« 今月の新作エロゲ(2010年03月) | トップページ | 蛋白宣言 »

2010年3月 1日 (月)

教育と洗脳は同義か

非実在青少年規定をかいくぐる表現を考えてみる

・超能力とか神通力とかで青少年に性的なことをする→「不能犯」に当たる上に「性行為」でない

・人間には本来ついてない器官の描写→これは人間ではありません

・歴史物→史料もしくは資料です

・「太陽の季節」を二次元で描写→都知事disってんの?

・獣の交尾でハァハァ→生物学の資料です

結果的に帝都は他自治体よりハイレベルな変態を生み出すに至る……かもしれない。「見せたくない」のが目的ならゾーニングの徹底で事足りるのですがね。もっとも、「善」と「悪」の両方を知らない青少年がまともな判断力を持てるとも思えないんですけど。そんな育て方したくせに「近頃の若者は自分の考えを持たない」とか言わないでくださいね。

|

« 今月の新作エロゲ(2010年03月) | トップページ | 蛋白宣言 »

表現規制」カテゴリの記事

コメント

擬人は規制対象になったことがあるらしい

投稿: カワタカ | 2010年3月 1日 (月) 09時33分

へぇーへぇーへぇー・・・。


それにしても、皆が変態で、僕がまじめに見えて仕方ない。くぱぁくぱぁ!

投稿: BIWA | 2010年3月 1日 (月) 14時53分

BIWAさん以上の猛者がいるなんて……東京は恐ろしいところですね。

僕がプレイしたエロゲでは、通常の性行為が変態プレイで変態プレイが普通、と価値観が逆転してるのもあったので、そのパターンだとまじめなBIWAさんの方が変態に。どっち?ずぷっずぷっ!

投稿: カワタカ | 2010年3月 1日 (月) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/33576796

この記事へのトラックバック一覧です: 教育と洗脳は同義か:

« 今月の新作エロゲ(2010年03月) | トップページ | 蛋白宣言 »