | 『気持ち悪さ』が判断基準になる気持ち悪さ »