« 全開!!ジャパンカップダートの結果2009 | トップページ | YOUはSHOCK »

2009年12月 8日 (火)

表現物を規制すれば性的虐待・搾取を減らせるというのなら、究極的には刑法を削らなければならない

全員が品行方正な軍隊などないということですよ。

[PKO]隊員の不祥事急増 性的虐待など今年33人処分

 【ジュネーブ伊藤智永】国連が世界の紛争地で展開している平和維持活動(PKO)の傍らで今年に入り、加盟国の軍などから派遣された隊員による、現地住民への性的虐待などが急増していることが7日、国連関係者への取材で分かった。国連は具体的な内容などを公表していない。21年前にはノーベル平和賞も受賞したPKOだが、隊員の質やモラルの低下の深刻さが浮かび上がった。

 国連関係者によると、今年1月から11月初めまでの間、各地に展開するPKO隊員のうち33人が地元住民などへの性的虐待・搾取に関与し、強制退職や任務取り消し、投獄、解雇などの処分を受けた。昨年中に同様の処分を受けたのは2人。過去3年間でも交通違反や詐欺、窃盗などを含む不祥事の処分者は計20人で、今年の処分者数は飛び抜けて多い。

 今年の性的虐待事件などはハイチ、レバノン、コートジボワール、リベリア、スーダン、コンゴ民主共和国などで発生した。いずれも多数のPKO部隊を受け入れている国々だ。国連は具体的な内容や内訳、理由などを一切公表していない。

 性的虐待などを含む被害の訴えは年々増えている。国連は「不正は徹底追及する」と言うが、関係者を法律に基づいて裁く権限はない。国連は現地の司法手続きに委ねるため、関係各国に不祥事全般に関する毎年100件以上の調査を依頼しているが、法律が未整備な国も多く、回答は極めて少ない。

 今年は112件の要請に対し14件しか返答がないという。このため、処分されないままの不祥事や表面化しない事件も多いとみられる。

よーし、表現物が犯罪を助長してるから規制ですね。ところで、この場合は何を規制すんの?PKO部隊が派遣先で性的虐待・搾取をしているものがあるのかな。

|

« 全開!!ジャパンカップダートの結果2009 | トップページ | YOUはSHOCK »

疑似科学」カテゴリの記事

表現規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/32537216

この記事へのトラックバック一覧です: 表現物を規制すれば性的虐待・搾取を減らせるというのなら、究極的には刑法を削らなければならない:

« 全開!!ジャパンカップダートの結果2009 | トップページ | YOUはSHOCK »