« 全開!!ジャパンカップダート2009 | トップページ | 隠しものはなんですか »

2009年12月 3日 (木)

ひとり5%

疑似科学ネタではないのですが、強力効果論の対抗になりうる(既に限定効果論があるんですが、強力効果論の信奉者が認めたがらない)のではないかと思います。ただ、対象者が少なすぎるような…

ポルノの影響に関する研究、ポルノを見たことがない男性が見つからず頓挫するも別の結果が得られる:GIGAZIN

モントリオール大学の科学者たちが普段からポルノを見る男性とポルノを一度も見たことがない男性を比較研究するための調査を実施しましたが、ポルノを見たことがない20代の男性が1人も見つからず、研究は頓挫してしまったそうです。

しかし、男性は例外なくポルノを見るという実態が明らかになったほか、ポルノ視聴についてのさまざまなデータも採集できたようで、当初の目的とは違ってしまったもののなかなか興味深い調査結果となっています。

中略

当初の主題については調査できなかったものの、研究ではポルノを見る若い男性の習性については調査できました。ポルノを見ない若い男性はいないとのことなので、調査対象は「ポルノを見る若い男性」というより単に「若い男性」と言ってしまってもよいかもしれません。

Lajeunesse教授らは20人の異性愛者の大学生の男性に聞き取り調査を実施しました。その結果、

■ポルノを初めて見た年齢は平均10歳。

■ポルノの入手源は90%がインターネット、10%がビデオ店から。

シングルの男性は平均で40分×週3回ポルノを視聴するのに対し、恋人・パートナーがいる男性は平均20分×週1.7回

■男性は自分の性的嗜好(しこう)・イメージに合致したポルノを視聴し、不快・悪趣味だと感じたポルノはすぐに放棄する。

というようなことが判明しました。

Lajeunesse教授によると、ポルノを見ることによる男性の性的嗜好への悪影響はないとのこと。

パートナーの有無でさらに細分化されると1人当たりのパーセンテージが大きくて、信頼性に欠けますね。「私がこのたび開発した恋愛活性イオンで10人中9人が恋をしました」に近いものがあります。今回はポルノを見ていない群が取れなかったので仕方ないのかもしれませんが。

「超昂閃忍ハルカ」も陵辱シーンはCG回収だけだったもんなぁ…

|

« 全開!!ジャパンカップダート2009 | トップページ | 隠しものはなんですか »

それなんてエロゲ」カテゴリの記事

疑似科学」カテゴリの記事

表現規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76978/32477507

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり5%:

« 全開!!ジャパンカップダート2009 | トップページ | 隠しものはなんですか »