« \(>ヮ<)/<きゃっほぉ | トップページ | 働かざる者 »

2010年3月24日 (水)

☆ 【成年コミック】 DISTANCE 「HHH トリプルエッチ」

昨年末から今年1月初旬あたりまでやたらエロい夢ばかり見てたのは、生活にエロが足りなかったからなのかなぁ、と。ハイペースでエロマンガ買うようになってからピタリと止まりました。いいんだか悪いんだか。

 

 

HHH トリプルエッチ (メガストアコミックスシリーズ No. 243) HHH トリプルエッチ (メガストアコミックスシリーズ No. 243)
DISTANCE

コアマガジン  2009-12-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

表題作6話と、単品2話。全作品巨乳です。ばいんばいんです。これ以上大きいと奇乳っぽくなりそうなんですが、いい感じのエロさが表現されています。もともと大きい乳首はあまり好きではなかったのにDISTANCE先生の絵だと「アリだな……」って思うから不思議です。

 

「HHH トリプルエッチ」は、全校の人気者高島しぐれ先輩のオナニーシーンを目撃してしまった草食系男子の北小松君が「食べられてしまう」お話。

全体的にはほとんど「高島先輩のターン!」でプレイが行われます。1話は全裸黒ニーソ、2話は競泳水着、3話は浴衣で野外、4話はスパッツ→全裸黒ニーソ、5話は自宅で攻守逆転の言葉責め、6話は再逆転、とバラエティー豊富。

肉食系の行動のせいでただ単に性欲の赴くまましてるように見えるんですが、内面はかなりのデレ。北小松君は卑下して自称「肉バイヴ」だったり、「肉バイヴ」と呼ばれるんじゃないかと恐れて二人の関係を確認できなかったり、あるいは先輩のお母さんがかつて夫を「肉バイヴ」としていた描写はあるんですが、先輩自身が北小松君を「肉バイヴ」呼ばわりしたことは作中一度もないんですね。1話での「キミのオチンチンがなくっちゃ私もうダメみたい」という台詞や、4話の冒頭で一ヶ月、5話の終わりで三ヶ月、Hをしていないというくだり(肉バイヴなら北小松君でなくてもいいはずです)からも、かなりの(隠れ)デレっぷりを見ることができます。

あと、先輩のご両親がいい人なのも作品の明るさに一役買ってます。二人ともエロに寛容だし。

一話完結の「ピーチ てんぷてーしょん」は巨乳幼馴染みがコタツで居眠りしたのを見て煩悩が暴走するお話。

「いただきま~す」で乳に手が食い込んだり、コタツの天板に乳が乗ったり、見開き2ページ使って乳がポロリしたり、陥没してた乳首が出る前後の描写が素晴らしい。おっぱい万歳!

もうひとつの一話完結作「娘と父の約束。」は娘と父が一緒に風呂に入っていたしてしまう話。


近親、特に親子はダメなんですよ……

|

« \(>ヮ<)/<きゃっほぉ | トップページ | 働かざる者 »

成年コミック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/33901374

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 【成年コミック】 DISTANCE 「HHH トリプルエッチ」:

« \(>ヮ<)/<きゃっほぉ | トップページ | 働かざる者 »